FC2ブログ

初心に帰ってみるバトン

近頃弛んでる私。
これじゃいかんと思いつつ、まだ調子が取り戻せません。
そう思って、いつものように他ブログ様を巡回していたところ、いつもお世話になっている
ayumieさんのところに、私にぴったりなバトンが置かれていたので拾い上げてみました。


『初心に帰ってみるバトン』


長くブログを続けていると、ついつい惰性でブログを続けていませんか。
ところでなんでブログをはじめたんだっけ?もう一度初心に帰って自分を見つめなおしてみよう。


Q1.ブログ名の由来を教えてください。

「ド●えもん」の第何巻だったか忘れましたが、スネ夫くんが8ミリで
のび太くんを隠し撮りして映画化した、「のび太のしっぱい日記」から。

Q2.あなたのハンドル名の由来を教えてください。

パソコンを買って、ネットに出没するようになったのが31歳。
当時『よつばと!』のファンだった(註:今でも嫌いではありません)ので
「三十路よつばとファン」と名乗ってました。
今考えると、何も捻りが無いHNです…。
それだと長いし、皆さんが「三十路さん」と呼んでくださるので、現在の
「三十路」に落ち着きました。40代になったらどうすんだ。。

はじめは他サイト様の掲示板やチャットに入り浸っていました。
今思うと、痛いコメント書いてたなぁ…。

ちなみに寂しい独身です。本当は独身貴族など捨ててしまいたいですが、ご存知
のように私は患って長いので。。
そういう意味でも、ayumieさんの事は同世代の男性として尊敬してます。

Q3.どうしてブログをはじめてみようと思ったのですか?

「あずまんが大王」時代からの恩師・バロン金山さんの勧めです。
「『プリキュアオタクの日常』みたいなものを書いてみたら?」と。
しかし、本当にブログ開設に踏み切るきっかけになったのは、やはり
「あずまんが大王」時代からの友人・M-GRIPさんの成功を見ていたことでした。

Q4.自分のブログ作成に影響を与えている人(ブログ)があったら挙げてください。

やはり「プリキュアSS」からお世話になりっ放しのRubyGillisさんが一番です。
彼の存在がなければ、今の私はありません。まさに「お師さん」。
彼の影響を受けて観るようになったアニメは、数知れず…。
恐る恐るリンクのお願いにあがったあの日が、懐かしく思い出されます。

無論、ayumieさん、あいばさん、黒森コウさんTJ-type1さんをはじめ、影響を受けている
ブロガー様は多いです(ビッグネームばかりで恐れ多いですが…

それと勿論、この辺境ブログを覗いてくださる方々の存在が大きいです。
コメントをくださる方は勿論、ちゃんとアクセス解析で見てくださって
いる方の数は把握しています。記事を書く原動力です。

Q5.ブログ作成で心がけていることを教えてください。

「面白いことを書け!」
もうこれに尽きます。人間、笑う事が一番健康に良いということを、私は
経験上よく知っています。
自己満足でもいいから、せめてブログでは明るい人間でいたいという願望の
ようなものもあります。
だから、うちの記事は全然役には立ちません。
そのとき読んで、笑えればいい。それが裏目に出て、怒られてしまうことも
ありますが…orz
体調の悪い時には、それを測るバロメーターにもなります。

Q6.自分のブログでアピールできる特長はなんですか?

「感想を書く」
当たり前ですが、「プリキュア」さんなどはここを見てくださる方の大半が
テレビでご覧になっていると思います。だから、ストーリーだけ追っても
意味が無いんじゃないかと。科白だっていい加減ですし、わざと変えてる
こともあるくらいです。
それが裏目に出て、私の感想の汚らわしさに憎悪を覚える方もおられるわけで…。

また、「おジャ魔女どれみ」等の再放送ものの場合は、少し事情が違います。
この場合、多くの方が番組を観ていません。ある程度ストーリーを追う形を
とるようにしていますが、非常にハードルが高いです。

・画像の引用について
今までは画像の引用が多すぎました。今後は極力少なく、怒られないように(ヲイ

Q7.ブログをやっていて良かったなあと思ったことはありますか?

いろんな方々と知り合えたことです。
読んでくださる方、TBやコメントをくださる方、アクセス解析にだけ現れる方…
皆さんと出逢えて本当に良かったです。
たまに怒られるのも、いい薬かと…orz

Q8.ブログ作成で悩むことはありますか?

アニメ更新がノルマみたいになってしまうと、重圧感に押し潰されそうに
なります。今回お休みをいただいて考えたのですが、少し負担を軽く
すべきだと思いました。もっと肩の力を抜けと。
気分転換のはずのブログで重圧感など、本末転倒もいいところです。
深呼吸をして、肩の力を抜いて…

Q9.ところでドリームコレットで願いがかなうとしたら何をお願いしますか?

本気で答えると、「健康な肉体・精神とお金」…つまらないですね。
つまらないですけど、生きる上で基本です。
まぁボケるとすれば、藤咲なでしこ●×▲■※♯(自主規制

Q10.いつもブログに訪れてくれる方に一言!

くだらんちんなブログ(変態ブログともいう)ですけど、笑って許してください。
本気で悪意のあることを書くことはあり得ませんので、それだけははっきり
宣言します。もはや私の人生そのものが冗談ですから。

*バトンを渡す相手について

・このバトンをご覧になった方で、自分も書いてみようと思った方はご自由にどうぞ。(置き逃げ)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR