FC2ブログ

最高の笑顔を花束にして


もうすぐマリー・デケイルウの誕生日。
このブログを長い間ご覧くださっている方にはおわかりかと
思いますが、彼女とはいろいろあって親友です。
恋人じゃねぇの?という突っ込みは無しで。

彼女とは、カナダ・モントリオール万国博のホステスを
していた頃に知り合い(ぇ?)、今ではお世話になりっぱなしの人です。

そのマリーの誕生日。いつもお世話になりながら、迷惑ばかり
かけていて、何一つ恩返しが出来てないのです。
妹みたいなもんだと言ってくれますが、やっぱり不味い。
何か心のこもったプレゼントをしなければ…。

しかも最近は、

 
 
 


なでしこ様にばかり熱を上げてます。
とうとう携帯電話のマスコットも、

 

 かえた


 

 「ありがとう、三十路さん…でも…」

いや、僕はなでしこ様命だからさ!
え、マリー?ああ、あの人はただの友達だし!
ただお世話になってるだけで、なんも無いし!
別になんとも思ってないし!
みだr

 
 

 うきゃあ

……やっぱり何か考えないと。
3次元は大切にしないとなぁ。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

誤解ですよー

>セラフィーさん

こんばんはー。
私の話を鵜呑みにしてはいけませんよw
思わぬところに落とし穴が…?私は偏屈なので、相手の女性も偏屈なのです。決して想像されてるような、幸福な状態じゃないです。。

今日、はっきりと「ほしいもの」を言ってくれたので、それをあげることにしました。多分、けちつけられるでしょうけど。。

現在の続き

>秋茄子さん

こんばんはー。

>一昔前なら当たり前のマナーが今ではどこへやら…。
マナーに関しては、先輩から厳しく(?)指導された…にも係わらず、あまりなってない私です。
ネットは顔が見えないですし、口調も想像になってしまうので誤解も生まれます。
私はあまり厳しいことは言いたくないのですが、あまりにも世間一般のマナーを逸脱していると判断した場合だけ、管理人権限で削除させてもらったり。。(単にブチギレという話もありますが)

これからは、言うときははっきりと言わないといけないなぁと思ってますw

三十路さんが遠い人に・・・

 家族以外に話をしてくれる三次元女性がいるだけですごいことですよ!

 私なんて家族と同僚以外の女性と話したの記憶はもう5年前まで遡ってしまいます_| ̄|○

 むこうはなんでももらえれば喜ぶと思いますよ~♪

未来はimagine

おはようございます。

>最低限のマナー(一般的な常識)
ネチケットだとか品格という言葉も、ここ数年で頻繁に話題になるようになりました。世の中を見ていても、一昔前なら当たり前のマナーが今ではどこへやら…。かく言う私は(一応)日頃から言葉遣い等には心がけているつもりですが、至らない点があったら指摘してくださいね。

>何度かブチギレ
たまにはいいんじゃないですかね、ストレスを溜めるよりは。「風邪は万病のもと」の如く、ストレスは万病の元ですから。

……Happy Coming!

Oh Yes!

>秋茄子さん

おはようございます。

>りんちゃんも美翔さんもお怒りですよ!
美翔さんには、他に好きな人がいるし…。。夏木さんはお怒りですけど、真実を知れば納得してくれるでしょう。・゜・(ノД`)・゜・。

マリーのことは、本当に大切にしていますよ。誰に言えないことでも、マリーには言えますし。マリーも、誰にも言えないことを私には言います。

>元気な姿と笑顔
そうですね、それが一番の贈り物です。
でもなんとなく欲しそうなものがわかっているので、それをあげようと思ってます。

>いろいろと勝手なことを言って申し訳ないです…。
いえいえ。何度かブチギレてしまったこともありますが、基本的に何を言ってくださってもかまいません。最低限のマナー(一般的な常識)さえ守っていただければ幸いです。かたいことは言いたくないんです、本当は。。

ポエムは難しいですな

>エリオットさん

おはようございます。

>「な~んだ、プリキュアプリキュア言いつつ三十路さんにも『いい人』がいるんじゃないかぁ!!」
ま、まあ「いい人」には違いないですけど…。か、勘違いしないでよね!

過去の記事は、おととしの5月頃のを見るといいかもです。。かなり病んでました。キテます。

>良い女には必ず男の影がある
ああ、それは必ずありますね。それで何度泣いたことか。。30年以上生きたって、そんなことは山ほどあります。いちいち泣いてたらきりがないことも悟りました。

ポエムは難しいですけど、要するに「死んでは駄目だ」というように理解しました。
そう、生きていてこそ楽しみがあるし、苦しいのも生きている証拠だから悲観することは無いのです。

笑顔のリレーしようよ

こんばんは。

三十路さんのなでしこ熱がこんなにすごいとは…。
りんちゃんも美翔さんもお怒りですよ!

冗談はさておき…
マリー女史のお話はこのブログで何度か出ましたね。
私が言うのもなんですが、できる限り大切に。どうしてもこっちの世界に来ると「ハァ三次元?何それ美味いの?」という状況に陥りやすいですね。というか私がここ数年陥ってます。

人と人との関わりには様々な形があると思います。
恋愛だとか友情という既存のカテゴリにとらわれず、友好関係を続けていけたらいいのではないでしょうか。
彼女へのプレゼントですが、三十路さんの元気な姿と笑顔を見せるのが至高の贈り物ではないかと思いますよ。実にクサいことを言ってすみません。

いろいろと勝手なことを言って申し訳ないです…。

Keep passing the open the windows

こんばんわ、エリオットです。

「な~んだ、プリキュアプリキュア言いつつ三十路さんにも『いい人』がいるんじゃないかぁ!!」

と思い、からかうつもりでネタ探しに過去の書き込みを飛び飛び拝見させていただきました。

今日を含め、ここでのボクの言動は軽率だったかもしれない・・・。

どこかに書いてありましたが、でも、後悔はしない。
重要なことは、『これから』だ。

いまの思いの丈をまともに書いていたら、一冊の本になりそうだから、詩的に断片的に云いたい。図々しいですが。

良い女には必ず男の影がある。ボクは嗅覚が良すぎるからいまだに童貞なんだ。

だいたいの人間は何度か自殺を考えるという。考えないヤツはアホだ。普通は考えてやめるが、その考えを実行に移しかけるボクのモチベーションは世界を変えるかもしれない。

何とか玩具やDVDを売りたいので、毎週観て貰うべくなるべく引っ張るようにアニメは作られる。おかげで何度も死に損ねた。

その人に必要、あるいはそれがその人を必要とするとき、そのアイテムはその人の下に降臨する。物欲に迷いと焦りはいらない。

マイナス×マイナス=プラスという概念は実生活では理解しにくい。だが、なんとなく希望。

アキバは一人で行ってもつまらない。

こんなことを考えながら20年近く生きてきました。
ボクも出来損ないの詩人です。

では、おやすみなさい、良い夢を。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR