FC2ブログ

ゆく河のながれはたえずして しかももとの水にあらず

いよいよ明日から12月ですねえ。

今夜は、年賀状の印刷をしようと思っています。
印刷といっても、去年までのように絵柄までは印刷しません。宛先の印刷だけです。インクトナーは結構高いし、それに葉書代を入れたら結構な金額になってしまいます。

そこでよくスーパーなどで売っている、絵柄が印刷された官製年賀葉書を買いました。50枚。宛名の印刷だけなので、インクは黒一色でOK!
このテの葉書をもらった人は、さぞ嬉しくないとは思うのですが、あて先がほとんど取引先の会社なので、事務的で良いのです。

三十路個人の年賀状ですが。。去年よりも2枚少なくなりました。
1枚は、今年亡くなった恩師の分、もう1枚は、15年来の付き合いであったリアル女友達の分です。
淋しいなぁ・・・。

15年来の付き合いなのに、三十路のいつも優柔不断で後ろ向きで人の言う事を聞かず、煮え切らない態度に呆れられ、愛想を尽かされたのです。メールを送っても無視されて・・・。
三十路も、そこまではっきりと拒絶されれば「もうどうでもいいや」っていう気持ちになってしまいますよ、いや、ホント。
「さようなら」も言えずに、友人関係が終わってしまう。。こんなもんですかね、友達って。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR