FC2ブログ

2007年8月28日 皆既月蝕


今日は待ちに待った皆既月蝕の日。
前回、皆既月蝕を見たのはたしか2000年7月だった。

夕方には西日が差して、月蝕への期待が高まった。

今回の月蝕は、日本では月が欠けたまま昇る
「月出帯食」です。

期待に胸を膨らませながら東の空を見ると、曇り…。
月が昇って間もなく皆既になるので、少し雲があっても
見えないのです。

それでも希望を捨てず、近所のグランドに場所を移し、
双眼鏡やカメラを持って待機。

18時52分、皆既食の始まり。見えねぇ。
かなり雲が多く、普通に輝いている満月でも見えるかどうか。。

それでも希望を捨てずに待機。
皆既食が終わった後の、部分食を何とかカメラに収めたい。

19時30分。皆既食の真っ最中。見えるわけがねぇ。
曇り空に蝙蝠のシルエットが。
だんだんいらいらして来ました。


 


なんだこれは。
答え:グランドに座り込んでいる私の脚。
こんな写真を撮ってしまうほど、退屈な曇り空です。

気のせいかと思っていたのですが、稲光が本格化
してきました。やばい。雨が降るかも。
てか、メガネとかに雷が落ちたら…((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

 撤 収

無念じゃ……
現在、皆既食は終わって、部分食があと20分くらい
続きますが、外は雷鳴が轟いてます。
あかん。。

昔は、雨の予報でも奇跡的に晴れさせてしまうくらい
神通力があったのに。歳かな…。

ネットで月蝕中継をしてるところはないかと探してみる。
あった。
倉敷では、うす曇りながらも見事な赤銅色の月。
北海道でも、ちょうど皆既食の終わり頃の画像が。
くそぅ…。

東京では、大雨洪水警報が出ているとか。
こっちにも一雨欲しいです、この際。

仕方が無いので、日食・月蝕トリビア。
@18年と11日ごとに、ほぼ同じ条件の日食・月蝕が
起こる。(その間、うるう年が5回のときは18年と10日)。
この周期を、サロスという。
今回の月蝕の1周期前の月蝕は、1989年8月17日頃に
あったはず。確か、日本では見られなかったと記憶している。

 へぇ~ へぇ~ へぇ~ へぇ~

今夜は不貞寝だ。けって~い!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

うらやましい・・・

>まゆきさん

こんばんはです。

名古屋では見えたんですかー・・・。
同じ都市でも、この格差はいったい。。

今回は、昇って間もなく皆既食になったので、雲を通して見るのは困難だったと思います。
双眼鏡で眺めると、色の変化が美しいです。もったいないですねえ。。

雲ってしまったのは仕方ありません。次に向けて期待するのが天文学者です(だれが

Unknown

>チビガメさん

日食・月蝕は、一発勝負ですから、かなりストレスたまります。
次回、日本で皆既日食が九州の南の島で見られるのは、たしか2009年だったと思います。1988年以来ですね。

雲ってはいたけど

こんにちはです。残念でしたね。
名古屋でもなんとか観れましたよ。
私はもう消えた瞬間からしか観れなくて、
一瞬あれ?どこ?だったんですけど、
夜空に確かにうす暗いオレンジ色のものが。
双眼鏡で観てみればよかったと、今頃後悔……
うちぐらいのコンディションなら、
全部撮れたかもです。無念ですね。

Unknown

皆既で天候悪いというのは辛いですな。
来年の日食で屋久島とか行きたいけど、
曇ってたら泣ける。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR