FC2ブログ

しゅごキャラ! 第2話 こころのたまご!


「記事は書かない」と言いつつ、気まぐれで
ちょこちょこと書いてみることに。
一生懸命書かれている方には申し訳ない…

相変わらずツンデレな日奈森さん。
先週、しゅごキャラのために全校生徒の前で恥を
かかされてプンスカ。

今週は、新しいしゅごキャラも加わってさらに弄られ。
体育の時間、鉄棒でぐるんぐるん回され、美術の時間には
しゃかしゃかと写真のような絵を描かされ、ブチギレ。

日奈森さん:「トイレに流してやる!」
最近の小学生さんは安直です。赤子をコインロッカーに
捨てるお子様ママと一緒だ。

そんな日奈森さんのところに、ガーディアンからお茶会の
お誘いが…
恐る恐る行ってみると、4人のガーディアンがみんな
キャラ持ち。
そこで日奈森さんは、憧れの王子さま「辺里(「ほとり)くん」
はじめ4人から特典いっぱいのガーディアンに
入るよう頼まれますが。。

日奈森さん:「イヤ」
理由は、ガーディアンの着けてるケープが彼女の美意識に
反している…だけでなく、普通の女の子でいたいから。
日奈森さん、逃亡。
わけわからん組織から誘われても、まずは逃げるのが
安全です。彼女は間違ってないと思う。

うだうだしていると、目の前の鉄棒で先週カツアゲから
助けた少年が逆上がりの練習。
何でも「成績トップになって、将来は有名IT企業のプログラマー」
というのが夢だそうで。

少年:「でもどうせ、夢なんて叶わないんです…」

建物の屋上からこの様子を見ていた謎の男のパワーで、
少年から「バツたま」なる黒いタマゴが。。
暗黒なパワーを発揮するバツたま。
ガーディアンの言葉によれば、何とかしないとその人が
駄目になってしまうとかで。
てか、ただ強風を巻き起こしているだけのようにも
見えますが。

 ア ン ロ ッ ク

日奈森さん、また変身しちゃいました。

 「ネガティブハートにロックオン!オープンハート!!」

 

胸のハンプティ・ロックから手を伝ってなんか出てる。
その何かが、バツたまを浄化。
バツたまは元のタマゴになって少年の胸に戻り、
謎の男も去って一件落着。

………この露出度は、放送していいんでしょうか。
あまりはっきりとは映しませんが、「なんて破廉恥な!」
とか「性犯罪を助長する」とか苦情が出そう。

これからどういう展開になるのかわかりませんが、
日奈森さんのご武運をお祈りしつつ、見守って
あげようと思った。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

需要多し

>ねこサンさん

私も、アニメを見ているうちに、コミックス全巻揃えてしまうくらいファンに。。

ランとのキャラなり衣装は、一番出番が多いですね。人気があるのでしょう。

Unknown

しゅごキャラ!はめちゃめちゃ好きでハマってしまいました❤
私はランとのキャラなり衣装が好きですね~。

ある程度は

>ボンビーさん

こんばんは。お返事遅くなりました。

日奈森さんのコスは、スパッツはいてない分だけ露出度では勝ってる(?)
これで小学生女児に手をつけた教師でもいれば、マスコミは大喜びでしょう。とくにその教師がエロゲとか好きだったとかになれば・・・。

オタクさんって、やっぱり非現実的なところがあると私は思ってます。プリキュアさんを見れば、女子中学生さんはみんなああいう可愛い子なのかと思っちゃいますしね。。

しゅごキャラ良いね♪

遅ればせながらしゅごキャラ!もちゃんとチェックしましたよ♪

キュアドリームにも負けない露出コスをしちゃうツンデレあむちゃんはグッジョブですね(^^)b。



後は見る限りお上やPTAがグダグタ言うような表現のもの出もないと思いますけどねぇ。

そういう意味ではセラフィーさんの言うことは全く持って同感ですね(流行とヲタクの話も^^)。

ひとたび社会に影響を与える事件や事故が起こる度に、

やれこのアニメやゲームやテレビは有害だの他人が真似するだの一部有識者やマスコミは大真面目ヅラして語りますが、

そういう奴らに限って物事の本質を見抜けてなかったりするんですよね。

アニメやゲームに限ったことじゃないけど、何も知らない視野の狭い単純な考えの人間程嫌なモノは無いですね。

そうなんですか・・・

>セラフィーさん

こんばんはです。

>ファッション業界、音楽業界
う~ん、たしかにオタクさんはファッションにはあまり気を遣っていないかも。音楽もアニメ・ゲーム関連ばかりとか・・・。
本当はそんなこと無いんですけどね。

オタクはオタクなりの流行に乗っかっているんですけどねぇ・・・。

へぼマーケッティング

仕事の関係でマーケッティングの本を読むことがあるのですが、この手の人達がオタク全般に敵意を抱いているのです。

何故かというと、オタクというのは自分の趣味に没入しているので、メディアから流される「流行」というものに乗っかってくれなくて、特にファッション業界とか音楽業界はここ数年商売あがったりらしいんですね。

日本人の嗜好が多様化しただけだと思うんだけど、メディアを使って流行を主導しているつもりになっていた人達は、自分の仕事がうまくいっていないのをオタクの責任にしたいみたいなんです。

だから、少数派の趣味なんかに熱中しないで、みんなと同じ事をしなくちゃ駄目だ、と言う方向に持っていきたいのでしょう。まあ確かに数千のオーダーでしか出ない商品というのは売りにくいのは否定しませんが。

おニャン子全盛…おっとっと

>秋茄子さん

セーラームーンは、老若男女問わず人気があったようですね。私は「アニメ禁止令」が出てた時期なので知らないのですけど。。
プリキュア人気も、セラムンに匹敵すると聞いたことがあります。4年間のうち、どれかなぁ・・・?案外SSとか・・・。

>確実にアニメが影響で犯罪が起きたという事例はあまり聞きませんね。
そうなんですか・・・。てっきり増子美香じゃなくてマスコミの話で「有害コミック」とかいう言葉を刷り込まれているので、アニメも同じかと。。
「M君事件」から、アニメやオタクが蔑視されるようになったと記憶しています。

…に反する放送

>セラフィーさん

こんにちは。

「プリキュア」は、水着まで自主規制してるくらいだから、睨まれないのでしょう、きっと。制作サイドの強情ぶりには少々呆れますが・・・。

最近話題になった「斧」関係も、よくわからないですねえ。。まあ、近頃は社会が荒んでますから、危険そうなものは排除されるのでしょう。

男の子女の子

三十路さん、再びこんばんは。

男の子・女の子問わず人気が有る作品というのは商業的にも成功していますね。セーラームーンとか。
無印プリキュアなどもその系統と解釈しています。

皆さんのおっしゃるPTA問題、気になるところです。
教育にどう影響あるのか…少なくとも確実にアニメが影響で犯罪が起きたという事例はあまり聞きませんね。

>うわあ、秋茄子さんの歳が想像できてしまう

確かに私の普段のネタで実年齢を判断すると30~40歳位になってしまいますねw実際、体内年齢はそのくらいかも知れません^^;
とりあえず、私が生まれたのはパステルユーミのあたりと言っておきます。

プリキュアが楽しみすぎて寝つけない秋茄子でしたw

公序良俗

その割には「プリキュア5」では女子中学生と大人が本気で恋愛してたりしていて、いまいち基準が分からないです。

「ドラゴンボール」と「セーラームーン」はかなり表現に問題がある作品でちょこちょこ非難もでていたのに、なぜか大事にはならなかったのに、大して人気もない作品がちょっとした描写が針小棒大に取り上げられて放送中止に追い込まれたり。

ああいうのってもしかして、ライバル作品を潰すために、裏から○○団体に手を回して抗議させたりしているんじゃあ・・・

経過観察

>セラフィーさん

こんばんはー。

今はまだ、右も左もわからない、といった状態でしょうか。原作をちょっと読んだらかなり面白かったので、原作寄りにするか、あるいは全く別方向(?)へ挑戦するかですね。

これからストーリーが複雑になってくると、感想が書けるかなぁ・・・なんて心配してますが、詰め込みすぎなければなんとか・・・(?)いざとなったら視聴だけでもいいや、と。

>治外法権
いいんですかね、あれ。。けっこう男の子も喜びそうな要素があるように思えましたけど(エロいという意味でなく、内容全体が)。
逆に、男の子人気でも獲得しようものなら大化けするかもしれませんね。

長くするなら

>しるばにあさん

こんばんはー。

変身シーン、確かに長かったです。長くするなら、もう少し・・・(なんだ?)。
まあ、最初はお披露目ということで、長くなるのは仕方ないのでしょうね。

>「ネガティブハートに・・ロックオン!」
英語がわからない幼女さまにはわかりにくいかも・・・。「なかよし」の読者層なら、とくに問題はないと思いますが。それ言ったら「プリキュア・メタモルフォーゼ」はもっとわけわからない・・・orz

どちらがお子様受けするか、商品が売れるか楽しみです。しるばにあさんの書かれていたように、ハンプティロックが売れるかどうか・・・。

細川ふ●えがそんな歌唄ってたような

>秋茄子さん

こんばんはー。

あむちゃん可愛いっす。あのコスチュームもスゴクいいです。個人的にはヘソと胸が(ry
というのは冗談ですが(本当か)、変身してるのはごく短い時間なので、お腹が冷える心配は無いのではないかと。

>ミンキーモモ
>クリィミーマミ
うわあ、秋茄子さんの歳が想像できてしまう。。かなり古いアニメをご存知ですね。
アッコちゃんとかサリーちゃんなんて、再放送世代ですよ(たぶん・・・

>アイドル
やっぱり、モーニ●グ娘とかの影響が大きいのでしょうか。。

継続観察

 「しゅごキャラ!」は食い付くほどでもなく、かといって見捨てるでもなく、このまま観察を続けると言ったところでしょうか。ポテンシャルは高そうなので、良い方に大化けしたらいいですね。

 あんまり萌え要素を詰め込むことに熱中しないで、きちんとストーリーで見せる本格的なアニメになれる可能性があると私は思っていますので、テレビ東京と「なかよし」の頑張りに期待しましょう。

 >苦情
テレビ東京はいいんです(笑)
あそこは治外法権です。
ていうか、東映のファミリー劇場枠(ふるっ!)だけは、昔からそのあたりに異様に神経質すぎるんですよ。

変身シーンが・・

こん○○は しるばにあです。
変身シーンが、プリキュア5よりも長すぎます。
プリキュア5が30秒(1話)に対して
しゅごキャラでは45秒でした。なんか無駄なシーンが
多かった気がしました。
決め技がやっと出ましたね。
「ネガティブハートに・・ロックオン!」
ですか・・
プリキュア5なら、「夢見る乙女の底力~」
となりますが、なんか説得力がないような気がした
のは、私だけでしょうかね・・
しかも、×だまの風がコワイナーからの攻撃に似ていたにも、気になります。

>コスチューム
プリキュア5のドリームもしゅごキャラのアミュレットハートも、負けていないですね・・両者がどう出て行くか
どちらが子供に受けるか・・これからが楽しみです。
では・・

スキスキスーフワフワフー

こんばんは。

あむちゃん、やっぱり可愛いですねー。
露出度満点なコスチュームは個人的に好みです。断じてヘソがいいとかではないですよwフワフワフーなところが特に可愛くて。
だがしかし、無印のなぎささんと同じく風邪の心配が付きまといますw

一昔前の魔法少女、まさに三十路さんのおっしゃったミンキーモモあたりですね。あとはぴえろ三部作(クリィミーマミなど)、古いところだとアッコちゃんやサリーちゃんが代表的かと。

アイドルがコンセプトという点でマミときらレボは同じですね…マミの方は魔法要素が入っていますが。
やはり女の子の憧れはいつの時代もアイドルということなのでしょうか。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR