FC2ブログ

Yes! プリキュア5 第20話 プリキュア5歌手デビュー!?


夕方の学園。
うらら:「あー、あー、あめんぼ赤いなあいうえお」
発声練習らしいですが、赤いアメンボっているのか?
見物していたのぞみとりんは、感心しきり。
そこへ、

「うららちゃ~ん!」

またお前か、鷲雄マネジャー。
彼によると、うららの司会ぶりをレコード会社の社長さんが
えらく気に入って、歌手デビューの話が出たとのこと。
勝手に話が進んだらしく、うららは乗り気ではありません。
女優を目指しているのに、アイドル歌手なんて・・・。

そんなうららの神経を逆撫でするかのように、のぞみとりんは
趣味の悪い応援旗を製作。趣味の悪いトラックの模様みたい。
かれんさん:「問題外だわ。りんもそう思うでしょ?」
りん:「う~ん、大きさが足りない!デザインはばっちりだけど」
こまち、かれん:「えぇーーーっ!?」
ツッコミ女王のりんがつっこまれてる。どこへ行くんだプリキュア5。

うららの気持ちとは無関係に盛り上がりまくる、のぞみとりん。
こまちさん、かれんさんも「仕方ない・・・」という感じ。

そこへ追い討ちをかけるように、毎度お馴染み、増子美香登場。
ナッツ:「また来たか・・・」
ナッツの色目が通じてない!どうした増子さん。
増子さんは、うららに突撃取材。

盛り上がる周囲とは裏腹に、うららの表情は曇るばかりです。
うらら:(これだからパンピーは・・・)
パンピーどもは、増子さんの指導で応援の練習・・・

のぞみ:「エル!」
りん:「オー!」
こまち:「ぶい・・・」
かれん:「い、いー・・・」
これは恥ずかしい。麗しの生徒会長さまともあろうものが。
増子さん:「こらこら、恥ずかしがらずにー」
観てる方が恥ずかしいってば!
ナッツ:「応援って、ああいうものなのか?」
ココ:「さあ・・・」

周囲の盛り上がりに耐え切れず、うららはナッツハウスを
飛び出して行ってしまいました。
先輩たち、何もわかってない!!

橋の上で黄昏るうららのところに、のぞみが現れ。
うららは、自分の心境を吐露します。
うらら:「女優を目指しているのに、歌手デビューなんかして
     いいのかな・・・」
のぞみ:「うららが女優を目指しているのは何故?」
うらら:「皆に夢を分け与えたいから・・・」
のぞみ:「それって、女優も歌手も同じじゃないかなあ?ふたつの
     仕事は、夢という言葉で繋がってる。うららが頑張った分は
     皆に伝わると思うな」
うらら:「のぞみさん・・・」

そこへ、りん、こまち、かれんも駈けつけ:
 「私たちも(うららの気持ちがわからず)ごめんね」
仲間と心が通じたうららは、精力的に歌手デビューへ始動。

時は進んで・・・

春日野うららデビューライブ会場。
池袋サンシャインのイベント広場に似た会場です。
そこで警備員のバイトをするガマオ。
ガマオ:「けっ!客なんか集まらねぇよ」
相変わらずやる気が無い。

のぞみ、りん:「よろしくお願いしまぁ~す!」
ビラ配りをするのぞみたちを見て、ガマオ:
 「プリキュアじゃねぇか・・・」

鷲雄氏:「皆さんは、うららちゃんについていてあげてください!
     ビラ配りは、私と増子さんがやります」
やたらと気が合うな、鷲雄と増子。

のぞみたちは、うららの控え室へ。
うらら:「もう心臓バクバクですぅ」
のぞみ:「どれどれ?」
バストタッチ!!のぞみ、役得だなこのやろう。
うらら:「凄いでしょ?」
なにその卑猥な返し。お子様たちが観てるんだぞ。

係員:「そろそろ時間ですので、衣装を持ってこちらへ」
係員は、キモヲタことガマオ。
うららを騙して、奥の倉庫に連れ込みます。がちゃりと鍵をかけ・・・
ガマオ:「ドリームコレットを渡してもらおうか!」
うらら:「!!!」

うららのステージ衣装を踏みつけるガマオ。
そこへ、

ばん!

鍵がかかってたはずの扉を、簡単に押し開けたのぞみと
りん・・・すげえ腕力。変身しなくても闘えそう。
4人は、うららの夢を馬鹿にするガマオに激怒。
ガマオはステージ衣装に仮面を被せ、コワイナー召喚、
戦闘開始。

ルージュ:「ルージュファイヤー!」
ひらり。
アクア:「アクアストリーム!」
ひらり。
あっさりとコワイナーにかわされ。

それならと、ドリームはガマオに肉弾特攻。
右ストレート、左ストレート、もう一回右左ストレート、
さらに右脚蹴り、カウンターでもう一丁左脚蹴り。
打たれまくるガマオの顔が凹んでます。これは痛い。

突撃するコワイナーを、ミントプロテクションで抑えておいて、
レモネード:「プリキュア・レモネードフラッシュ!」
だからその技は効かないとあれほど・・・

どかん。

コワイナーが爆発して仮面が剥がれました。これには
ガマオも驚愕。直後、ドリームアタックがガマオを直撃しますが、
吹っ飛んだだけ。
前から思っていましたが、今作のプリキュアさんの必殺技には
敵さんを消す威力は無いようです。
ガマオは逃げ、戦闘終了。

しかし、うららのステージ衣装はボロボロ。
そこへ、ココ、ナッツが5人分の衣装を持ってきてくれました。
EDに出てくる、チームジャンパーです。
・・・意地でもココナッツを目立たせようとするスタッフは、
市場調査がよく出来てると思う。

いよいよライブ本番。
チームジャンパーにミニスカートで悩殺する、うららと
バックのプリキュアチーム。市場調査がよく出来てる。
・・・・・・
りんだけ、ミニスカートの下にズボン。ガード固すぎるぜ。
だから人気が出ないんだよ・・・。

うらら:「♪勇気の扉(ドア)~♪」
4人ほか:「いえぃ、いえぃ!」

まあ、CDの販促回なのでしょうけど、ノリがいつもの
プリキュア5と違いすぎて、ぶっちゃけ中ダレ回な気が・・・。
一抹の不安を残しつつ、次週へ。


次週予告。
お約束の、新謎生物の登場です。♀のようです。
なんか意地が悪そう・・・。
 
 『お世話役見習いミルク登場!』

プリキュア5のひとつの転機になりそうな予感。
のぞみ:「みてみてみてね!」
大丈夫なのか、プリキュア5。

『とびっきり!勇気の扉(ドア)』
春日野うらら、リアルCDデビュー。
この番組の主役は、うららのような気がしてきた・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

CD買っちゃいました

tamai-keiさん、こんばんは。

>下手にシリアスになるよりギャグよりのほうがいいです
おお、これは貴重な意見かもしれません。普段ギャグをやっておいて、シメるときにはしっかりシリアスでシメる。これも飽きさせないやり方ですね。

満と薫は、いまだにファンが多いみたいですね。。

うらら、二回連続主役!

今回もうららメインではあるが、前回と打って変わってギャグ色が強かった。
今回は最後に単独シングルの販促でしたが、1話丸々使ってこのように気合いの入った販促するのなら下手にシリアスになるよりギャグよりのほうがいいです。

今回のガマオとの戦闘やココナッツはオマケ以上以下の何者でもありませんでした。


次回は自称世話役見習いミルク、初登場。


今回も毎度お馴染み妄想です。
私:「あ~あ、うららちゃん、主役ののぞみ並にひいきされてる」
薫:「本当に心の底からどうでもよさそうね。あなたにしては珍しい」
私:「俺だってそういう時はある。だって、ぜんぜんうららを可愛いと思う気にならないからね」
満:「どうして?」
私:「単なる好みだ」
薫:「あ、そう」
私:「好みはSSでいうとチョッピ」
満:「ついに美的感覚がここまで」
薫:「世も末だわ」
私:「だってさ、あんたらを好きな人がいそうだから確実に彼女をゲットするにはチョッピが一番だろ?」
フラッピ:「ダァーイラピ!!」

ガマオが変態ファンに

大咲さん、こんばんは。

のぞみのバストタッチ・・・これはいい百合ですね。とか思ったのは私だけではないんですね。。

>うららの脚越しに客席を映してるシーン
あれは本当にサービスカットでした。普通あんな撮り方するか?と突っ込んでみました。ああいうサービスといい、のぞみの猥褻行為といい、プリキュア5ならではですね。

>バトルシーン
あのドリームさんの攻撃を忘れずに、これからも頑張ってほしいです、スタッフ。ああいう戦闘シーンなら大歓迎ですよ。

あれ、大咲さんも「のぞみ命」でしたっけ?私ものぞみ命だったら、こんなに口惜しい思いをせずに済んだものを・・・(主に商品で)

史上最悪の事態に…

ということで、とうとう4週分も感想が溜まってしまいました…とりあえずぼちぼち感想書いてきます(ちなみにパソからのコメントは何と1か月ぶりです・滝汗)。

今回は、さすがに1週分休みだっただけあって気合いの入りようが明らかに違ってましたね~。
「これ、ホントにプリキュア5?」と思うほどよく動いてましたし、かといって作画が崩れたわけでもないですし。しかも、今までにないくらいのハイテンション!やたらと点目が多くて、面白表情も多かったですね。おまけに、観てるこっちがドキッとさせられるシーンもちらほら。特に
>うらら:「もう心臓バクバクですぅ」
>のぞみ:「どれどれ?」
>バストタッチ!!
>うらら:「凄いでしょ?」
>なにその卑猥な返し。お子様たちが観てるんだぞ
ここのくだりは、ファンの間でいろいろと物議を醸したようで。のぞみ…いきなり他人の胸触ったりするかな…この娘は将来、いろいろと苦労しそうです。うらら…いきなり胸触られたというのにその反応は…これ、捉えようによっては深夜アニメですよね(笑)。
あともう1つは、ライブ本番前のシーンでうららの脚越しに客席を映してるシーンがありましたが、ここの脚もサービスカットだったと思います(笑)。

バトルシーンの方も、1週休んでたせいか鬱憤が溜まってたんでしょうか…あののぞみの凄まじいコンボはS☆Sはおろか、なぎほのたちに匹敵するぐらいの勢いを感じましたね。

で、今回最大のメインだったCDの販促。私はまだ購入してませんが、いずれ買おうと思ってます。やはり、あのジャケットのうららがかわいくてかわいくて…(笑)でも、私も大和侍さん同様「のぞみ命」は変わらないと思います。

最後に、改めてのぞみとりんは親友なんだな~としみじみ思いました。一挙手一投足、いくら何でも揃いすぎだろ…(笑)。

マツ・・・

>XYZさん

了解しました。上のは削除しておきます。

マツ・・・マツ・・・マツ●ラ アヤ?
いや、マツ●ン??
謎は深まります。

しかしなんで
>りん「それ以上言ったら初代と言えども成敗しますよ」
りんは、その人のファンなのでしょうか。
うーむ(^^;

Unknown

こんばんは。すみません、誤って未完成の記事を送信してしまいましたので上の投稿は削除してくださいませ。
さて、

>うらら:「女優を目指しているのに、歌手デビューなんかして
     いいのかな・・・」

と言う会話がありますが、三次元の俳優を見る限り取り越し苦労だと思います。

なぎさ「そうだよ、俳優・歌手兼業なら同僚にいっぱいいるじゃん!例えばマツ・・・」
りん「それ以上言ったら初代と言えども成敗しますよ」

きらレボに喧嘩を・・・

しるばにあさん、こんばんは。

富里市・・・教習所の練習で行ったことがあります。田舎だけど良いところですね。空気が綺麗で。。

>りんちゃんのズボンすがた
あれはもう、スタッフに悪意があるとしか・・・。そんなにスタッフは赤が嫌いなのかー!と。まあ、期待してた方は少ないと思います・・・。人気最下位っぽいですし。。

月島さんは、後輩の面倒を見てるらしいですね。それがユニットですか。。ここは正々堂々とプリキュア5vsきらレボでいきましょう。プリキュアチームは、2年目の月島さんたちの胸を借りるつもりで!

祝!CD発売

こん○○は。しるばにあです。
昨日は。千葉の冨里市でマラソンをしてきました。
そのため、今日は会社を休日にしました。

朝からプリキュア5のレビューを書いていましたので、
ちょっと今回は、仕込みすぎちゃいました。

りんちゃんのズボンすがた・・ずるいです。
皆さん期待してたんじゃないですかね・・
でも、きらりんの月島きらりに対決する要素が
できて大変嬉しく思っています。
っていうのも「ひかる」という新人を教えて、
ユニットで曲を出す予定だからです。
だからプリキュア5もいいカードを出してくれた
と感謝しています。

ブログにも書きましたが、曲紹介を「綾小路きみまろ」
風に書いてみました。そこで別バージョンを考えてみました。

プリキュア中の明るい娘(こ)
変身はじけるレモンの香り
女優魂全開の
きらりん打倒に燃えている
みんなへ熱きメッセージ
春日野うららの
とびっきり!勇気の扉(ドア)

とまあこんなんですかね・・
みなさんも考えてみてはどうですか?
きっとおもしろいことがあるかも・・

やらないか

大和侍さん、こんばんはです。

いよいよ檸檬娘のデビュー曲発売ですねえ。
さっき録画を見直してみましたが、なかなか良い曲です。買おう。

・・・買おうと思っても、この手のCDを置いてるレコード屋さんて少ないですね。でもメイトさんならあるんじゃないですか?大体どこの店でも。
ただ、メイトさんはプリキュアさんにはちょっと冷たいところがあるんですよね。。腐●子さんには優しいですが(問題発言

>「夢原のぞみ命」(表現古っ)は揺るぎません!
はい、その気持ち、大事!(笑
夏服モードで思わず(´Д`;)'`ァ'`ァしちゃっても良いと思います。

水着営業、今年こそやってくれると期待してます!プリキュア5は、今までの殻を破って人気を獲得したアニメ。ガチンコハイレグビキニ希望。
(´Д`;)'`ァ'`ァ どころか・・・やめておきます。。

根元選手って、どんな顔だったかしら・・・(^^;
きっとココに似てるんでしょう。
西岡選手は、ナッツですね。不器用っぽいところとか、クールそうなところとか。
やらないか(やめれ

○○が気になります

夏パル都さん、こんばんはー。

>うららちゃん単独でシングルリリースするんだーすごいなぁさすが芸能人!
MHでもSSでも、芸能人というのはいませんでしたからねえ。やっぱり「きらレボ」の影響なのか・・・としみじみ思ってみたりしてます。

そういえばMHの時には、キャラCDがありましたね。九条さんのCDがあったかどうか忘れてるあたり、影が薄かったんだなあ・・・
ひかり「ダァーーイ!」

>何があっても俺の中ではS☆Sが1番なのは変わらないから
うん、その気持ち、大事!(笑
たとえ満薫であっても、SSのことは忘れないでいてあげましょうw 私も絶対に許さない!じゃなくて、絶対に忘れない!

>咲舞『〇〇さん…』
いつもこの○○の部分が気になって仕方ありません。ちょうどAVでモザイク見てるような(?)。。
「ゲパ」さんかしら(^^;

発売まであと3日!

三十路さん、こんばんは!

いよいようららちゃんの曲が、発売になりますね(^^)イヤッホウゥゥゥゥゥ\(^o^)/

過去プリキュア関連のCDは、こちら山梨では売っていなくて、実家のある横浜に出てから購入してました(山梨はプリキュア不人気地域? 否そんなことはな~い!!)
今回こそはぜひ、甲府のア●メイトに置いてほしいものです(願)(TS●●●YAでもいい!)

ここ数日の間、うらら人気は急上昇ですね!
しかし自分の「夢原のぞみ命」(表現古っ)は揺るぎません!
観ていたら、のぞみちゃんの私服が夏モードになっていました。
二の腕とワキが見えた時(変身前)に、ちょっとハアハア(AA略)な気持ちになった自分は「変質者」決定です。

これでこの先水着シーンが出ようものなら、自分の部屋は「流血の惨事」になりそうです(滝汗)

おまわりさ~ん、ここに変な男がいるから逮捕して~(自虐……orz)

今回はココナツコンビは、あまり目立ってなかったような気がします。


マリーンズネタで申し訳ないですが、人間態のココナツって、マリーンズの若手選手に似ていませんか?

小々田→根元俊一選手
ナッツ→TSUYOSHI(西岡)選手

根元選手はさわやか系な感じですし、TSUYOSHI選手はぶっきらぼうだけど、根はいい奴みたいな感じが似ているところかな?と思います。
(TSUYOSHI選手は●梨君にも似てなくもないかな?)
どちらも「ウホッ!いい男」ですし(やめろよ、この表現)



舞たんが参ったん

こんばんは。



2週間連続でレモンメイン回でしたが、うららが主人公になったのでしょうかね?

うらら、可愛いようらら(´Д`)

今週は単独シングルの販促でしたが、1話丸々使ってこのように気合いの入った販促はS☆SでもMHでもなかったですね。

『うららちゃん単独でシングルリリースするんだーすごいなぁさすが芸能人!』

咲『私たちの時は無かったよー』

『そういえば、MHの時は一人一枚あったような……』

舞『それ以上言ったらどうなるのかわかるかな?かな?(にっこり)』

『いや、ナンデモナイデス……』

咲『でもなんでだろ?だろ?』

舞『(こ、この娘は本気で言ってるの?)さ、咲、深く考えちゃだめよ』

『そうそう、何があっても俺の中ではS☆Sが1番なのは変わらないから。』

咲舞『〇〇さん…』

『じゃあまずは満薫!』

咲舞『ダァーイ!!』

こーんばーんはー

うららん返し(笑
まゆきさん、こんばんはです。

トラバ・・・今日だけでなく、こちらから先に送ろうとすると必ず弾かれ・・・何故だ・・・。でも、お気になさらずにw

りんちゃん・・・たとえスカートの下にズボンはかなくても増子さんに負けてる気が・・・するってばよ!ぶっちゃけた話、人気面で負けてる・・・orz

沖縄帰省、おつかれさまでしたー。
沖縄でもプリキュアさんやってるんですね。とくにプリ5は無国籍だから、どこでもいいのかも。外国での放映にも耐えうる仕様?(それにしてはヘソ出し・・・

玩具は、プリ5になってからはどこも充実しまくりです。保護者さまに同情しそうです。・・・って、自分で買ってるキモヲタもいますけど(自分です

何故なんだ

こんばんはー。
さっきトラバを飛ばしたつもりだったのに飛んでなかったとです……すいません。
何故か今日はサーバの中の人に嫌われてる(泣)

りんちゃん、確かに一人だけガードしてましたね。
どーせはじけるならそこんとこはじけてくれないとダメだよー!あの制服でも躊躇いなくかがみこんでシャッター切る増子さんに負けちゃうよ~!

そういえば沖縄帰った時、ちょっと小さめのデパートでしたが、プリ5系のおもちゃがやたら充実してるコーナーがありました。
浴衣じゃないな……なんていうんでしょう。パジャマじゃないんだけど、お風呂あがりに着るインナーみたいなコーナーにも夢原さんたちが微笑んでおりました。
沖縄って民放3つしかチャンネルないんですけど、ちゃんと放送してて、人気(てか需要?)あるみたいですね。ちょっと感動。

グッズでもうららん

円盤屋さん、こんばんはです。

>勝浦や銚子
港町ですからねえ。。ちなみに千葉県民なのにどちらも行ったことないんです。。千葉県も案外広いです。
それにしてもあの大漁旗(?)、趣味悪かったですね。。

>CD、ミュージカル
おお、予約されましたか。それは良い援護射撃ですね。うららんだけでなく、プリ5として(チームですから)。しかもミュージカルショーのチケットまで。SSのときは売れ残っていたチケットですけど、プリ5は人気あるみたいですね。
うちの地元でも8月に公演があるんですが、きっと売り切れだと思います。なぜ買わなかったかといえば、「太ったキュアルージュさんが見たくない」という自分勝手なものでした(泣

フィギュア関係でもふたつほど話が出てますが、いずれものぞうらなんです。ひとつはかれんもアリらしいですけど。かれんといえば、お子様向けコスプレ衣装が出ます。。りん、こまちの立場はいったい・・・。

番組の主役はTVではうらら、グッズはのぞみ

のようですね。

大漁旗ですが結婚式などお祝い用でこういう物を作ることはあるようです。
特に漁師町ではよくあるそうです。
千葉だと勝浦や銚子あたりでしょうか?

今回もうららメイン回でしたが、販促回でしたね。(笑)
でもMMVが今回もスポンサーに付いてないのはやる気がいまいちなのでしょうか?
どれみさんの時は、いついつ発売とすかさず宣伝でしたが・・・(謎)
ワタシは言うまでもなく予約済です。(笑)
今回のCDの予約は特に怪しまれることもなくスムースに行きました。
ついでに8月に大阪で行われるミュージカルも予約してすでにチケットも引き換え済です。(爆)
どれみさんの時のようにチケット売り場に行かなくてもネットで予約して、コンビニでチケットを引き換えましたので誰にも怪しまれることなく入手できますので・・・(謎)
S席はさすがに高いので、A席にしましたが・・・(汗)
ちなみに 13:00開演のS席は売り切れてました。
A席も残り少ない様で懸賞用に押えられたかもしれません・・・(謎)
なお9月23日からは待望の和歌山マリーナシティで11月までの日祝日にアトラクションがあるので楽しみですね。

来週はミルク登場ということですが、ミルクの販促はまずはぬいぐるみあたりでしょうか?(謎)

はじめまして

ココ☆さん、はじめまして。


このような駄ブログを楽しいと言ってくださり、ありがとうございます。

うちはたまに(ちょくちょく?)おかしな記事もあってマイペースですが、よろしくお願いしますw

初めてコメントさせてもらいます

三十路さん初めまして。カケルさんの密室日記からこのブログを知りました。プリキュア関連の日記読ませてもいましたがどれもとても楽しかったです(^_^)ご迷惑ではなければこれからちょくちょくコメントを書かせてもらおうと思っていますm(__)m

全員ヘソ出し・・・

ボンビーさん、こんにちは。

りんちゃんのボケには思わず「え?!」な私でした。いや、それってアリなのかな・・・と。虚を突かれた感じですな(笑

>大漁旗
ああ、そういえば漁船についていそうな。最初に見たときには、暴●族の旗かと思いましたけど。。

ミクルがきっと、新しい必殺技の鍵を握ってる・・・とにらんでいるのですが。合わせ技もありそうな気がします。
新しい謎生物が出るとパワーアップするのがプリキュア仕様ですねえ。

増子さんがプリキュアになると、タイトルに偽りありになっちゃうんで、ルミナスさん的ポジションがいいかな。。

うららどんだけぇ~(笑)

三十路さんども♪(一週間前にコネホって別名レスしたのは俺です) 久しぶりのプリ5もうらら色の濃い話でしたけど、のぞみとりんちゃん(ボケる彼女もたまには良い^^)のズレっぷりにかれん&こまちちゃんの突っ込み!?とか結構良かったですな。

ただあの応援旗はど~見ても漁船の大漁旗にしか見えんとですね(といってもお客さん大漁だったけど^^)。



増子さんのヲタ芸講座(ってか振り付けか)

も結構熱入ってましたな♪

相変わらず妙にセクシーな増子さんはヲタ芸にも詳しかったんですか(爆)。



後はヘタレガマオとの戦闘シーン、肉弾戦が増えてきたのは良い事だけど、そろそろMHやS☆Sの頃と比べると必殺技の迫力がイマイチなんでその辺をパワーアップさせてガマオをなぎ払ってほしいですね(折角だから五人の力合わせ技とか^^)。



んで次週はミクルとか言う(ハルヒかよ)第3の謎生物が出てくるんですか~如何にもくせ者っぽいメスから何が出てくるか楽しみなんで(できれば新アイテムが出てくるか、五人のキュアコスが全員へそ出しの新コスにメタモルフォーゼするとかしないかな。ってか個人的には増子さんをプリキュア化希望(爆^^))次週も見る見る見るよ。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR