FC2ブログ

Yes! プリキュア5 第27話 りんちゃんイケメン幽霊とデート!?


始まるなり、プリキュアチームは何故か暗い部屋で怪談。
語り手は、こまちさん。変な子です。

ローゼット伯爵の幽霊が、死に別れた女性を捜して学園の旧校舎に
現れるという話に、りんは思わず椅子からころげ落ちて悶絶。
キュアルージュたる者が、なんという体たらく。


ナイトメア社。
アラクネアさんを呼びつけたのは、ブンビーさんではなく
高級幹部のカワリーノさん。
カワリーノさん:「アラクネアさん、頑張っていらっしゃいますねえ。
          敗れはしましたけど」
お偉いさんの嫌味に、言葉も出ないアラクネアさん。

カワリーノさん:「あなたには、恐怖をもたらす力が無い。恐怖に
          縛られた者は、持てる力を出し切れなくなる。
          プリキュアを恐怖に陥れなさい」
まずは自分が恐怖を味わえと言わんばかりのカワリーノさんの
アドバイスに、アラクネアさんは終始、怯えっぱなし。
優しい顔して厳しい高級将校、格好いいです。


夜の学園、旧校舎。
プリキュアチームは暢気に肝試し。伯爵の幽霊がお目当てという
女子中学生ども。そういうの好きなお年頃なんでしょうか。

ビビり気味の、のぞみ、うらら、かれんさん。
こまちさんだけ楽しそう。やっぱり変だよこの子。
りんはといえば、ちょっとした物音にも怖がって、かれんさんに
抱きつき。これはいい百合ですね。

うらら:「りんさんって、本当に怖がりなんですねえ」
ほらほら!人気者に嘲笑われてるよ!いいのか、りん…
…てか、ずっと吐きそうな顔してるぞ、大丈夫か。

旧校舎を探検する5人を狙うアラクネアさん。幽霊より余程怖いと
思うが、どうか。
アラクネアさんは手始めに、骨格標本を動かしてりんをおどかしてみます。
りん:「ひぎゃあぁぁぁぁ!」
一人で走って逃げてしまいました。イメージが…
のぞみ:「行っちゃった」
こまち:「追いかけましょうか」

4人は、りんを捜して美術倉庫へ。
彫刻を見て悲鳴をあげる、かれんさん。水無月家にある西洋よろいの
ほうが、余程怖いと思うが、どうか。

かれんさんがビビった彫刻が、ローゼット伯爵らしいです。
手に髪飾りを持っています。
更に見つけた婦人画の顔は、りんにそっくり。今週の一番怖いシーンです。

一方のりんは、何故か取材に来ていた増子美香と行動をともに
していました。しかし、増子さんも超怖がり。
美香×りん、これもいい百合ですね。

アラクネアさんの作戦で、またしても骨格標本でおどかされる
美香×りん:「あひょおぉぉぉぉ!?」
アラクネアさんも呆れる怖がりようです。
りんは、怖さのあまり飛び込んだ部屋で、伯爵の幽霊とご対面。
情熱の夏木りん、悶絶。

こまちさんによると、伯爵が捜している死に別れた女性というのが
りんそっくりな絵の女性で、りんを絵の女性と間違えてるのでは
ないか、とのこと。
りんに髪飾りを渡すのが幽霊の目的ならば、その思いを叶えて
あげようという、りん以外のプリキュアチーム。

のぞみ、うらら、かれんさんといった人気者に逆らえず、
幽霊の餌にされるりん。プリ5格差は怖いです。
かくして、りんの前に伯爵の幽霊が出現。そして何故か
プリキュアチームごと、伯爵の世界へ転位。

伯爵:「やっと来てくれたね。ずっと待っていたんだ」
りん:「はあ…」
伯爵のイケメンぶりに、怖がりなはずのりんも呆然。

そこへ、アラクネアさん襲来です。
骨格標本に仮面を被せ、コワイナー化。

プリキュア・メタモルフォーゼ!

伯爵の邸を破壊するコワイナーに、ルージュ激怒。
相手が幽霊でもイケメンだと俄然燃えるりん、終わってます。

アラクネアさん:「何を言ってるか。ここは偽りの世界じゃないか」
プリキュアさん:「伯爵の思いが詰まった世界よ!」
          「偽りの世界なんかじゃない!」

プリキュアさんは、幽霊を擁護しつつ、戦闘開始。
ルージュ:「あんたたち、許さないからね!」
ルージュの左手には、新商品降臨。イケメンとはいえ、幽霊のため
というのが新しい力の源。終わってます。

ルージュが手にした新商品は、どこぞのウサギさんが持ってる
棒にそっくりなことは見逃してあげよう。
どうせなら、黒いウサギさんが持ってる棒そっくりなら良かったのに。
詰めが甘いぜ。

ルージュ:「プリキュア・ルージュバーニング!」

先週のミントに続き、バンクそのままの新必殺技。そんなんで
商品が売れるとでも思ってるのでしょうか。詰めが甘いぜ。
それでも、コワイナーを一撃粉砕。消化不良です。
アラクネアさん撤収で、戦闘終了。

再び伯爵と向かい合うりん。髪飾りを手渡され、
りん:「あたし、あなたが待ってる人じゃないんです!」
伯爵:「僕のために頑張ってくれた、君に渡したいんだ…」

 浮 気 者

りんは結局、髪飾りを受け取ることに。

帰り。
うらら:「伯爵って、格好よかったですよね」
のぞみ:「りんちゃんのタイプかも?」
まんざらでも無さそうなりんは、髪飾りを着けてる。終わってます。
最後は、増子さんオチで次週へ。何のために出てきたんだ、増子…


次週予告

またしても、こまちさんメイン回!緑と赤、頑張りすぎ。
プリキュアさんたちの、浴衣姿サービス回です。

 『こまちの夏祭り奮闘記』

みてみてみてね!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アイテムが小さくて

>大咲さん

こんにちは。

りんさん、怖がりすぎ。もうこれだけで感想やめようかと思ったくらいです。コマ送りで見ると、けっこう際どいシーンもあったりで、サービス感たっぷりでしたけど(どこ見てるんだ

かれんさん、叫んだときの顔が酷かった・・・。あれも新たな一面ということで。。
かれんさんは、お子様人気も高いですからね、どこぞの赤と違って。今後もいろんな面を見せてくれると期待してます。

美香さんは、あくまで個人的願望ですが、「こまかれ」卒業後の補充要員・・・だったらいいなあ。。

新必殺技は、ドリーム以外はアイテムも目立たず、単にパワーアップしただけみたい・・・。お子様にはあのアイテムが見えないかもしれないです。売上が心配です。。

劇場版まであと2か月弱、レギュラー回の作画崩れが心配です

今回も前回のレスから。
>榎本さんは、もしかしたら今でもラジオを…
前回のカキコと重複してしまうんですが、とりあえず金曜の26時~文化放送でやってますよ。ネットでも配信してるようです。
ただ、何か次の回で最終回っぽいです…(涙)これが終わっちゃうと金曜の楽しみが…。



しかしまぁ、今回のりんの怖がりようは尋常じゃなかったですね。まさに絶叫しまくりで、上記のコメントにもあった「女の子らしさ」というのがよく表れてたと思います。
ついでといっては何ですが、かれんもあそこまで悲鳴を上げたというのは見たことがなかったです。最近の話では、かれんの意外な一面が浮き彫りになる回が多いですね。

最近はシリアス回が多かったこともあって、美香さんの出番も少なかったですが、今回は久々の登場だったので良かったです(結構皆さまは「必要なかった」と仰ってましたが…)。ただ、この次の登場が33話までないんですよね………コミケでは美香さん本もあったぐらいサブキャラとしては人気なのに、美香さんの扱いがぞんざいになってきたような…(泣)。

異次元世界でのバトルシーンは今回が2度目でしたが、そういえば前回もアラクネアさんの出撃回でしたよね?これは何かの偶然でしょうか(笑)。
そしてルージュの新必殺技も、ミント同様バンクの加筆修正でした。また、バンクも似てれば必殺技名も似てるんですよね…。小さな視聴者がちゃんと区別できるか、心配です(笑)。

バッ●マンでしたっけ

>m-ohgiさん

今回のりんちゃん、作画の良い場面と悪い場面がはっきり分かれてました。。ファンの目は誤魔化せません。
やっぱり、先日シリアスをやったばかりで、今回のお馬鹿回、さらにりんちゃん自体の人気の無さも相まって、評価が低かったのではないでしょうか。
ココナッツも、イケメンでは出ませんでしたし。

コウモリマークというと、どうしてもあの「のどちんこマーク」の映画が・・・。

ナイトメア社のイメージキャラクター?

せっかく、輝くほど美しく可愛らしいりんちゃんの回だったのに、なぜか評価が低い感じがしましたね。
カワリーノさんが座っていたナイトメア社のコウモリマーク、東京MXテレビで放映中のアニメ「ぼくらの」のコエムシ(パラレルワールドの住人、ヌイグルミの姿だけど実際の姿は不明。夢原のぞみ役と同じひとが演じている町 洋子と実の兄妹らしい)に似ています。コウモリマーク、可愛いキャラクターなので実際に販売すればいいのですがSSの満&薫のように販売しないのでしょうか?

すみません

>XYZさん

「○ノノ怪」を知らないので、どう反応していいか・・・。
最近、妄想やらコントやらが多いですが、反応しようがないのも事実。。
体調がわるいせいもあるのかもしれませんけど。

ゆかなさんって、「CCさくら」の苺鈴しか知らないんですよ(ああいうツンとした子が好き?

幽霊といえば

こんばんは。
今回は幽霊ネタでしたが、僕もコントを一つ考え付きました。

のぞ「ねえりんちゃん、今度また肝試しを…」
りん「行かない!!(キッパリ)」
のぞ「大丈夫よ、りんちゃんのために強力な助っ人を頼んでおいたから」
ほの「よろしくね」
りん「ええッ、ほのかさんが・・・!?」
のぞ「頼もしいでしょ?」
りん「そりゃ初代がいれば心強いですけど…でもいくら科学の知識があったって、本物の幽霊やお化けは怖いでしょう?」
ほの「大丈夫よ!数日前の深夜に海座頭で鍛えたばっかりだから♪」
りん「ちょっと待てェェェ!!」
のぞ「よかったらメップルの応援も…」
りん「要らんっつうの!!」

…以上アニメ「○ノノ怪」ネタでお送りしました(エンディング字幕での豪華声優ぶりに仰天しましたよ)。あの番組見て感じたんですが、ゆかなさんの声っていつ聞いても「どこかで聞いたことがある」けれどなかなか名前が出てこないことが多いんですよね、僕の場合(苦笑)

愛しさと

>大和侍さん

>恋バナ
もう、恋バナでしかメインを取れないりんちゃんに、愛の手を・・・。
どちらかといえば、ヨン様のほうがお似合い・・・伯爵とは身長差がありすぎな感が。。
でも、両方認めぬ!!(笑

>でも、こういう経験をしていって、段々と大人の女性になっていくんでしょうね
いやもう、これ以上大人にならなくていいから!!りんちゃんはいつまでもりんちゃんでいて欲しいです。。中の人は歳ですしね・・・(失礼

>「ブンビーさん、俺は応援しているぞおおお!!」
・・・ウホッ!
じゃなくて、私もブンビーさん好きです。彼あってのナイトメア社だと思ってます。
カワリーノさんは階級が上すぎて、お父さん方の共感も呼びにくいと推測しています。
一番共感を呼んだギリンマさんも、すでにこの世になく・・・(T T)

切なさと寂しさと

三十路さん、こんばんは!
また、連続カキコで申し訳ございません。

りんちゃんの「恋バナ」話、確か2回目でしたよね。
前回のヨ●様似に続いて。。

今回は伯爵でした。
正直ヨ●様よりも、こちらの方がりんちゃんにはお似合いかな?と思いました。
(幽霊なんですけどね。。。。。)

髪飾りを貰い、それをつけたりんちゃんの場面を見た時、「千と千尋の神隠し」での、千尋が銭婆から貰った髪飾り(ヘアゴムっぽいもの)をつけていた場面と一瞬カブってしまいました。
(ローゼット伯爵、銭婆とも異次元世界の存在なので)

りんちゃんの「恋バナ」はまたしても淡い思い出になりました。
でも、こういう経験をしていって、段々と大人の女性になっていくんでしょうね(しみじみ。。)

拙者のご贔屓の悪役幹部、ブンビーさん!
今回は出番がありませんでした(-_-)
寂しい…(T_T)

きっと、夏季休暇をいただいているのでしょう。。
企業戦士にも「休息」は必要ですから。。。

お子様(幼女)的には「ブンビー嫌~い」なのですが、反発覚悟で敢えて言います!

「ブンビーさん、俺は応援しているぞおおお!!」

毎度毎度のキモいカキコ、ごめんなさい。。

70で怖い親父

>円盤屋さん

うちの親父は、怖いっすよ。歳をとるごとに怖くなっていく感じです。まあ、怖くなくなったら、親父も本当に歳とったんだなと。

>夏バテ
はい。少しずつでも何か食べるように心がけてます。あと、水分と塩分を多くとるようにしてます。

>不法侵入
たしかに。。私も観ていて何となくそう思いました。サンクルミエール学園の警備は、あまり厳しくないようで・・・。

>それにしてもりんちぁん怖がりすぎ・・・
普段気が強くても、いざとなると乙女チックになる彼女に惚れなおしました。こういうのって、王道かもしれませんけど。

しばらくは販促回が続きそうな悪寒・・・。
恐らく来週は、かれんさんの新兵器登場かと。どんなものなのか、もうネタバレしてますけどね。。

>ふりかけの好き好きCM
あれは名作でしたね。私も大好きなCMでした。なんなんだあのダンス・・・

円盤屋さんは、鉄ちゃんでしたっけ?文章から察するに、相当コアな・・・。
私は、鉄ちゃんモドキです。

浴衣とか和服って、あんまり個人的に好みじゃないんです。。やっぱりはだ・・・ミニスカートが一番(?)

地震、雷、火事、親父

怖い物の代表ですが、怖い親父は最近少なくなりましたねぇ・・・(謎)

三十路さんおはようございます。
夏バテ解消は食べることにけってぃ~。>byのぞみ(笑)
昨日23時頃にScenic5にて帰宅しましたが、渋滞よりも運転に慣れていないドライバーの運転が怖かったです。(汗)
今回は学園の旧校舎にて肝試しということでしょうが、その前にいくら生徒でも不法侵入だと思うんですけど・・・
夜間は警備員が見回っていると思われますので、こんなことやっていたらすぐに見つかると思いますが・・・(謎)
それにしてもりんちぁん怖がりすぎ・・・
骸骨の幽霊そんなに怖く感じなかったんですけど・・・(笑)
戦闘シーンも迫力がイマイチでしばらくは新商品の宣伝舞台でしょうか?
宣伝といえば丸●屋さんが外れましたが、結局プリ5関係のCMは無かったですね。
昨年のふりかけの好き好きCMは名作だっただけに・・・(謎)
来週はこれも恒例の夏祭り回で浴衣姿での登場ですがこまちさんの所はここが稼ぎ所ですので水羊羹で勝負でしょうか?(笑)

>762mm.1067mm.1435mm
全部軌道の幅です。>三十路さん
762mmの電車は幅が2.1mしかないのでロングシートでも向かい合わせで会話が出来ます。(笑)
最近冷房が付きましたが、無いころの電車は夏はサウナ状態ですので確実に痩せられます。(汗)
日本でも桑名と四日市しか762mmの電車はありませんので・・・
昔は長岡の栃尾線もこれでしたので三十路さんのご両親は762mmの電車には乗られたことがあると思います。


>浴衣
最近は襟元にレースが付いていたり、昔のものとは大分違いますね。>しるばにあさん
でもきっちりと着こなしている人は少なく、大人の色気を感じる人は殆ど見かけません。(汗)
勤務先のOLさんに至っては浴衣は見かけは涼しげに見えるけど中は無茶苦茶熱いし着付けが面倒なのでもう着るのはいやだと申してました。(笑)

ク●ミ様は?

>XYZさん

プリキュア5が始まった頃、どうしても男の子の声に聞こえた竹内さんの声も、聞きなれたせいか、はたまた竹内さんが慣れたのか、すっかり女の子として違和感がなくなりました。
さすが史上最年長プリキュアさんです。。

剣ネタ

こんばんは。幽霊に怯えるりんの声、完全に女子キャラの声でした。男の子役という一面的なイメージが今回の放送でついに払拭できたのでほっとしています。

>夏パル都さん
>『dieモードの咲…多分俺なら日本刀持って互角…。ありゃあまさしく化け……』
咲『OH!!サムライソード!?………ダァァーイ!』

いや、咲ならむしろ「双剣メーネ」じゃないですか?
アリ・・・じゃなかった泉田キャプテン直伝の(こら)

来ると思いました

>夏パル都さん

>ビビる夏木
このネタは誰かが考え付くだろうな~と思いつつ記事を書いてました。やっぱり来たか…w

りんちゃんは怖がりで惚れっぽいキャラの位置づけなんですねえ。あの怖がりようは異常です。でも可愛いから許す(?)

>これで、うららちゃんとかれんさんのバンクが変化してたら……(゜д゜)!。
そうなったらモロにプリキュア格差社会ですね。暴動でも起こしたろかー!ですよ。

>プッ(つ∀`)
りんちゃんの無節操さに、思わず泣き笑い…

ビビる夏木

どこぞのピン芸人みたいなタイトルです…。



三十路さんこんにちは。

そういえば、りんちゃんは怖がりだって「メタモルフォーゼ」で唄ってました。

久しぶりに益子さんも登場して満足でした。

ただこまちさん同様、新技のバンクが一緒だったのは少しアレでしたね(^_^;)

これで、うららちゃんとかれんさんのバンクが変化してたら……(゜д゜)!。

こうなったらプリキュア・ルージュ・ヨ○ファイア!って口から火が出たり……。



『しかし幽霊か…今回の放送は小さなお友達的にはどうなんだろ?やっぱ怖かったのかな?』

咲『○○さんも幽霊怖いんでしょ?プッ(つ∀`)』

『いや、俺は霊感ないし、実際にこの目で見るまで信じないな。それよか怖いものがある!』

咲『??』

『dieモードの咲…多分俺なら日本刀持って互角…。ありゃあまさしく化け……』

咲『OH!!サムライソード!?………ダァァーイ!』

可愛い怯え方

>しるばにあさん

夏休みに入りましたか。おつかれさまです。

>伯爵からの花飾りももっと怖いと思います。
言われてみれば、幽霊から貰ったものですものね。確かに怖いですが、それを平気で身につけてるりんちゃんは、もっと怖い…。さすが体育会系(?)

>なんか前と同じじゃん
ルージュバーニング、撃ち方がまるっきりルージュファイヤーのバンクを使ってるので、目新しさが無いんでしょうね。。
新兵器をわざわざ使うのは、やっぱり商売だから…といってしまうとおしまいですね。それならもっと目新しい技にすれば、売上も違うと思うんですけどね。。

花火大会、そんな季節なんですねえ。。
夏バテして薬飲んでるようじゃ、夏は楽しめません…

増子さんの出演意義が…

>tamai-keiさん

りんちゃんメイン回とはいえ、あの怖がりようはどうなんだろう…。ファンからみれば「可愛い」ですけど、お子様としてはどうだったのだろう、と。

増子×りん、なかなか新鮮で良かったです。あまり二人が仲良い描写はなかったですから。増子さん、一人で逃げちゃって…

ブンビーさんが出ないのは、やっぱり寂しいですね。ナイトメアのオアシスという立ち位置ですから。。

>プリキュアたちの方が悪者の気がするのですがいかがでしょう。
勧善懲悪もすぎると、立場が逆にみえてしまうという例かもしれませんね。。

りんちゃんの怯えはすごすぎ

こんにちは しるばにあです。
昨日から夏休みに入りました。
先週には、出張で関西に行ってきました。
朝始発のN700系のぞみで東京まで帰って
きたらまた出張・・先週は多忙でした。
#プリキュアのロゴつけてプリキュアのぞみ号なんてできないかな?

とおいといて、今日はプリキュアホラーの回でしたね。
りんちゃんの怯え、はんぱじゃないです。でも
最後にもらった伯爵からの花飾りももっと怖いと
思います。

ルージュバーニングって、なんか前と同じじゃんと
思ったのはわたしだけでしょうか・・戦闘シーン
もさっぱりです。なんか、コワイナーが強くなって
いっているのかも分からないし・・新兵器使わなく
ても倒せる気がしないでもないが・・

来週は、浴衣姿のプリキュアたちがみられて楽しみです。
昨日は、取手で花火大会を見てきました。浴衣姿のひと
たちがいたのでもしやと思いました。そう言えば来週土曜日の18日は手賀沼で花火大会があるようですね。
また浴衣姿の人たちが見られるんだろうな・・。
では・・

不憫なり、りんちゃん

りんちゃん主役の回(形式上は)であり増子さん久々の登場の今回でもありました。
怪談がネタの為か敵味方共々恐怖を題材にしてましたね。
そのおかげで多少愛嬌があるブンビーさんがでてこなくて個人的には残念。もしかしてカワリーノさんがアラクネアの上司を兼任しているのでしょうか?
でもプリキュアたちの方が悪者の気がするのですがいかがでしょう。

ココがここまでと思うほど怖がりなのは意外でした。

そういえば、のぞみとうらら、かれんさんとミルクはとにかくりんちゃんと増子さんの組み合わせは珍しいと思いました。

次回はかれんメインかと思いきやこまちメインですか?

今回も妄想です。皆様(特に三十路様、夏パル都様、XYZ様)、気分を害されたらごめんです。
私:「ゆるさん、許せないぞ!!」
りん:「うう、○○(私の本名)さん、ありがとう。不憫な扱いをされてるあたしに同情してくれて…」
私:「それもあるが……それだけじゃあない!りんちゃんが主役の回にあいつが出てきたことだ!」
りん:「あいつって誰?」
私:「あのクモババァがでてきやがった!よりによって大好きな君が形だけとは言え主役を張っているのにでるとは三十路様などプリキュアファンが許しても俺は絶対にゆるさん!」
りん:「どうしてダメなの?」
私:「あいつつまりクモババァが出ていいのはキュアババァが主役の回のときだけだ!のぞみとうららの場合は多少許すとしても俺の許可なしでりんちゃんが主役の回にでるのはルール違反の何者でもない!誰だ、クモババァをよこした責任者は!?見つけ次第天罰を食らわしてやる!!」
りん:「……(汗)」
アラクネア:「カ、カワリーノ様です」
私:「(背中にどす黒い炎を湧き上がらせ)そうか、カワリーノ、おどれか……!以前、役に立たない仮面を売りつけるだけじゃあ飽き足らず、俺の許可なくしてクモババァをりんちゃんが主人公の回に寄越しやがるとはずいぶん舐め腐ったまねしてくれるじゃないか!覚悟できてるんだろうな!!」
カワリーノ:「アラクネアさん、こんなバカに本当の事を言わないで下さい」
私:「スーパーダァァ―――イ!!!!」
カワリーノが悲惨な間に合っている状況を偶然目の当たりにした三十路様、夏パル都様、XYZ様は理不尽もここまで来たら立派だと思ったそうな。
プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR