FC2ブログ

禁煙スタート

2008年7月1日、タバコを自動販売機で買うためのカード

 「taspo」(タスポ)

が導入されました。
未成年者の喫煙を防ぐのが目的だそうですが、6月30日現在普及率は
2割強。どーすんだ、喫煙者。

そういう私も喫煙者。
それでも今日から非喫煙者。

「taspo」が導入されると知った時点で、禁煙を決意してました。
従って「taspo」は申し込んでません。

どうせもう、タバコは止めようと思っていたところでした。
この記事タイトルも、正確には
 「タバコとの決別」あるいは
 「喫煙地獄からの脱出」
です。

6月26日の日記で、「パニック障害に対する改善策」というのを書きましたが、
実は「禁煙」がそれでした。
タバコがパニック発作を誘発する事は、前から身を持って知っていました。
それでもタバコの快楽から逃れられなかった。。

今回禁煙することで、何らかの体調の改善が見られればいいと思います。

ぶっちゃけ、癌になりたくないというのが一番の理由です。
肺癌は、日本人の死因第一位です。絶対に避けたい病気です。
非喫煙者である家族にも迷惑をかけましたが、それももうおしまい(取り返し
がつかない部分も大きいけど)。

お金も随分とかけてました。
一箇月に8千円くらいかけていたかも。。
お金を払って、死に急ぐことも無い。

今、禁断症状に苦しんでます。
頭はボーッとして、集中力・注意力散漫です。
目がチカチカするし、息苦しい感じもする。

おかしなものです。本当は喫煙している時こそ、身体が悲鳴をあげて
いるというのに。禁煙中は、身体が楽をしてるはずなのに。

禁断症状は、どの資料を見ても大体二週間が目処だそうです。
身体からニコチンが抜けきったら、もっと酷い禁断症状が現れるでしょう。
これから二週間くらいは、地獄のような苦しみが続くと思います。
でも、「ニコチン依存症」を治すためなら仕方が無い。

情け無いことですが、ブログ更新もおろそかになるかもしれません。
この記事もたぶん変な文章になってると思います。
思考力が著しく低下しているのだから、仕方が無い。

というわけで、人生何度目かの禁煙してます。
もう喫煙者に戻るという選択肢が無い状態なので、今度こそ
成功させて真の非喫煙者になろう。
16年間吸い続けた身だから、簡単では無いでしょうけど。

そういえば、前回禁煙したときには発狂寸前までいったけど
今回はそれほどでもない。決意の固さ☆カナ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

本当に邪悪・・・

>ayumieさん

こんばんはです。

>取り出した肺は真っ黒で正常に機能できる状態ではなかった
恐らく、「肺気腫」という状態ではないかと思います。お父様に限らず、喫煙者の肺ってみんなベタベタらしいです。タールが溜まってしまうんですね。恐ろしいです。。

>自分を律することができないことは恥ずかしいと考えたのか
お父様は、ご病気のこともあるでしょうが、凄く大きな決意で禁煙されたと思います。成し遂げた事は素晴らしい事ですし、ご病気の予後とも大きく係わってきたはずです。意志の固さは大いに見習いたいと思います。

今の時代、喫煙している事自体が、自分を律する事が出来ない行為として受け取られかねないです。歩きタバコなんて恥ずかしくて出来ませんし。他人様に迷惑をかけてしまうところにも、大きな問題があります。

禁煙に先立って、自動車運転中にタバコを吸わないようにしていました。本数も減らしていましたので、思っていたよりも楽に禁煙してます。
パニック障害に効果があるかどうかは、これから禁煙を続けているうちにわかると思います。

とにかくもうタバコを吸う気にはなれないです。そう思えるだけでも進歩です。これから寿命を延ばすつもりで頑張ります。
激励、本当にありがとうございますw

前兆

>やっつさん

はじめまして(?)

>(なんとなく、いやな予感がする!パニック起こす!)と予感して、数十分後になりました
何か嫌な予感がしたときには、必ず頓服薬を飲むようにしているんですが、やはり抑えるのは容易ならぬことですね。。

私も神経科に通っていて、いつも1時間半くらい待たされます。薬だけ欲しい気持ちもわかりますが、主治医との会話も重要だと思うので。。医師はけっこう、顔色とか喋り方とか観察していますよ(^^;

タスポ

>夏パル都さん

こんばんは。

北海道は、5月導入でしたか。地域差があるんですよね。 こちらでは6月下旬に導入した店が多かったように思います。

夏パル都さんが禁煙出来ないのは、無理も無い話だと思います。私も20代半ば頃は、禁煙なんて考えなかったですよ。それは若さであって、意志が弱いとかの問題じゃないです。

でもさすがに癌とかリアルに怖い年頃になって来て・・・今回のタスポ導入が良い起爆剤になってくれました。
応援、ありがとうございますw

プリキュアの美しい魂が邪悪な煙草を打ち砕く!

こんにちは。

私は煙草を吸わないので禁煙の苦しみを理解することは出来ませんが、煙草の恐ろしさは良く知っています。
もう他界しましたが、父は50前くらいまでかなりのヘビースモーカーでした。しかしある時急に肺の状態が悪化し、最終的に片肺を摘出する大手術を受けました。取り出した肺は真っ黒で正常に機能できる状態ではなかったようです。

片肺になったこともあり、また親として自分が自分の健康を管理できない、自分を律することができないことは恥ずかしいと考えたのか、以後父は一回も煙草を吸いませんでした。父の場合この手術の際の入院が実質的に禁煙挑戦期間となったようです。当時は私もガキだったので、その苦しみは分かりませんでしたが最後は強い意志で成し遂げました。

三十路さんの場合、パニック障害の一因ということでもあればなおさら厳しい挑戦となることと思います。父の例を出すまでも無いですが、煙草が健康によくないことも重々承知されていることですし、苦しいでしょうが是非成し遂げられるようお祈りしています。

パニック

タバコ、チョコレート、コーヒー
嗜好品が、パニック発作の原因の一部になるのって
つらいですね

私は、4回くらい起こしました
うち、3回は、朝で、4回すべては
(なんとなく、いやな予感がする!パニック起こす!)と予感して、数十分後になりました

湿気の多い今時期や、寒い日がつらいです

私は、神経科にいっていますが
診察までに、だいたい1時間半以上、同じように待ちます

何いっても、同じ薬しか処方してくれないなら
薬だけ、さっさとよこしてほしいと思うこのごろです

私は完全にニコ中…

こんにちはです。

>タスポ
タイトル通り北海道は5月導入でした。
確か、7月の関東地方導入が最後だったと思います。
私は『5月からタスポかぁ~じゃあ作らなきゃなぁ』くらいの気持ちで3月に作りに行きました(^^;。
確かに、普及率は低いようです。作るのになにかと面倒なのが(証明とか…)理由らしいです。コンビニでは普通に買えるようですが。
でも、これを機に禁煙に踏み切る人も少なくないみたいです。
私は何も気に留めることなくタスポを使ってしまいました。月に使うタバコ代も1万円を超えています。
もし、禁煙が出来ればその分のお金で色々と出来るのですが…。
1日1~2箱ペースで吸っている私にはなかなか…。
以上、意思が弱い人間の言い訳でした…w。
今回の記事を見て、三十路さんの強固な意思を感じとりました。三十路さんの禁煙達成を陰ながら応援しています。

あの日の約束

>RubyGillisさん

ぱっきゅんわです。

禁煙の苦しみって、精神的苦痛の方が大きいらしいです。「肉体的苦痛」よりも、タバコを失った悲しみ・苦痛です。精神的依存を断ち切ることが大変なんですね。

>毒を飲みながら麻酔を打ってるようなもんですから
まさにそのとおりです。吸っていない時の方が身体は楽なはずなんです。それを勘違いさせるタバコの恐ろしさ…ガクブルものですよ。

私にはもう、喫煙者に戻る道が無いので、真っ直ぐ進めば自然と禁煙出来ます。禁断症状は、その先の健康へのステップです。

いつだったか、RubyGillisさんと約束しましたね。いつか必ず禁煙するって。あの時、心底私の健康を心配してくださっているのがわかりました。あの約束を実行するときが来たのだと思うと、励みになります。一日も早く、良い報告書を…アナ姐さんも思わず納得の報告が書けるよう頑張ります。
応援、本当にありがとうですw

そして浮いたお金をプリキュ…

ぱっきゅんわです。

煙草を吸わない身としては禁断症状の苦しさは分からないのですが、煙草の害は身にしみています。
「禁煙してるから苦しい」のではなく「今までそれだけの苦しさをニコチンで誤魔化してきた」と思えば、少しは慰めになるんじゃないかと。
喫煙って、毒を飲みながら麻酔を打ってるようなもんですから、禁断症状の苦痛に匹敵するものは喫煙中にも発生してたはずなんですよね。気が付いてなかっただけで。

最初の禁断症状さえ乗り切れば、苦しさを分かってるだけに禁煙もうまくいくはずです。
禁煙グッズや対策方法も色々と出てますし、この際スポーツや課題をクリアするノリで挑戦を楽しまれてはどうでしょうか(それどころではないとは思いますが…)

「禁煙に成功した!もう吸いたくない見たくもない!」の文字がブログに躍る日がくるように、影ながら応援しています。

ガンバランスde横綱禁止

>エリさん

こんばんは。

>がんばれ。
はい、がんばってます。ありがとうございます。

タモリの言うことも、あながちいい加減な事では無いみたいです。すごく吸いたい時もあれば、大丈夫そうな時もあります。

これで少しでも体調が良くなってくれたら、もうけもんですよ。

ガンバレ

 本当は、この台詞は避けねばならないと思うんですが、コレしか思いつきません。

 がんばれ。

 タモリが云うには、禁断症状には波があって、来た、と思っても15分我慢すれば一旦は引くんだとか。

 まあ、吸っていないボクには何も言えませんけど、とにかく、それで変われるのなら…。

 ここでアレですね。

 「三十路さんを禁煙させるぞ~けって~い!!」
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR