FC2ブログ

ルビーの腕環


また寒い季節がやって来た。
寒い季節は、ハートブレイクな思い出が両手いっぱい。

2003年。
大学時代から仲良しの、Aさん。
おとなしくて、学生の頃から彼女の怒った顔を見たことが無い。
「ほにゃ」っとしてるけど、芯の強い子だった。

そんなAさんと、ら●ぽー●でお買い物デート。

 そうね誕生石ならルビーなの
 そんな言葉が頭に渦巻くよ

別に、「好き」と言われた覚えはないのだけど…。
勝手に私が思い込んでいたという痛いパターン。

更に痛いことに、私はAさんにブレスレットを買って
あげてしまった。。
いたたたた。
Aさんには、他に好きな男性がいたのだ。
痛いったら!

私は「友達」としてプレゼントしたまでだ、というつもり
だったのだけど。
私も誕生日プレゼントもらったから、丁度良いと思った。

しかし、やっぱりAさんはその好きな人のもとへ。
がらがらがら。

 絶 望

あの頃はまだ、そんな事で絶望するくらい若さがあったんだな。。
もっと絶望すべき事柄は沢山あるというのに。

 そして5年の月日が流れ去り
 街でネイビーのコートを見かけると
 腕にルビーの腕環を探すのさ

寒いし、痛すぎる。
この記事そのものが。

Aさんとはその後もいろいろあったけど、今はまるっきり
縁が切れてる。
私は彼女を傷つけたし、私も傷つくしかなかった。

「本当の事を言ってしまったら、それまでのものが
 全て壊れてしまう」

昨日、某アニメでそんな科白を聞いて思い出したのがこのコイバナ。
私は全てを話し、全てを失ってしまったクチ。

その後も片思いはしたけど、「男は経済力」という
現実を突きつけられて、闘志を完全に失ってしまった。

 絶 望

どっか病気の人は、恋なんかしちゃいけないんだ。
この非常時に、愛だの恋だの言ってる場合か。

「軟弱者!」 ぱちん。

と言われてもかまわない。
気合だけで何とかなるほど、甘いものではない。

現在の私:「あはは、えへへ」

現実逃避。
いや、あの頃と比べたら、逆に現実を知ってるかな。
ただ、「藤咲なでしこ」さんに熱を上げてるだけ…って、
やっぱり現実逃避か(しかも、なでしこさんは…)。

でも笑えるようになったのは、私を励ましてくれる
人々がいるから。
あなたがいるから頑張れる。
そう、あなたです。

自分の命があとどのくらい残されているのかわからない以上、
一秒でも一瞬でも多く、笑って生きていたいと願うばかりなのだ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

♪く~も~り~ガ~ラスの向こうは女風呂

>大和侍さん

こんばんはー。

寺尾聰さん、かっこいいですよね。
私が小学生の頃、刑事ドラマに出ていて(殉職しますが)、憧れたものです。
今は嫌われる「くわえタバコ」が似合うのは彼くらいではないでしょうか。

>「ザ・ベストテン」で連続一位記録を達成した曲
毎週、寺尾聰さんの渋い低い歌声を聴いていたものです。
つい2ヵ月ほど前に、量販店で偶然にも「ルビー~」の入った廉価版CDを見つけて買ったのですが、涙ぼろぼろ流して聴いてしまいました。あくまで個人的に、←のプロフィール欄の子を思い出すテーマ曲になっちゃったりして(Aさんのことはもう忘れました)。。
そしたら、「紅白出場」ですよ。何か不思議な偶然を感じてます。

♪く~も~り~ガ~ラスの向こうは風の街

三十路さん、こんばんは!
実は私、寺尾聰の大ファンで(^^ゞ「Reflections」と
いうCDを持っています。
寺尾聰さん、カッコイイですよね♡(あ、ハートマークは別に変な意味ではないですので。。って考え過ぎか(笑))
ウィキペディアをみると、彼はなかなか気骨のある「サムライ」な方です。(詳しくは下記のリンク先をクリック願います。)
↓         
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E5%B0%BE%E8%81%B0" rel="nofollow" target=_blank>http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BA%E5%B0%BE%E8%81%B0

「ルビーの指環」って確か「ザ・ベストテン」で連続一位記録を達成した曲ですね。
良い曲っていうのは時を越えるって言うのは、本当ですね。
「ルビーの指環」も良いのですが、私は「出航SASURAI」という曲が一番大好きです!(前述のCDの中で)
♪ひとつ~ま~たひとつ~
 港を~出て行く船~
 別れのしるしに~
 俺の影置いてゆく~

カキコしている今、この曲を聴きながら書いています(あえて「聴く」という表現にしました)
私もこの曲を聴くと、小学校時代の好きだったクラスメイトの女の子のことを思い出してしまいます。
でもダンディズム溢れる、この曲が好き!
(と強がる俺…orz)
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR