FC2ブログ

Yes! プリキュア5 GoGo! 第38話 「二人の力!ドリーム&ローズ!!」

今期プリキュアさんも、残すところ10話程度になりました。
そろそろ溜まってきた敵幹部さんを整理しないと。
撮影が押して慌ててる出演者の皆さん、頑張ってください。
大急ぎでメイクしてもらうプリキュアさんたちや、慌しく人が入り乱れる
ロケ現場。プリキュアさんの活躍を狙うカメラ小僧。
活気のある現場が目に浮かぶようです。


青いバラが話題になるナッツハウス。何だか唐突な感じもしますが
残り話数が少ないのだから仕方が無いです。

久しぶりに登場のドーナツ国王によれば、青いバラの力を授かった
ミルキィローズには重大な任務があるそうで。

その言葉が頭に焼き付いて離れないくるみさん、無謀にも
イソギンチャク・ヤドカリさんと一人で交戦。

イソギンチャクたち、ただのオタクかと思っていたら、目力で物を
爆破出来る、なかなかのやり手。
ローズさんも駈けつけたプリキュアさんも、ずこんばこんやられまくり。

非常に不思議に思ったのですが、プリキュアさんとローズさんは
川に何度もどぼんどぼん放り込まれているのに、一向に服が濡れたり
透けたりしません。スタッフ様、ここはリアルに行きましょうよ。

アクア、ミント、レモネ、ルージュ、ドリーム。
みんなイソギンチャクの囚われの身に。
辛うじてシロップがドリームさんを解放しました。一番解放されちゃ
いけないドリームさんを取られたイソギンチャクとヤドカリの最期です。

ぐぎゅう。

ドリームさんとローズさん、手と手を繋ぐ音が、とても懐かしいです。
「プリキュアはふたり」
そんな事を否応無く思い出させる良い演出でした。
手を繋いだふたりから放たれた砲撃は、まさに「ふたりはプリキュア」そのもの。
あえて技の名前を付けなかったのも、効果的な演出。
「青いバラと赤いバラ合体砲」とでも名づけてあげよう(やめれ

イソギンチャクとヤドカリ、あえなく昇天。
しかし、他のプリキュアさんは何やってたんだ…とかいう突っ込みは
無しにしてあげてください。これは来期の「二人体制」への布石ですから(?)
これがドーナツ国王の言った「重大任務」なのか。

やたらとフローラさんに拘るエターナル館長と、嫉妬に狂う
アナコンディさんが印象的でした。嗚呼、またブンビーさんが
八つ当たりされてしまう…。
このままだとフローラ×アナコンディという闘いが見られるカモネ!


■今週のお姉さん

 

レモ子さん:「大丈夫、ゆっくり思い出せばいいんだから…」
記憶喪失に悩むシロップに優しい言葉をかけるレモ子さんは、お姉さんと
いうよりむしろ恋人と言ったほうが…
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ちゃんちゃん

>セラフィーさん

二時間ドラマっていうか、安物漫画原作ドラマっぽいですね。
これでまた妄想書き込みが流行ったら…(--;

勝手にアイドル伝説うらら第二話

しかし、若い二人のままごとのような甘い生活をマネージャーの鷲尾は忌々しげに見ていた

「うららちゃんは今が一番大事なときなんだ、きみ、これで別れてくれないかね」
そういって鷲尾は机の上に札束を積み上げた
「なんだと、ばかにするなっ!!」

部屋を飛び出すシロップ

「折角穏便に済ませようと思っていたのに、仕方がない、ブンピー君」
なんとそこには、芸能界の掃除屋に転職したブンピーがいた。
「ふたりを別れさせてくれ、金はいくらでも払う、少々手荒なことになってもかまわん」
うららの稼ぎに目がくらんだ鷲尾は魂を金に売り飛ばしてしまったのだ、若い二人に危険が迫る!

二時間ドラマみたくなってきましたね、このくらいにしておきます(^^;

同棲・・・

>セラフィーさん

こんばんは。

異世界に帰ったはずの元恋人と同棲・・・。場合によってはアリなんじゃないかな、と。
年齢制限のあるようなシーンが無ければ、全然オッケーっすよ。キスくらいまでなら許されるかも?いや、日奈森さん見てるともっと行っても大丈夫でしょう(?)

勝手にアイドル伝説うらら第一話

本格的にデビューして大都市で一人暮らしを始めたうららのところに、異世界に帰ったはずの元恋人が尋ねてきた、二人は同棲を始めて・・・

しまった、これでは日曜朝に放送できない!

シロップが羨ましく…なんかないんだから!

>ayumieさん

ぱっきゅんわ~(ひとりぼっちで

今回は何か非常に意味深長な回だったように思います。やはり来年は「ふたり」復活なのか…。しかしそれで大丈夫なのか…。でも基本、プリキュアは「ふたり」ですから、大丈夫だと思いますけど。原点を思い出させてくれるような良回でした。

>そこ!?
いやあ、もうそういうとこばっかり目が行っちゃいまして。私もまだまだ青いですね。
もうすっかり元気ですので、ご安心ください。ありがとうございますw

世界が「ふたり」に染まっていく

ぱっきゅんわ~(「ふたり」揃って

いやあ・・色々詰まっているようで色々雑だったような、微妙な「ふたり」でしたがまずは目出度いというべきでしょうか。

それにしても、今日も各サイト様でレビューを拝見しましたが、

>一向に服が濡れたり透けたりしません。
そこ!?
だから三十路さんのレビューは楽しいですね。
段々元気が出てきたようでなによりです。

私も野球観てました

>円盤屋さん

こんばんは。
G日本一逸、ご愁傷様です。。いやー、最終回は木村選手のところで代打阿部選手だとばかり思っていたんですけどね。結局平尾選手一人にやられてしまいました。関係ないよなぁ。。。

イソギンチャクどもは、あんなもんじゃないでしょうか。ただでさえ後が詰まってるので、さっさと退場してもらわないと。
次は恐らくきのこ婆さんでしょう。あ、そういえば数話後に、「りんちゃんイケメンとデート」なる話があると「なかよし」に書いてありました。ムカデさんのことかどうかはわかりませんけど、この追い込みの時期に来てそんなネタな夏木さん…(つ∀`)

映画宣伝、テレ朝の他番組のCM枠でもやってました。家族にはプリキュア観てるのナイショなんですけど、妙にドギマギしてしまいます。
それにしてもOPの「手と手つないでハートもリンク」のテロップは、いつ直すんでしょう。。

もうあと一ヵ月くらいで、来期のプリキュアさんの公式発表ですね。毎年不安と期待が渦巻きます。

映画…

>タニシさん

こんばんは。

映画は絶賛上映中ですねえ。とくに「ちょー短編」の評価が高いみたいです。それだけでも観に行く価値があるとかないとか。。

あ~、どうしようかなぁ。体調のこともあるので私も空いてくる12月に行こうかしら。。

涙の半分

>セラフィーさん

こんばんは。

>あれっ、あの二人ってもしかして出来てるんじゃ?
そういうのは、凄く悔しい思い出ばかりが残っているような気が…。大抵は自分が好かれていない状況なんですよね。むむむ…。

>アイドル伝説うらら
それいいですね!でもプリキュアさんも観たいので、どっかに枠を作って放映するのも面白いと思います。「プリキュア外伝」にもなりますしね。

>リバーシブル
……発売日に買ったよ、えりりん…

ロプはナイスプレーでした

>エリオットさん

こんばんは。あ、キュアちーす。

>バラには元々~
へー…。詳しいですねエリさん。この部分は勉強になりました(いやマジで

ロプは一番怖いドリームさんを狙って解放したところがファインプレーでした。あれでイソギンチャクどもの運命が決まってしまいました。

>そんで5周年のイラスト色紙セットを買う・・・。
秋葉ですか。。もともと怖い場所だと思っていたところへアレがあったので、ますます行く気が…。でもSSのイラスト色紙は欲しかったので、通販で。。。

>キレイな思い出のまま終わってくれ(笑)
もう既にかなり使い古されてますけどね(ヲイ
さすがに第3期は無いでしょう。これ以上人数を増やすわけにもいきませんし、何より飽きてしまいます。視聴者女児さまも世代交代しますしね。二人ないし三人体制に戻すのがベターかと。

>ミルミル以外は顔がイマイチだったような
作画監督さんの特徴がよく出てました。「どれみ」時代には数々の神作画をされていた方なのですけどね。。

>皮革はともかく、プラスチックは、ムレる・・・
皮革もかなりムレそうだし、乾きにくそうです。やっぱりあれは布製なんですよ。だから透けなきゃおかしいんです!!

>朝から見せ付けてくれるな、くっ・・・
普通で言うと、ここはロプに嫉妬する(レモ子さんに優しくされたい)と考えるところですけど、エリさんに限ってはレモ子さんに嫉妬してますね、うん(納得
え…違う?ごめんなさい。。

青バラは・・・

サントリーが開発に成功しまして来年発売予定だそうです。

ということで三十路さんこんばんわ。
2週間ぶりの放送でしたが、2人の殉職があまりにもあっけないのが残念でした。
ドリーム&ローズが最強というのは予想できましたが、さすがに新アイテムはありませんでしたね。
残りはきのこ婆さんとイケメンですが、どういう風に殉職させるか見ものです。(謎)
ブンビーさんは別ですが・・・(笑)
もう10話そこそこになりましたが、それにしてもクドイくらいの映画宣伝、映画版ゲーセングッズの多さといい今年は気合が入りまくってますね。(汗)
これでもかと実家に帰ってきたときにIYで根こそぎGetしましたが・・・(笑)
気になる来年の3期ですが、これだけやると5ではなさそうですね。(謎)
というかこれ以上続くとグッズを納める場所がありません。(困)


追伸、G日本一はなりませんでした。(残念)
ちなみに滋賀では近江鉄道が西武グループなのでライオンズカラーのバスや電車が走ってます。
ちなみに優勝記念で運賃半額は無いようですが・・・(笑)

訂正です。

最強のコンビというところ「を」が抜けていました。

ドリーム&ローズ

こんばんは。
今日はドリームとローズは最強のコンビというところ見れた回でしたね。
ところで昨日から映画が公開されていますね。
文化祭やテストで忙しいので12月ぐらいに見にいこうと思います。

リバーシブル

このうららは優しくてとても良い顔をしていますよね。こういうのって学校や職場で「あれっ、あの二人ってもしかして出来てるんじゃ?」と気がつく瞬間ののように思えました。

折角面白い生い立ちで、アイドルという美味しい属性があって、性格にも深みのあるキャラなんだから、人気もあることだし、来期からプリキュア抜きで「アイドル伝説うらら」をやってくれないでしょうか。東映様。

※標題はえりりんの歌の題を入れただけで特に意味はなし

ロプは役立たずじゃない

 バラには元々、青色を作り出す能力が存在しないので、旧来の『受粉での掛け合わせ』では青いバラを作り出すことは不可能なようです。しかし、今日では『遺伝子組換え』技術が存在するため、青い花から青に関係のある遺伝子を持ってきた種を作ることで青いバラを作り出すことが出来るのです。

 キュアちっす!!エリオットです。

 先日、秋葉原の東京アニメセンターで映画のデザイン画の展示があったので、観てきました。規模は小さかったのですが、立て看板や大判のポスターが嬉しかったです。そんで5周年のイラスト色紙セットを買う・・・。
 
>残すところ10話程度

 淋しくなりますね。でもきっと来期は来期で楽しめるでしょう。でも頼むから第3期はやめて(笑)キレイな思い出のまま終わってくれ(笑)

>大急ぎでメイクしてもらうプリキュアさんたち

 確かに、今日は大事な話なのにミルミル以外は顔がイマイチだったような(笑)

>その言葉が頭に焼き付いて離れないくるみさん

 基本的には真面目な良い子なんです。でもちょっとタカビーなのよ・・・。

>一向に服が濡れたり透けたりしません

 多分、皮革かプラスチックで出来ているんですよ。
 皮革はともかく、プラスチックは、ムレる・・・。

>あえて技の名前を付けなかった

 確かに、効果的な演出です。
 去年、ハデーニャ相手にこまちがブチキレたときもそうでしたね。

>イソギンチャクとヤドカリ、あえなく昇天

 アナコンディさんの報告で済ませちゃってるし(笑)

>記憶喪失に悩むシロップに優しい言葉をかけるレモ子

 朝から見せ付けてくれるな、くっ・・・。

 ではでは。

SMAPはトラウマの味~

>しるばにあさん

こんばんは。

>世界に一つだけの花
「青いバラ」ってそんなに珍しいものだとは知りませんでした。「紫のバラ」なら、某ガラスの仮面で御馴染みでしたけど。

>しかもドリームだけが助かっているところで、話が出来すぎています
やっぱり主役というのは強いですね。一番目立っていて、一番残忍なドリームさんだからこそ、という感じです。

>敵はブンビーとムカーディアだけになったので
いやいや、まだシビレッタさんもいますですよ!お婆ちゃんを忘れないでいてあげてください(笑

あれって・・・

>紙粘土さん

こんばんは。

>紫の子供用のコスプレ衣装
な?!
あれは大胆なヘソ出しコス衣装ですよ?いいんですか?(なにが
値段も、5千円くらいしそうですし。お兄様夫婦に怒られなければいいんですけどね…。

世界に一つだけの花

↑今日のメインで行っていた言葉
およびSMAPの曲のタイトルです。

こんばんは。しるばにあです。

実際に歌詞をみて本編を見ましたが、
今日の話にあっているような気がします。
まあそれはさておいて・・

イソーギンとヤドカーンの最期・・
あっけないです。しかもドリームだけが
助かっているところで、話が出来すぎています。
やられるときの言葉をもっと聞きたかったです。

敵はブンビーとムカーディアだけになったので、今後の展開がどうなるのかが楽しみです。
では・・

予想外のものを…

こんばんは。 今日はデコメガネ親父とその相方が亡くなられたんですね。合掌。 先日、兄貴の家に用事があって行ったのですが、その時下の姪にクリスマスにプリキュアの何が欲しいか聞いたところ、紫の子供用のコスプレ衣装とのこと…。せいぜい5人の共通兵器か紫の兵器だとタカをくくっていただけに。まぁ、パソコンタイプの兵器をねだられなかっただけマシです。
プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR