FC2ブログ

おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ


最近、時間を作っては「おジャ魔女どれみ」のビデオやDVDを観てます。
なんだ、そんなの前からじゃん。とか言われそうですが、最近のハマり様は
異常……いつもティッシュを用意しながら観てます。
いや、変な意味じゃなく。
夜中にビデオ観て泣いて、鼻かんでる30代ってどうなんだろう。。

「おジャ魔女どれみ ナ・イ・ショ」は、本編4年間が終わって
1年半後に制作されたOVAシリーズ、全13話です。

ぶっちゃけ2004年といえば、お子様は既にプリキュアさんに
夢中だった時期です。よく作ったものだと感心します。
当時の私は、アニメなんぞ見ない人間だったので、当時の状況を
知る由も無いのですが。

 

ベースになっているのは、3年目の「も~っと!おジャ魔女どれみ」。
一番人気があって、登場人物も出揃った時期を選んだとか。

作画とか画の動きとか、それまでのおジャ魔女さんたちとは
ひと味違うものになってます。イマドキっぽい。

 
 

 サブタイトルが出る時の人形劇が可愛い。

このシリーズ、まだ全部は観てないのですけど、OVAということで
結構難しいテーマを取り上げてると思う。
白状すると、第2巻と第7巻(最終巻)は、中古DVDで先に観てます。
大きなお友達向けだな、と思う。

レンタルビデオはともかく、DVDなんかお子様は買わないだろうから、
パンチラくらいしてもいいと思うのに。東映さまは本当に強情だ。

第3話では、水着あり。
いくらお子様が買わないからって、それは無いだろう。
おジャ魔女さんの水着姿なんか、誰も見たくないのです。
東映さまは本当に強情だ。プリキュアさんは意地でも水着にしないくせに。

 

 EDのラフスケッチみたいな画が可愛い。

とにかく、テレビシリーズは観たけど…という方には超絶お勧めです。
笑えるし、泣ける。一本で2度美味しい。

何故今、こんな記事を書いたかというと、各話の感想が書けないからです。
ネタバレになるというのが大きいですが、正直面倒くさい。
たまには感想無しの視聴もしたいです。

しかし…4年間分のビデオ・DVDとこの「ナ・イ・ショ」のビデオ・DVD。
プリキュアさんのDVDは買わないくせに…。
いや、正確に言うとプリキュアさんも無印1~7とかSS1、2、6巻は
買ってます。無印は別として、テレビで観たものは買いにくいということ
でしょう。MHやプリ5は1枚も買ってない…。

 

はい夏木さん、怒っても駄目ー。
DVDに録画してあるんだから、買う必要なんか無いんです。
お色気が通じなくなったからって、逆ギレするんじゃない。

さり気なく酷い事を言っている気がしますが、気にしない。

 

夕焼けって意地悪、あ~あ全然時間が足んない。
そういうわけで、「おジャ魔女どれみ」テレビシリーズ第5期
お願いします、東映さま。
会社は違いますが、「しゅごキャラ!」第2期とともに、草の根運動実施中。
プリキュアさんは放っておいても続きそうだからさ…(ボソリ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ぶらっくさんだー!の美墨さんが好きでした

>魁斬さん

こんばんは。

プリキュアさん真っ盛りの時期に作られた「ナ・イ・ショ」というのは、スタッフさんもそれなりの覚悟みたいなものがあっての物だと思ってます。
「最高のものを!」という気合いが伝わって来ます。

ちなみに私は、1、2、3、12、13話しか観てないんです。ビデオは用意してあるので、第8話を楽しみに観ようと思います。

北海道でも・・・!

>ちーさん

はじめまして、こんばんは。

北海道では今、「ナ・イ・ショ」の再放送をやっているとのこと。羨ましいです。チバテレビも、「♯」の後をやってくれるかしら。。

>おかげでまたおジャ魔女にはまり、友達とよく話しています
一度、おジャ魔女さんにはまった事があるのですね。こうして再放送されて、話題になるというのは凄い事だと思います。まさに名作ですね。

あと2話ということは、「のんちゃん」「ふぁみ」ですね。うぅ…思い出しただけで泣けて来る。。。

そういう側面もあるんですね

>紙粘土さん

こんばんは。

>Vシネマ…じゃないか
いや、一種のVシネマでしょう。一応、各局で放映はされたようですけど。
確かに販促ってあんまり無かったです。販促しても、売る商品が無いというのもあるでしょうけど(CDやDVDは別として)。

強いですねぇ

>マコトさん

こんばんは。

「ナ・イ・ショ」までチバテレビでやっていたとは知りませんでした。。ローカル局というのは、侮れないですね。

チバテレビは、さり気なくアニメの再放送をやっていることがあります。たまたまチャンネルを合わせた時、アニメをやってると、ついつい観てしまいます。

良い番組

この「ナイショ」のおかげでおジャ魔女どれみという番組の素晴らしさに気づきました。

確かに、2004年はプリキュアを見ていた時期です(実際)

小さい子が「ぶらっくさんだ~」「ほわいとさんだ~」とやっていた時期です(笑)

その時期に作るスタッフも中々のもの(笑)
しかも、それがものすごく素晴らしい内容という。

8、9、11、12、最終話が僕としては忘れられません。

ちなみに…?
三十路さんは「8話」見ましたか!?
おんぷが言っている運動会の場面。

あれは本編化されてないのでしょうか…?

北海道では

初めまして、こんにちは。
北海道では今まさに「ナ・イ・ショ」を再放送しています。おかげでまたおジャ魔女にはまり、友達とよく話しています。ちなみにあと2話で終わってしまいます。
他の地域でもおジャ魔女は放送されてるんですねー、知りませんでした。

V・V・V

こんばんは。
Vシネマ…じゃないか。はオモチャの販促とかの制約がないんで自由な作風ができるんですよね。

根強いっちょ

こんばんは。最近「ナ・イ・ショ」の方も観ているようですね。

実は「ナ・イ・ショ」は以前にチバテレビでやってた時があったんですよね(ご存知?
僕もそれ観てましたけど相変わらず面白可愛かったです(途中からのくせに!

あとチバテレビとは妙に縁があると思う自分(昔からだけど
「朝まる」「すずき」「ちびアニ劇場」(ぇ)とか観ています。

それでは。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR