FC2ブログ

笑うが勝ち!でGO!なりー!!


ども!いつもどおりネタバレ注意なりー!3月5日のプリキュアSplash Star観てないという方は、ご覧になってからお読みくださいなりー!



先日、今までの4話を観なおしてみた。3話で咲がカレハーンを何か面白そうな名前で呼んだが、聴き取れなかったということがあった。それが判明した。「あ!カレーパン!」・・・。確かにさあ、咲の家はパン屋さんだよ。店の名前は「PAN PAKA パン」だし(このセンスがいい)。咲って、お笑いのセンスがあるんじゃない?

今週は、咲の恋の予感・・・だと思っていたが、それほどでもなかったなあ。まあせいぜい舞のお兄さんに「ひまわりみたいな子」と言われて舞い上がって「今日からわたしをひまわりって呼んで」とアホな事を言ったくらいだった。
アホといえば、健太。「遅刻したら、ちっこくなった」とか。寒!!

咲は遅刻したペナルティーとして、英語の宿題をたっぷり出された。舞が手伝う事になり、美翔家へ。美翔家、お金持ちなんだなぁ。屋上に天文台がある。天体望遠鏡は、エンディングにも出てくる口径40cmクラス(推定)のカセグレン式反射望遠鏡。た、高そう・・・。ぜひ、

舞さんのお婿さんにしてください

咲は舞のお兄さんに本を借りたが、健太がうっかり紅茶をこぼしてしまう。汚れは落ちず、本はガビガビ。健太は咲に思いっきり怒られてしまう。学校で落ち込む健太に、舞が声をかける。励まし、諭す舞・・・・

お姉さんぶってる
舞たんキタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━ !!!!!

またオジサン殺しぶりを発揮しましたな。それはまあいいとして(笑
咲は、同じ本を買おうと書店に行くが、絶版で入手できない。まあ、絶版でなくても高そうな本だから、咲の小遣いでは買えないであろう。
そんな咲の目に飛び込んできたのが健太。同じように、汚してしまった本を必死で探していた。それを見て、咲も怒りが引っ込んだらしい。そこへ舞たん登場。古本屋で探したら・・・という提案で、古本屋に3人で行くが・・・店主がカレハーンだった。店の主人はどこへ?と思ったのは、三十路だけではあるまい。
ま、まさかカレハーンに食われてしまった??((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

あとはまあ、古本ウザイナーを変身して撃退するというパターン。スプラッッシュスターになってから、戦闘シーンはオマケっぽくなったような気がする・・・。一歩間違えば「死」という緊張感のない戦闘シーン。ブラックとホワイトは偉大だったのかなあ・・・。その分、咲と舞の日常生活がクローズアップされているので、三十路としては大歓迎なのだが、物足りなさを感じるお友達も多いかもしれない。

前向きに解決策を考えようとか、悪いことをしたと思ったら素直に謝るとか、はたまた紙の原料は木であるとか(カレハーン先生による)、登場人物の日常を通じて子供たちに伝えようという制作者のメッセージが、三十路のような幼稚なオッサンの心にも響くのである。期待していたような、咲の恋の話はなかった。健太も嫉妬するそぶりもなかったし。今後に期待しよう。
ただ、「プリキュア」を冠する作品としては、どうなのかな。戦闘シーンが「食玩のラムネ」みたいだからなあ。そっぽを向く子もいるかしら。それがちょっと心配なプリキュアさんなのであった。ま、今週は

咲たんもイイ!(浮気者なりー!

ってな感じで♪(ってか、プリキュアネタ続きすぎ。変態オヤジ!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ウホッ!

M-GRIPさん、こんにちは。

メップルさんは(なんだそれ)いろんなアニメに出ているのを知っていましたが、藤Pさんや舞たん(たんじゃねぇ)のお兄さんまでゾイドとリンクしているとは・・・。でもゾイドももう終わりだし(ヲイ)これからはSplash Starの時代なりー!

「ぶっちゃけありえな~い!」って、ものすごく懐かしい感じがするんですけど?!(冷血



>乱暴かつ独りよがり

いえいえ、そんなことはありません。カキコありがとうございますw しかしMさんは声優さんに詳しいですね。生○目と能○がデキているとか・・・(笑

ちょいとばかし声優遊び

先週やっと現行録画分に追いつきました。

なぎほのキュアとスプラッシュスターは実は声優さんでゾイド繋がりがあるのです(ようは裏番組のシリーズですな)。



藤P先輩=バン(無印ゾイド主役)=岸尾大輔さん

メップル=アルファ・リヒター(フューザーズ・ラスボス)=関智一さん



でもってスプラッシュスターでは

舞の兄=RD(フューザーズ主役)=野島健児さん



関さんはいろんな役やってるからまだいいとして岸尾さんと野島さんはゾイドでは一筋縄ではいかない悪ガキっぷりが印象的なだけにプリキュアでの爽やかさは「ぶっちゃけありえな~い!」というカンジです。(他の作品でも色んな印象の役をやってますがゾイダーの私にはそれぐらいしか印象が・・・爆)。



ゾイドもエウレカも来月には終了しちゃうし、当分はSSとカブトで楽しませてもらいます。



文章が乱暴かつ独りよがりな話題で失礼しました~
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR