FC2ブログ

も~っと! おジャ魔女どれみ 「SOSトリオが解散!?」

今週は感想無しにしようかと思ったんですが、おジャ魔女さんの
落日の栄光頑張りに報いるために、一応感想を。

5年生になった春風さんたち、クラス替えで仲良しの友達と
離れ離れになってしまった子も多く。

いつも寒いギャグを飛ばしていたSOSトリオも、杉山くんだけが
別のクラスに。
離れ離れになると、心まで離れてしまうのが理。
杉山くんの代わりに「サトジュン」こと佐藤じゅんを新メンバーに迎え
「新SOSトリオ」結成。サトジュン……「しゅご●ャラ!!どきっ」の
監修やってる場合じゃないよ…ボソリ

対する杉山くんは、「オグケン」こと小倉けんじと
「トヨちゃんケンちゃん」を結成。
お笑いのことはよくわからないのですが、「トヨケン」は駄目駄目らしいです。
あ、「トヨケンも」か。

 

あいこ姐さんに、「どつき漫才」を伝授された。てか、ぶっとばされた。
全然面白くないな…と思っていたら、

 

飛鳥さん:「あひゃひゃひゃひゃ」
え?!も、ももこ…さん?

 

 「あひゃひゃひゃひゃ!」

 受 け た

今週はもうこの笑いに尽きる。
新番組が始まった頃の、シリアスな飛鳥ももこは何処へ。。
しかしなんという可愛さ。おじさん殺し

「トヨケン」のために、MAHO堂のみんなでお菓子を作ってあげることに。

 

失敗作のクッキーにジャムを塗り、重ねてクリームでデコレーション。
失敗したお菓子も無駄にしないのは偉いですが、「トヨケン」的には
どうなんだろう…。

 
 

学校でも…
飛鳥ももこは「どつき漫才」が好きだった。
この回はハズレだな…と思っていたら、大逆転の「あひゃひゃももちゃん」登場。
これは飛鳥さんの、仲良しな友達と離れ離れになる悲しさがわかる、という
裏打ちがあってこその「和み」。

瀬川さん=笑えるキャラ
飛鳥さん=可愛いキャラ
という結論で、今週は幕。


●今週の飛鳥ももこ

 

21世紀には、ブルマなんてものは絶滅したと思ってたけどな…


※画像は「も~っと!おジャ魔女どれみ 第5話」から引用しました
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

初めてのお笑い試験

>紙粘土さん

こんばんは。

オードリー、人気ありますね。深夜にテレビをつけると、大抵どっかに出てるし。トヨケンもそれくらいにならんと。

>順一先生
今回のサトジュンとともに、この番組の生みの親の一人である佐藤順一さんの名前を取ったキャラですね。さすが大御所、2回も名前が出るとは。関Pでさえ、一回(たぶん)なのに。

ちなみに、たむけんとは無関係だと思うんだ。

トヨちゃんケンちゃん解散!ぶっちゃけ早すぎ!?

オグケン:「トゥース!皆さん、本物の小倉ですよ。」
杉山:「本物も偽者もないけどな。」
オグケン:「へっ!夢でお会いして以来ですね。」
あいこ:「会ってへんわ!」

こんばんは。

こちらでは今日この回の放送でした。

クラスが別々になればそりゃ疎遠になるよなぁ。サトジュンで思い出しましたが、ぽっぷが通っていた幼稚園の先生で順一先生っていましたよね。

ふたりはオグケン的な強い絆が描かれていましたが、後年の「Yes!プリキュア5GoGo!」のたむけん回は今回のリメイク・・・というかオマージュなんでしょうね。SOSというと今だったら涼宮ハr(ry。

次回は
「挑戦!初めてのパティシエ試験」にジャスティーン!

来週も・・・トゥース!

こんばんは

>麗奈さん

はじめまして、こんばんは。

偶然辿り着いた方たちの中には、嫌悪感を抱かれる方もおられる中、「楽しい」と言ってくださり、安心しました。
駄文を撒き散らしていますが、また覗いてください。

こんにちは

こんにちは、ネットをサーフしていたら
たまたま、ここに着たんですが
とっても楽しいブログですね。
つい、時間を費やして拝見させていただきました。
また、遊びに来ますので更新を頑張ってくださいね。
では、失礼します。。。

高慢ちき

>紙粘土さん


>1980年
いやー、いろいろ悪い事をやったものですよ。万び(ryはするし、後輩の女の子のパンツをぬ(ry
いやほんと、悪がきでした。

あの当時、そんなにタイムスリップって流行ってましたっけ?「ドラえもん」とかそんなのばっかり観てました。

シグマシグマゴッドシグマ

こんばんは。

>1980年

私はまだ保育園の年長(ry…歳がバレる)でした。

>タイムスリップ
そういえば、この年の戦隊シリーズは「未来戦隊タイムレンジャー」(永井大主演)でした。もっと言うなら、8時枠のライダーもこの年のスタートです(オダギリジョー主演)。

蛙の下士官

>マコトさん

こんばんは。

>でもギャグは寒いよ両者とも
あれって…ギャグって言うんですか?あれを考えるスタッフの苦労がにじみ出てます。

脇を固める人たちがしっかりしているのは「どれみ」の強みですねえ。クラスメイトにも大抵1話は与えられるんですから。伊集院さぁ~ん(ヲイ

>ケ●ロ軍曹
サトジュンさんはケ●ロ軍曹も担当されてますね。オイラだけじゃないです、ご安心を。。

脇役も主役 (サブタイ:カ●ケ●?)

相変わらずいい話じゃないかー(髭男爵風にw)
てなわけでこんばんは。

かつてのSOSトリオの二人とはライバルな関係になってしまったようですが新たにトヨケンとしてコンビが組めてでめたしでめたし~な感じだったです(でもギャグは寒いよ両者とも)

しかし「どれみ」は脇役達に恵まれていた作品ですなぁ。
だからこそこういう話が出来ていたのですね。

独り言:サトジュンを見て ケ●ロ軍曹を思い出したのは オイラだけではない…よね?

サトジュンさん

>kaiserさん

こんばんは。

サトジュンこと佐藤順一氏は、「しゅごキャラ!!どきっ」のシリーズ監修か何かを務めておられます。『なかよし』に載った彼の代表作の中に、「おジャ魔女」が書かれていなかったのが寂しかったです。。

「どれみ」は、魔法を主軸にしながら魔法をほとんど使わないような話があったりして、スタッフ様が用意周到に練ったツボに視聴者をハメるところが凄いです。
内容も安心して子供たちに見せられる(それだけ対象年齢が低いとも言えますけど)名作アニメとして、これからもあちこちで再放送されるでしょう。
来年は「どれみ10周年」ですから、何かないのかなぁ。。

>ももこのあひゃひゃ笑い
あれが無かったら、今週は感想を休んでました。。

昭和55年

>紙粘土さん

こんばんは。

おんぷママの過去の話なら、つい最近DVDで観ました。なかなか面白かったですよ。おジャ魔女さんたちが1980年にタイムスリップして…という。嗚呼っ、その頃私たち小学生じゃないですか。懐かしいですなあ。。

>ババロア女王とおんぷママの声が同じことに気付いたのでしょうか・・・
いやー、4歳じゃあ気が付かないでしょう。。声優さんを意識するのって、小学校高学年くらいからではないでしょうか。

お笑いには厳しい妹尾さん

晴れて(?)「トヨケン」が誕生しました。
しかし、SOSトリオ(杉山除く)はちょっと酷い気もしますね。

クラスが離れたからって相談も無しに勝手に決めてしまったんですから。

監修…? あの作品と何か繋がってるのですか!?


しかし、こんな話を作れるところがどれみらしいというか素晴らしいと思いますね。

学校での日常で頻繁に起きることや、大切なことなどを話に混ぜることは中々出来る事ではないと思います。

そういう意味でも、どれみは素晴らしい作品だなぁとつくづく思いますね。
主軸キャラだけでなく、クラス全員のエピソードも話に入れていることもハマる理由の1つでもあったんで。


ももこのあひゃひゃ笑いはここから始まった!?(笑)
ドッカ~ン!の最終回まで長く語り継がれるこの笑いww

先週は

おはようございます。

先週のテ○玉では、サイトで番組表を見たところ、おんぷママの過去の話だったそうです。

姪の玉木4歳(仮名)はババロア女王とおんぷママの声が同じことに気付いたのでしょうか・・・。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR