FC2ブログ

Yes! プリキュア5 第18話 突撃!かれんの私生活


今週から、学園の制服は夏服です。
長袖で、ただ色が変わっただけみたいですけど。
半袖制服になったら、ピンキーキャッチュをどう隠すのか期待してた
ので、少しがっかり。

というわけで、今週は魅惑の生徒会長、キュアババアこと
水無月かれん先輩のお宅拝見。
新聞部への要望に応えて、編集長の増子美香が取材します。
要望書の中にラブレターが混ざってましたが、気にしない。

OP。
少し変えてきました。5人が必殺技連発。
余裕だな、プリ5。

ナイトメア。
アラクネアさん:「私は力を尽くしているつもりです」
ブンビーさん:「頑張ってるのに結果が出ない。ありえなぁ~い。
        おかしくておかしい」
上司の嫌味は聞き慣れました。さっさとアラクネアさん出撃。

水無月邸。
今日は誰にも邪魔されずに生徒会長さまの私生活を取材出来るとあって、
増子さんも気合入りまくりです。
お邸のあまりの豪華さに、増子さん大感激。
まあ、成金趣味っぽい西洋鎧なんかもありますが、気にしません。

じいやさん:「他の記者さまは??」
増子さん:「え、ええ・・・私ひとりなんです。いろいろ事情があって」
イケメン・ナッツの特集なんぞを勝手に組むから、部員が
逃げ出したんだ。それともあれか。イケメン・ナッツを独り占めに
しそうだったので、部員に総スカン喰らったとかか。

テラスで取材を受けるかれんさん。
そこへ、怪しげなボーイさんが4人、入れ替わり立ち代り現れ。
プリキュア仲間です。
かれんさんは増子さんを待たせておいて、4人を問いただします。
かれんさん:「お前ら、何しに来やがったぁ!」
ブチギレ。

それに対し、ボケで返す4人。
ツッコミ女王のりんまでボケ。失恋しておかしくなったか、情熱女。
かれんさんは、増子さんを何とか取り繕うと、温室へ移動。
のぞみ、うらら、りん:「きひひひ」
プリキュア5始まって以来の異常事態だ!

温室。
増子さん:「お花、好きなんですか?会長」
増子さんが、曇った眼鏡を外した。異常事態だ!
かれんさん:「そうね・・・結局私が世話しなきゃ駄目なのよ・・・」
彼女の脳裡に、第5話のトラウマがよぎったかどうかはわかりませんが、
駄目駄目な4人のことが頭にあったのは間違いありません。

そんなかれんさんの神経を逆撫でするように、温室にも
のぞみたちが出没。
今週の欽ドン賞は、ハゲヅラに髭つき鼻メガネのうららに決定ー!

かれんさん、再び激怒。温室を出て行ってしまいます。
追いかける増子さんを見て、ほくそえむアラクネアさん・・・。

かれんさんと増子さんは、ガゼボへ。第5話のトラウマの場所。。
増子さん:「生徒会を離れて、一番落ち着くのはどんな時ですか?」
増子さんに気づかれないように、またしてもおイタする4人を見て
思わず、「ひ、一人きりになれる時かしら・・・」
顔、引きつってるよ、皺が増えるよ、かれんさん。

そこへ、じいやさんがシュークリームを運んできました。6つある。。
じいやさん:「よかったら、皆さんもどうぞ」
のぞみ:「お~いし~い♪」
うらら:「くりぃ~みぃ~♪」
 (追記:「マミ」とか言うの禁止)

のぞみ、うらら:「じいやさん、おかわりお願いしますぅ」
む、胸を押し付けて誘惑!!
どういう教育受けてるんだ、お前ら。
じいやさんも、若い頃思い出してニタニタしない!
またしても、かれんさんブチギレ。「もう来ないで!!」
無理もありません。あ、また小皺が・・・。

増子さん:「今日の生徒会長、イメージが違う・・・」

4人を門まで追い出しに、かれんさんが行った隙に
増子さんはじいやさんに話を聞きます。
じいやさん:「あの方たちが遊びに来られるようになってから、
       お嬢様はすっかり変わられました」

ぽつんと取り残された増子さん:「仲間・・・か。羨ましい・・・」
!!!
スカート際どいよ増子さん!プリ5は、太ももチラと緊縛で
成り立っていると言っても過言ではなさそう。
そんな増子さんを、アラクネアさんは温室へ誘い込みます。

暢気にピンキーキャッチュの販促をする5人ですが、ドリームコレットの
販促をしないのは売れまくってるから?
そこへ、増子さんの悲鳴が。
駈けつけた5人ですが、温室内で増子さんが人質に取られてしまってます。

「コワイナ~」

コワイナー出現のはずみで、増子さんの眼鏡が吹っ飛びました。
ご都合主義かい。

 プリキュア・メタモルフォーゼ!

ツボコワイナーの動きの速さについて行けないプリキュアさん。
レモネード:「レモネードフラッシュ!」
アラクネアさん:「そんなの当たるもんか!」
コワイナーには当たりませんでしたが、増子さんを緊縛してる
植物を切断。檸檬娘が狙ってやった事かどうかは不明ですが、
普段の言動からして狙ったように見えます。

しかし、ドリーム、ルージュ、レモネード、ミントは
脆くも底なし泥沼に叩き込まれてピンチ。
勝ち誇るアラクネアさん。これで上司を見返せる!

アクア:「みんな・・・!」
目前に立ちはだかるコワイナーには目もくれず、アラクネアさんに
肉弾戦を挑むアクア。第8話でもこういう場面がありました。

アクア:「アクアストリーム!」

泥沼に水を満たして4人を救います。
アクア:「どんなにおイタしたって、大事な仲間。傷つけさせはしない!」
アラクネアさんの攻撃を完全に見切っているプリキュアさんたちの
前に、コワイナー爆発、アラクネアさん撤収、戦闘終了。
が・・・戦闘シーンを増子さんに激写されてしまいました。

こまちさん:「いっぱい撮られちゃった」
のぞみ、うらら:「明日のサンクルミエール通信トップだぁ♪」
りん:「家族に心配かけたくないし・・・」
貧乏性なりんさんらしいお言葉。
のぞみ:「いいじゃん、バレたってー」
かれんさん:「駄目よ、恥ずかしいじゃない!
そりゃ、凛々しい生徒会長さまがプリキュアコス・・・
無理もありません。あ、欽ドン賞はこっちか。

夕方の学園。
おタカさん:「お、編集長、ご機嫌だねえ」
増子さん:「大スクープですよー。スーパーヒロイン♪」
おタカさん:「で、この人たちの取材許可は取ったのかい?」
増子さん、冒頭で取材許可云々ぶち上げただけに、反論
出来ず。
余談ですが、おタカさんはプリキュアの秘密を知っている??
謎が深まりました。

何はともあれ、プリキュア5と名乗る女性たちの記事は
小さく、近々正式に取材を申し込むとのこと。
はしゃぐのぞみとうららですが、大丈夫なんでしょうか。
この危機感ゼロの色仕掛け女どもが。
それでも仲間思いのかれんさんは、優しく微笑むだけ。。

今週は、プリ5始まって以来のナゾ回。
せいぜい、駄目な仲間を優しく見守るかれんさんと、
駄目な部下を苛める上司の対比・・・というところでしょうか。
ろくに販促しなくても、商品は売れてるし。

プリキュアさんは夢を乗せて、次週へ。

次週予告。

謎の檸檬娘、春日野うららの秘密が白日のもとに?!
うらら:「それは、秘密で~す」
昔、そんな番組あったな・・・。

 『うららの秘密を探れ!』

みてみてみてね!
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

増子さん高感度アップ

tamai-keiさん、こんばんは。

この回は、かれんさんのいろいろな表情が見られて高感度アップしました。怒り方が可愛い・・・。

あと、増子さん。取材許可云々で、こちらも高感度アップです。マスコミは、ちゃんと取材許可を取るべきもの・・・いいこと教えてますプリキュア5。ただ、お子様にはよくわからないでしょうけど。。

アラクネアさんは、かれんさんや増子さんと絡むことが多いですね。使いやすいんでしょうか。

まあ、かれんさんの小じわには触れない方向で・・・。

かれんさんと増子さん

増子さんの表情が見れて満足の第十八話です。
かれんさんについては皆様がすでに発言したので省きますが、文字通りかれんさんの私生活を取材したというのは特筆すべきでしょう。
日本のマスコミもこの回の増子さんの爪の垢を煎じて飲ませてやりテェ……。
かれんさんメインのときはどういうわけかアラクネアが絡むのが不思議です。


毎度お馴染みの妄想です。
皆様(特にかれんさんファンの方)、気分を害したら御免なさでぃす。
私:「かれんさん!今回は魅力たっぷりだなあ!ここまで弄くられると可愛げがあるよ」
フラッピ:「個人的にはノーコメントラピ」
チョッピ:「右に同じチョピ」
私:「後、どれくらい皺が増えるか楽しみだ」
かれん:「あなたの眼鏡を叩き割るわよ!」
私:「か、かれんさん!」
弱P弱P→弱K……
私「ま、待った!まだゲージが3つ貯まってない…じゃなくてクモ・ババァ×3よりは少なくとも皺が増えないから安心しなよ」
………強P
かれん:「スーパーダァ―――――イッ!」
私:「ぎにゃぁ―――!」
フラッピ&チョッピ:「相変わらず一言多いラピ(チョピ)」

増子さんメイン回

大咲さん、こんにちはー。

りんやうららのヅラの色、「あれ?予告と違う・・・」と気づきました。なんでしょうね?急遽変更??いや、色をつけてるところが別々な可能性が高いですね。あくまで推測ですけど。

今回最大の謎は、「のぞみたち4人は何がしたかったんだ」ということです。ただかれんの邪魔したかったとかじゃなくて、動機をはっきりさせればもっと素直に楽しめたと思います。。

>「恥ずかしいじゃない…」
ああ、やっぱりかれんはプリキュアコスチュームが恥ずかしいわけね・・・って単純に考えてしまいました。的外れなことを気にするかれんがおかしかったです。

>美香さん
増子さん・・・何故にあのような際どいチラをする・・・。いや、増子さんだけでなく、全員スカート短すぎですよ。いくら男の子もターゲットだといっても・・・大歓迎っすよ(ヲイ

今回はある意味、増子さんメイン回だったですね。メガネっ子フェチにはたまらん放送でした。
これまで増子さんにあまり良いイメージが無かったのですが、今回で高感度急上昇です。
またの登場を心待ちにしてます。。

若干の矛盾が…

というのも、某所で見たんですが18話の予告と本編で、違う箇所がいくつかあったようです。一例としては、りんやうららのボーイ姿で黒い鬘を被ってるはずなんですが、予告では地毛の色のままだった…とか。プリ5の予告は、本編から切り取ったものではなく別々で作ってるんでしょうかね…?

今回は前回とは打って変わって、ギャグ満載、見所満載の回でした。特に目を引いたのは、かれんの多彩な表情と他の4人のかれん苛め(?)ですね。いろいろと笑わせてもらいました。
その中でも一番可笑しかったのは、戦闘シーンを激写されて「遂にサンクルミエール通信のトップ記事に?」の話題で盛り上がってる5人の会話、それぞれイメージ通りのことを言ってるのに1人だけ「恥ずかしいじゃない…」と言ってるかれんには爆笑しました(笑)。まさか、かれんがそういう発言でくるとは思わなかったので。

そういえば、かれんがキャッチュの販促をしたのは18話目にして初ですよね。ずっと「かれんの楽器は何だろう…」と悩んでたので、これでスッキリしました(笑)。

そして何といっても今回最大の見所だったのは、三十路さまはじめ皆さまも大絶賛だった美香さん!あの12話の際どいシーンに始まって今回も際どいシーン、更には遂に眼鏡を外したりと、もう美香さんだけでお腹いっぱいでした(笑)。
前回からそうなんですが、既に「増子さん」と書くより「美香さん」と書く方がしっくりくるようになってしまいました…ある意味今回は主役たちを食ってましたし、のぞみたんに次いで私のお気に入りキャラ2番手にけってーい!

とくにうららが・・・

XYZさん、おはようございます。

>家事
あー・・・偉いですねえ・・・。
食べたら食器は自分で洗う!ゴミだしくらいはやる!それくらい常識だぜ、と女友達に責められたことが思い出され・・・。

ウェイターさん、こまちさんの案だったとは・・・。最近のこまちさん、わけわからない。。
でも、髪の毛はみ出してニヤニヤの黄色とか、かれんさんが怒ってるのにのこのこ出て行こうとするのぞみが可愛かったです。最近、この二人が頭に焼き付いて・・・不味い、りんさんピンチ?

サンクルミエール通信、増子さん一人というのはなにかの伏線か?と言われてますけど。まさか「輝く銀縁メガネ、キュアマスコミ!」とか。面白いかも。。

>真っ先に新聞部の廃部を議題にしようかしら
最近のかれんさんは優しいので、それは無さそうですね。。癒しのバ●ア(笑

Unknown

こんばんは。
今回の話、恥ずかしながらファイブ開始されて以来初めてまともに見た回でした(苦笑)家事を手伝わされて細切れにしか見られないことも多いものなので。
水無月家で突然出てきたウェイターコスプレ見たときはビビりましたよ。てっきり刺客かと思ったじゃないですか!黄色いお下げだのピンクの髪だのはみ出してるのを見て安心しましたけど(笑)
それにしても、まさか学園新聞記者が増子さん一人だけとはねえ(笑)道理で自分の趣味丸出し記事ばかりのはずだと呆れていました。ひょっとしたら次のような会話があったりして。

こまち「そういえばあの新聞、写真満載だから設備に随分金おかかりそうよね・・・」
かれん「次の部費節約の会議のとき、真っ先に新聞部の廃部を議題にしようかしら」
増子「そ、それだけは~!」Σ(TДT)

弄られてるのは咲では・・・(^^;

夏パル都さん、おはようございます。
最近、朝が強いジジイです。

かれんさん、変わりましたねえ・・・。
今回の放送で、私の中でもかれんさん高感度アップしまくりです。
弄ってよし、闘ってよしのかれんさん。いいキャラになってきましたw 「怒ってるかれんさん可愛い~」とか言われてましたね・・・誰だ・・・。

増子さんも、今回で高感度うp! 可愛いよ増子さん可愛いよ。
夏木さん:「(血管ひくひく)誰が可愛いって?」
え・・・!?いやあの、りんちゃんが・・・。
夏木さん:「逝け」
うぴゃあ。

冗談はいいとして、咲がメガネかけてたのは38話ですね。アイドルになるのか?!の回。あれ以降、マジ戦闘モードに入って、シリアスになりました。。

いじられキャラを確立

こんばんは。いつもお世話になっております。



今週も盛り沢山の内容で満足でした。

ううっ、やっぱりかれんさんカワイイよ、かれんさん…『あの方達に会われてからお嬢様は変わりました。』

…変わりすぎです。皆にいじられているかれんさんはひたすら可愛かったです。

うららの加●ちゃんスタイルも新境地開拓でしょうか?

増子さんも久々に登場し、満足でした。



………………………………

『魅力がいっぱいプリキュア5!かれんさん!増子さん!今週は眼鏡が外れたシーンもあったし、新しいファンの開拓か…いやーわかっていらっしゃる!』

咲『貴様の眼鏡を叩き割るぞ!』

『さ、咲!』

弱P弱P→弱K……

『ま、待った!まだゲージが3つ貯まってない…じゃなくて咲も眼鏡かけてた所があったよな?』

咲『あったけど…どこか覚えてる?』

『えーっと確か、#1私たちが変身!?ありえない!』

………強P

咲『ダァーーーーイ!』

『ぎにゃぁーーー!』

増子さん・・・

しるばにあさん、こんばんは。

チラリが際どいのは、増子さんだけじゃなくて、おタカさん以外全員ですよ・・・。第12話でも、かれんさんが凄いミニで・・・。
でも絶対に見えないのが「プリキュア」。
プリ5になってそういうシーンが増えました。完全に狙ってますね。

>テクノ
近所の床屋に、「モミアゲはどうする?テクノ?」とか言うご主人がいます。今時テクノ・・・

増子さんはやはり隠れ萌えキャラ

三十路さん こんばんは。
こめんとありがとうございます。

>増子さんの色気
投げ飛ばされたときに期待していました・・
が見えず・・
第12話「うららのステージを守れ」では、
うららのマネージャーと一緒に「決定~」と
見えそうになったが見えず・・
って、セクシー隠れキャラです。ゴチになりました。
楽しみにしているのは私だけではないはず・・

>ハイスクールララバイ
たしか「こんなに好きやのに つれないな ナーッ」
っていうセリフありましたよね。作曲は、YMO
の細野晴臣さんでしたね。テクノポップという世代
懐かしいなあ・・

大和侍さん。こんばんは。
>イモ欽トリオ
懐かしいですね。「ティアドロップ探偵団」って
途中で「明智くん またボクの勝ちのようだね」
というセリフをいうやつですね。
私も欽ドン!見てましたし、一連の歌は、
聞いていました。
そう言えば、女性トリオで「よせなべトリオ」
なんてのもありましたね。
思い出してしまいましたですう。

かれんさん、増子さん好感度うp

大和侍さん、こんばんは。

うらら・・・どうしてあそこまでやる・・・。
芸能人としてのサービス精神はわかりますが、加トちゃんは・・・。「ちょっとだけよ~(後略)」やってくれたら許す(笑
りんは、ちょい自分を捨てきれてなかったかな・・・。

>金ダライ
ここはやっぱり、かれんさんにでしょう。それでかれんさん大激怒・・・。

今回は作画も手伝って、良いドタバタになってました。評価は分かれると思いますが、たまにはこういうのも良いのではないかと。

>「ハイスクールララバイ」
100%片思い~♪(唄うな

♪4人が壊れてる~ 拙者も壊れてる~

三十路さん、こ~んに~ちは~(うらら風)

今回はリアルタイムで観ることができました。
しかし、また寝過した^^;為、前半の終り頃から(8時40分あたり)観始めました。
(やっぱり、リアルで観れそうでも予約録画しといた方がいいですね(/_;))

しかし、今回見事にみんな「ハジケ」てるなあ…。
やっぱり「欽ドン賞」はうららでしょう!(なんてったって「ハジケ」の彼女ですから(笑))

あの、見事な“加トちゃん”ぶり!見事にハマってましたw
これで、うららが「イックシュ」とクシャミをし、上から金ダライが落ちて、かれん(or増子さん)の頭上にヒットすれば完璧です(笑)

それ以外にも、のぞみの「こまわり君」顔や、こまちのつ●だ☆●ろ風カツラ姿(ドリフコントの爆発した後のヘアスタイルにも見えた(爆)顔が黒くなってませんが…)

ううっ…うらら…何がお前をそうさせた…。
まがりなりにもアイドルなのに…。

しかし、あえてコミカルな役を演じる事で、芸能人としての幅が広がったと思います(笑)

>欽ドン
懐かしいですねえ…。
「イモ欽トリオ」などというグループが出てきましたね(笑)
「ハイスクールララバイ」「ティアドロップ探偵団」
ああ…懐かしい(笑)

かれんメイン回なのに、かれんの記述が少なくてすいません。
しかし、今回のかれんさん、いじられすぎ(汗)

はじめましてー

ボンビーさん、はじめまして。

以前から見て下さっていたとの事、本当にありがとうございます。

うお、松坂世代さんだ。松坂君も、子供子供だと思っていたら、すっかり世界の松坂に。。

無印からご覧になってる・・・今や伝説の無印、オールドファンですね。私はDVDでやっと観ました。。

>(特にヘソだしピンクののぞみ&天然こまちとかれん嬢、美翔さんとなぎさは不動のTOP5なわけで^^)
りん・うらら、咲、ほのかが可哀想ですが、こればっかりは趣味の問題ですからねえ。。
美翔さんに関しては、完全に同意ですw

増子さん人気は意外と高いんですね。今回の放送で高感度アップした方も多いのではないかと思います。

おタカさんには、理事長(?)以外にも何か秘密がありそうです。いったい何者なのか、オバサンですけど(お前が言うな)目が離せません。

>もう一度かれんさんにキュアババア発言したら自宅を水攻めにしてやる~
・・・すみません・・・。あそこは伏字にしようかとも思ったのですけど、巷でババア、ババア言われているので(上塗り)つい・・・。以後、気をつけます。
いや、かれんさん高感度アップしたですよ、私の中で・・・。

増子メイン回・・・

円盤屋さん、おはようございます。

試験、おつかれさまでした。

今回みたいなドタバタを観ていると、「嗚呼、プリ5は工夫してるなあ・・・」と。
マンネリにならんように努力する姿勢には好感が持てます。

>ハゲヅラに髭つき鼻メガネ
完全に加藤茶でしたね・・・。
ヒゲダンス、すごく懐かしいです。食べ物を粗末にしている!という理由で加藤・志村両氏が謹慎させられたのも、良い思い出です(?)

>欽ちゃん
欽ドン、欽どこ、週刊金曜日まで観てました・・・。
欽どこが一番思い出深いです。見栄晴さんたちは、はじめは幼児を起用してましたね。。その後、ニャンニャン写真発覚とか、いろいろありました(笑

このままでは、少なくとも増子さんには正体がバレてしまいそうです。まあ、それも新しい試みで良いのかな・・・とも思います。ただ、中途半端にすると、去年の・・・げふんごふん!!

来週の、うららさんの素性が明らかになるらしい回は、作画も良さそうですし、とっても楽しみですねw

三十路さんお初です

え~前からここROMしてましたが、遂にカキコします。

俺は大阪市生まれで、現在はアニメ不毛地帯として名高い静岡県在住(テレ東系局がないからか?)の松坂世代です。

プリキュアさんは無印の頃から段々ハマりだし、プリ5が始まりだしてからはほぼ5人の虜です♪(特にヘソだしピンクののぞみ&天然こまちとかれん嬢、美翔さんとなぎさは不動のTOP5なわけで^^)



そういう理由で今朝のプリキュア5もみましだが、なんといっても四人におちょくられるかれんしゃんと妙にセクシーだった増子さん(個人的にはMHのルミナスみたいに特別プリキュア化しても良いと思ったりする^^)が◎でしたね。

それとおたか理事長、もしかしたらパルミエの幹部謎生物か? なんて根拠なき疑惑が脳内に沸いたりした回でしたね。

次回のうららメイン話もみるみる見るよ♪(爆^^)



PS>もう一度かれんさんにキュアババア発言したら自宅を水攻めにしてやる~(のぞみ風爆^^)

かれんさんおちょくられの回・・・

おもろかった。(大阪弁、笑)
ちなみに本日は昼から業務上の試験で16時で終わりましたので現在たっぷり酒が入っております。半日返せ・・・(切実)
午前中は大丈夫でしたのでプリ5を2週間ぶりに生でみましたが、どたばた喜劇の回だったとは・・・(笑)

>ハゲヅラに髭つき鼻メガネ
これはひげダンスですね。(懐)
8時だヨ全員集合のギャグですが、親の世代でも30代後半でないとリアルタイムで見ていた記憶が無いと思われるのですが・・・(謎)
ちなみにワタシは欽ドンも欽どこもリアルタイムで見ておりました。(汗)
それもしっかり記憶に残っております。(笑)

>神戸からお取りよせのシュークリーム
大阪人だけにセレブ堂が気になります。(笑)
現実には冷凍物ではあるようですが、関東の知人の話では神戸の名が付く食べ物はおいしく感じるとか・・・(謎)
でも本当に生でシュークリームのお取りよせだと夏場は危険ですし、何より皮がふやけてしまいますね。(笑)

それにしてもこんな秘密バレバレの回があってもいいのでしょうか?

次回は待望のうららさんの祖父と父が登場とのことで家族の話題が今まで出てこなかっただけに楽しみです。

これがプリキュア5の真髄・・・

しるばにあさん、こんばんは。

(1)ブンビーさん・・・いったい何を言ってるんだ???と思ったのですが、そういうことでしたか。。「おかしくておかしい」・・・文法は正しいかもしれませんが、日本語喋れ、と(笑

(2)うららのウェイター姿、可愛くて「キュン死に」しそうでした。髪の毛みえてるし。。

(3)こまちさんって、こんな人だったの?と、ファンはガッカリ・・・かもしれません。。こんな親友を持って、かれんさんも苦労します。皺も増えるわけです。。

増子さん・・・妙な色気を感じたんですが・・・。眼鏡外しとパンチラ寸前がキたのかしら・・・。

異常事態増殖中

こん○○は しるばにあです。

この話、面白すぎて本当に異常事態です。
(1)ブンビーさんはアラクネアにたいして
「ありえない」ということがおかし過ぎるって言っている
(2)4人のウェイター姿。とくにこまち。(まどかだと思いました)
(3)ケロロ軍曹のアフロもどきのこまち
こまちファンとしては、異常事態です
(4)妙に早いコワイナー
(5)プリキュア5に取材を申し込むという増子美香。
しっているおタカさんも異常事態かも・・
もう、今日の話って、かれんよりも、4人の
行動に目がいってしました。
でも、かれんの萌え度がたくさん入って
私は満足です。

アニメブログやると暴走するのは言うまでも
ありません。では、また・・
P.S
ちょっと酒が入っていますのでゆるしてほしいてあります。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR