FC2ブログ

Yes! プリキュア5 GoGo! 第34話 「涙のお別れ!クレープの告白」

今週は、トラネコクレープ王女が国へ帰ります。
その前に…
「婚約者ココリン」のお仕事ぶりを視察してからだそうです。

今週の見どころは、クレープ王女がココにべたべたして、それを見た
くるみさんがやきもち妬きまくる修羅場です。
期待に胸を膨らませながら、画面に見入ります。

イソギンチャク:「今日、どこ行く?」
ヤドカリ:「…どこ行く…?」
……orz
お前らは秋葉に行けばいーじゃん!
お宝ショップへ行って、モリタカ人形でも探しやがれ。

でも、イソギンチャクもヤドカリも、そろそろ出番だったから仕方ありません。
冬コミまではまだ大分あるから、次に殉職するのはやはりシビ(ry

そんなわけで出撃してみたイソギンチャクとヤドカリ。
そこでは、オタクが最も忌み嫌うカップルのイチャイチャが展開されていた。
無論、ココリンとクレープです。
謎生物だろうが何だろうが、イチャイチャ自体が嫌いなんです、オタクは。

しかし、甘いカップルに見えても現状は当人同士にしかわからないもの。
明らかにクレープ王女の片思いです。
(ココリンの心は、夢原のぞみにある…)
クレープも一国の王女、それくらいは知ってるんです。それでも、なお…。

乙女チックなクレープに、ナッツ氏がアドバイス。
「クレープ王女」としてではなく、「クレープ」としての気持ちを
ココに伝えるんだ。
…ココの気持ちがのぞみさんにあると知っていて告白をけしかける
ナッツ氏も根性が悪い。
かくしてクレープはあっさりと玉砕。種族を超えて愛し合うココリンたちには
敵いません。

そんな甘く切ないやり取りなど知らないプリキュアさんたち。
今日、国へ帰るクレープ王女にプレゼントを。渡そうとしたところで
イソギンチャクとヤドカリが襲撃して来ました。

イソギンチャクとヤドカリは、没収率が高い(もう100%ではないけど)だけに
シロップがローズパクトを所持してる事などお見通しです。
…ムカデさんは一話かけてようやく探り当てたのに…ボソリ
プリキュアさんはホシイナーにやらせておいて、ロプ~とクレープを捕獲。


肝心要のプリキュアさん、またしてもホシイナーに歯が立たず。
ミルキィローズも含めて、最近弱すぎないか、プリキュアさん…。
このままでは、もうすぐ共演する歴代プリキュアの先輩方に申し訳が
なさすぎます。もう少し肉弾戦に磨きをかけてください。

モフモフ形態のまま、勝ち目が無いと知っていてイソギンチャクと
ヤドカリに向かって行くココ。「クレープを放すココ!」。
(大丈夫、危なくなれば愛しのドリームが助けに来てくれるココ)
そんなオタクが嫌う色恋沙汰を察知したか、イソギンチャクとヤドカリ激怒。
しかし案の定、ドリームさんが立ちはだかります。説教タ~イム。

ココ:「プリキュアに力を!」
また「キュアフルーレ」の販促です。
ほら、素手ではまるっきり歯が立たなかったホシイナーも、一撃で
粉砕しちゃうよ!良い子はみんな買おう。
ぶっちゃけココがイソギンチャクたちに向かって行った時点でフルーレ登場は
読めましたが。そういう不器用な販促が私は好き。

ところでイソギンチャクとヤドカリは、自分たちが生み出したホシイナーより
弱いんじゃなかろうか。正直、二人は合体せずに別々に攻撃したほうが
寿命が延びると思います。このままじゃ、コミケまで持たんぞ。。


恋に敗れたクレープ王女は、プリキュアさんが作ってくれたクレープの
レリーフ(貼り絵?)を満足そうに見つめながらシロップ号で帰るのであった…。

…という風に綺麗にまとめたいのですが、そうも言っていられません。
どいつもこいつもココ、ココ、ココ!
パルミエの国王として同等なはずのナッツ氏の欲求不満レベルゲージが
上がっていくのが見えるようです。そろそろナッツさんの出番も
作ってあげて…。

来週は、ブンビーさんがプリキュアさんに寝返る?
とうとうお父さん方のダークヒーローも、「良い者」になるのか。
エプロンをしてナッツハウスのお手伝いをするブンビーさんは、
見たいような見たくないような…。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

生きてたミル?!

>エリオットさん

きゅあちっす。

いや、まさかとは思ったんですが、某火災で…とか縁起でも無い事を考えてました。無事でよかったミル。

>『ブスで田舎者で貧乏人の恋愛はみんなの迷惑である』
そうですか?美人(美男)で都会派で金持ちの恋愛のほうがいらいらします。セレブの恋愛なんて見ていられん歪んだ性格のオッサンですよ、私は。

>6人もいるのにねぇ
冗談抜きで、最近のプリキュアさんは弱すぎると思うんですよ。「ふたり」時代でも弱い時期はありましたが、本当に6人もいて…。敵さんが強すぎるのかしら。。

>女の子は寝取っちゃう代わりに、護って護って護り抜くものだと思っています
…いや、寝取るのは不味いでしょ…(竹内順子声

>てか、フルーレを普通に剣として使って見せて欲しい…。
嗚呼、それは愛馬「ちゃーりー」が出た時のアクアさんが印象に残りすぎです。フルーレは、剣に見えて実は大砲なのです。だからよい子は買おう。

クレープ王女は、なかなか可愛い奴ではありました。もっとミルミルさんといがみ合ってくれたりしたら面白かったのに。でも、「小暮くれ子」は無いと思いますけど。。

クク81

 キュアちっす!!エリオットだロプ!!

 もう木曜日ですよ!!でも書き込んじゃうよ!!
 はぁ、だるい。

>イチャイチャ自体が嫌いなんです、オタクは

 ここで著名な作家さんの言葉を引用しましょう。

『ブスで田舎者で貧乏人の恋愛はみんなの迷惑である』

 イラッ、としているのはみんなそうなのでしょう。

>甘いカップルに見えても

 そうかな~?完全にココリンは迷惑そうでしたけどねぇ、最初から。

>ミルキィローズも含めて、最近弱すぎないか、プリキュアさん

 6人もいるのにねぇ。

>(大丈夫、危なくなれば愛しのドリームが助けに来てくれるココ)

 うわ~、本当にそう思っていたら凄くイヤダァ!!
 ボクは典型的なマッチョなのでしょうか?女の子は寝取っちゃう代わりに、護って護って護り抜くものだと思っています。よく今日まで『プリキュア』を観てこられたものです。

>ココ:「プリキュアに力を!」

 最初の一回目は王冠の降臨と云う見せ場がありましたが、2回目以降は台詞のみですからねえ。もう少しスペクタクルが欲しいと思います。

 てか、フルーレを普通に剣として使って見せて欲しい…。

 でも、ボクはクレープ王女好きだったなぁ。ドーナツとババロアも魅力的でしたけど、最初から叶わない恋を背負うところとか、さりげなくいい事言っていたりとか、何かいいなぁ。
 で、絶対次回に、

 小々田「みんなに転校生を紹介するぞ~小暮くれ子さんだ!!」

 を期待していたのだけど…。

ではでは。

私も…

>さるべーじさん

こんばんは。

キャラリートは買っても着られないし、飾っておくと家族に変態扱いされるし…。
究極のオタクグッズだと思えば(抱き枕みたいな)いいんでしょうけど。

私も以前、「ベローネ学院制服」というキャラリートを隠し持ってました。「MaxHeart」が終わる頃に買ったんですが、どうしようもないので売却しました。。。

今回で2回目

書き忘れましたがキャラリートキッズは購入2回目です。
ここでも書きましたが昨年ドリームさんを買いましたよ。
(でも半年で売却してしまいました。)

たしか三十路さんもお持ちでしたよね?


注文完了

キャラリートキッズ今日アマゾンで注文しました。
本当はザラスで買ってもいいのですが視線が・・・
まあ、私みたいな親父顔だと娘へのお土産だと思う父親にも見えなく
はないですがやはり恥ずかしいです。

食玩の方は週末遠出するので出先のコンビニで探してきたいと思います。(誰も知り合いに会わない所に行きます。)
こまちさん人気ないから売れ残ってるとは思いますが・・・

着るんですか(ヲイ

>さるべーじさん

こんばんはです。

>食玩をコンビニで恥ずかしさを押し殺してレジに持って行き
それです。その羞恥心があるうちは、まだまともな人間の証拠です。そしてその羞恥プレイを楽しむのも、また味があるものです。

ミントさんって人気あるのに何故冷遇されがちなのか、いまいちよくわかりません。普通に発売すれば、売れると思うんですが。
でも、キャラリートご購入とはすごい勇気ですね。。

「脚で売るなー!」って思ってました(笑

>ayumieさん

ぱっきゅんわー(鼻声で

ココが優遇されてるのか、ナッツが冷遇されてるのか、もうよくわからなくなって来ました。
とりあえずココは、のぞみ・くるみ・クレープを侍らせていたので犯罪です(?)。ナッツは秋元先輩だけですもんね。それも最近は倦怠期っぽいですし。所詮は宮迫くんですけど(ちょ

>鳥的猫背に黄昏ているナッツとどこかの誰かさんがダブって見えます。ううっ・・!
来年、在庫整理をする鳥さんとナッツの姿が…。だからパソコン型玩具は鬼門だとあれほど。。

>ブンビーさん
ブンビーさん出撃回は必ずギャグ回と、定番になってしまいました。去年、ギリンマくんを苛める彼を憎らしく思ったのが懐かしいです。。

グッズ集め

またまたお久しぶりです。
最近またプリキュアグッズを再開しました。
食玩をコンビニで恥ずかしさを押し殺してレジに持って行き、
アマゾンでキュアドールを購入しました。
(全部ミントさんですが・・・)
今期はミントさんのキャラリートキッズが発売されたので近いうちに
購入を予定したいと思います。

「モリタカ」に時代を感じました

ぱっきゅんわー(朗らかに

>どいつもこいつもココ、ココ、ココ!

最近のココ優遇には目を覆うばかりですね。
女子中学生と共に歩んでいくことを誓う学校教師・・犯罪の香りがプンプンします。
今回はナッツも少し見せ場がありましたけれど、ミルキィミラーも使ってもらえませんし。
鳥的猫背に黄昏ているナッツとどこかの誰かさんがダブって見えます。ううっ・・!

>ブンビーさん
予告のふたりの冷たい態度から見ても、仲間化は無いような気もするんですけれどね。
むしろアナコンディとムカーディアに無視されて、思わずでかい口たたいて引っ込みがつかなくなるパターンかもしれませんね。いずれにせよブンビーさんが愉快なことになりそうです。

おつかれさまです

>円盤屋@守山さん

こんばんは。

やっぱり次の退場者は婆さんだと皆さん思っているのでしょうか。。昔話シリーズは、なかなか良い線いってる気がしましたが、そろそろ飽きて来たし…。アナコンディさんが悪女ぶりを発揮して、婆さんがハメられる展開とか希望します(結局はアナコさんか

ブンビーさんの衝撃は、それはもう想像がつかないくらいの衝撃でしょう。伊達に2年も悪役やってません。それも、某オヤジさん並みに愛されてますし。

そうですよねえ・・・やっぱりテレビ環境ですよねえ(何が…

まだドタバタしてます。

ということで三十路さんこんばんわ。

今回は久しぶりのヲタクコンビでしたが最初の頃に比べてインパクトが弱くなったような・・・
そろそろ退場者が出てもおかしくないのですが、順番からいくとキノコばあさんですあたりでしょうか?
昨年は10月にガマオくんが騙されて殉職したのでそろそろあるかもしれません。
来週はブンビーさん衝撃の告白のようですが、どれくらいの衝撃か気になります。

当分単身赴任で生活が落ち着くまでカキコが遅れると思いますが、テレビ環境は一番に整えましたので(笑)

すみません、わかんないです・・・

>セラフィーさん

こんばんは。

>劇中のいちゃいちゃを見て「殺してくれ~」と身悶えするのが楽しみなオタクだってほらここに!
へ?それは自虐的な意味でしょうか。いちゃいちゃは、オタクでなくても良い気分ではないと思うのですが。。そもそもココリンとクレープはいちゃいちゃしてないんですよね。私の妄想(^^;

>電撃戦隊チェンジマン
これは知らないんですけど、そういう親父キャラの敵役が寝返る事があるという事実に驚きました。「プリキュア」シリーズでは、寝返りは珍しくないんですけど、皆若いですから。

そんなこたあない

いやいや三十路さん、劇中のいちゃいちゃを見て「殺してくれ~」と身悶えするのが楽しみなオタクだってほらここに!

似たようなモノか・・・_| ̄|○

ブンピーさんを見ていると「電撃戦隊チェンジマン」のゲータを思い出します。怪物が寝返って人間側に、は子供ながらに衝撃的でした。あれもダメ親父だったけど(笑)って誰も覚えていないか。

古文は…

>タニシさん

こんにちは。

>「ぬ」は完了と打消の意味があるんだよ
大学時代、日本語学科に所属しながら「文学」関連の講義は徹底的に避けていた私にとって、そんな事がわかるタニシさんが輝いてみえる…。え?!中学レベル?!洒落にならない学力の低下です。。

ブンビーさんの衝撃発言は、今から楽しみで仕方ありません。まぁ、「釣り」でしょうけど…。

もう少し髪が豊か(問題発言

>紙粘土さん

こんにちは。

最近やたらとプリキュア、プリキュアと盛り上がってますね。やはり五周年という記念すべき年だからでしょうか。プリキュアさんは販促アニメの女王のようなものですから、ここは思いっきり稼ぎ時なのでしょう。

>やはり間もない衆院選の出馬がウワサされる御本人を意識して?
ブンビーさんのほうが若干髪の毛が豊かですけど(ちょ?!
ブンビーさんが衝撃発言するらしいんですけど…いったいなんでしょう。まさかここでプリキュアの味方にはならんでしょうね。

「ぬ」は完了と打消の意味があるんだよ。

こんにちは。
今回は、ココとのぞみのやり取りを見ていて、ふと古典文法を思い出してしまいました。
それが、丁度今勉強しているところですからね。
来週はブンビーさんから何か、衝撃発言があるらしいですね。

出馬はあるのか?

こんにちは。昨日「さらば仮面ライダー電王」の映画を観に行った時、飲食物の売店でプリキュアの劇場公開記念のタンブラーが売っていて、入り口にはプリキュアのパネルが展示されていました。今日はデコメガネ親父とその相方の出番ですか。やはりそのまんま知事は温存?ちょっと予告をみたのですが、来週はそのまんま知事の出番らしいとのこと。やはり間もない衆院選の出馬がウワサされる御本人を意識して?
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR