FC2ブログ

Yes! プリキュア5 第17話 純情乙女の恋物語


今週は、夏木りんメイン回。
それも、コイバナ。赤推奨な当ブログでは、
多分に私情をはさんだ感想になりますが、ご容赦ください
(でも反省はしません)。

ナッツハウスの2階で、せっせとアクセサリーを作るりん。
のぞみ:「滅多にアクセサリーを着けないりんちゃんが・・・!」
失敬なのぞみ。一応、純情乙女の称号を貰ってるんです。

鏡の前で妄想に耽りつつ、一人芝居なんぞをやってみます。
りん(女):「このアクセサリー、自分で作ったんです」
りん(男):「スポーツ万能で手先も器用。その上こんなに可愛いなんて」
りん(女):「いやだぁ♪」

 な に こ の 星 野 健 太

のぞみ:「りんちゃん、怖い・・・」
うらら:「楽しそうですね」
さすがの檸檬娘もドン引き。ココ、ナッツもたじたじです。
かれんさん:「きっと疲れてるのよ。部活もあるし、お店の手伝いも」
かれんさん、的外れですよ!

やがてりんは、店番をしなければならないと言って、バッグを忘れて
帰ってしまいました。かくして、4人と2匹の様子見の口実ができた。


ナイトメア。
ブンビーさん:「ギリンマ君、この書類に署名したまえ」
ギリンマ:「こ、これは昇進?!」
ブンビーさん:「ナイトメアを辞めるという書類だよ」
ギリンマ:「それって、クビぃぃぃぃぃ?!」
当てにならない社員はクビ。会社としては当然のことか。
期待が絶望に変わったギリンマ。


フラワーショップ夏木。
4人と2匹が近づくと、ちょうどりんが接客中。
・・・・・・
情熱のりんさん、デレデレです。相手は眼鏡をかけたヤサ男。
許せねぇ!!
男を見送ったところで、のぞみたちが到着。
のぞみ:「確か・・・前にりんちゃんがアクセサリーを着けたのって
     好きな人が・・・」
りん:「あわわわ」
さすが幼馴染、全て見切ってます。

 「隠さなくてもいいココ!」
 「そうナツ」
 「素敵な方でしたね」
 「優しそうだし」
 「悪い人じゃなさそうね」

仲間の評判も上々です。
りん:「いやだなあ、皆、なに勘違いしてんの?私はただ・・・」
好きなだけだろ。

のぞみの計らいで、4人と2匹で店番をして、その間に
りんには男に注文された鉢植えを届けてもらうことに。

のぞみ:「お店は任せて、ゆっくりしてきてね!」
何を言うかのぞみ!女子中学生にお洒落させて、どこの変態かも
わからない男のところへ行かせるなんて!!
更に、空気の読めないひと味違う男・ナッツは、りんが着けてる
のとお揃いのアクセサリーをりんに持たせます。
プレゼントしろ、と。不器用ナッツ。
この場面は、2匹とも人間態。動物態じゃ、格好悪いわな。

店番する、4人と2匹。
のぞみ:「う~、りんちゃんどうしてるかなぁ」
かれんさん:「見に行こうとか思っちゃ駄目よ?」
のぞみ:「りんちゃん、ああなると判断力が鈍るし・・・」

 そ れ は 危 険 だ

うらら:「心配ですね」
こまちさん:「乙女心かしら?」
かれんさん:「あのりんがねぇ」
それが恋というものだ、女子中学生ども。

のぞみ:「私、やっぱり行ってくる」
かれんさん:「私も行くわ。生徒会長として、フォローしないと」
さっきと言ってることが違う!
かれんさん、いつからギャグ担当に・・・。
女子中学生の好奇心は、恐怖です。結局、店番を2匹に任せて
4人で見物に。

当のりん。
男の家の前を、行ったり来たり。アクセサリーを渡す練習をしたり。
青春してます、情熱のりんさん。
それを見てるギリンマ:「期待すればするほど、裏切られたダメージは
             大きいぞ。ふふふ」

CM。『ポップンビーズメーカー』
アクセサリーを作る玩具です。どおりで今週はアクセサリーを不自然な
までに強調してたわけです。これの販促でした。
さすがプリ5、抜け目がねぇ。
しかし万一、りんが失恋でもしたら、「この商品は駄目だ」と
いうことに・・・。

CM明け、新商品の命運をかけて、りんが男にアタックします。
もしOKで、史上初の彼氏付きプリキュアなんてことになったら
どうしよう…。でも、新商品が…。

あまりの重圧に、呼び鈴を押すのをためらうりん。
それを覗き見する、のぞみ・うらら・こまち・かれん。
緊張が高まります。

がらがらがら。

ドアの横の窓が開いて、男が出現。りんは無事に鉢植えを渡します。
後は、もっと重要なプレゼントのアクセサリーを渡すだけです。
覚悟を決めてプレゼントをしようとした瞬間、
「どなた?お花屋さん?」
美人の女性が窓際に現れてしまいました。

ぴしっ

りんの心にヒビが…
男:「彼女の喜ぶ顔が見たくて、君の店で花を買ってたんだ」

どしゃあ。

りんの心は完全に崩壊。それでもりんは気丈にも、プレゼントの
アクセサリーと自分のお揃いのアクセサリーを、カップルに
プレゼントしました。とち狂ったとも言えますが、ここはりんの、
男に対する最後の愛情だと解釈したい。
とりあえずこれで、新商品の面子は保てた。

夕暮れの公園で、涙に濡れるりん。
りん:「あたしって馬鹿。またやっちゃった・・・」
そういう事を繰り返して、大人になるのだよ。
そこへ、ギリンマ襲来です。
ギリンマ:「ふっふっふ、惨め・・・だな」

りん:「人が落ち込んでるときに!」
ギリンマ:「全部、無駄に終わったな!」
そこへ、のぞみたちが駈けつけ。
のぞみ:「人を一途に思うことは、大切なことなんだよ!」

 プリキュア・メタモルフォーゼ!×5

失恋した腹いせvs会社の鬱憤晴らし、戦闘開始。
噴水コワイナーに、プリキュアさんは手も足も出ず。
水流攻撃を受けたアクアの背後には、ドリームとルージュが
いたはずなのに、吹き飛ばされたアクアを庇ったのは
レモネードとミント。しかも、アクアを庇ったはずの
レモネードが、アクアとミントに助け起こされるなど、
チームワークの悪さが目立ちます。

ギリンマ:「ふははは、絶望的だな、プリキュア」
ルージュ:「絶望なんか、しないんだから!!」
この言葉で急に元気になったプリキュアさんたちは、ココ、ナッツの
助けもあって、腹いせ対決に勝利。
ギリンマ・・・どうなるんだろ・・・。

りんも、仲間に弄られながらも元気を取り戻したところで、次週へ。

次週予告。
増子さん再登場。かれんさんのお宅拝見らしいです。
のぞみとかれんさんの夫婦漫才がイカしてる。

 『突撃!かれんの私生活』

みてみてみてね!

追記:画像の、りんが泣いてるシーンでもらい泣きした
    私はまだ純情だと思った。
    ええぃ~あ~…いえ、ちょっと言ってみたかっただけ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

歳でしょうか

言われてみればそうでした。
己の記憶力低下に自分が泣きました(悪い意味で)。

>ココナッツは何故、動物態であんな仕事を・・・。人間態のほうが楽でしょうに。。

気付かれずに援護を行うつもりでしょうかね

3回目ですよ

tamai-keiさん、こんばんは。

りんちゃんメイン回は、かれんさんとの喧嘩話と、部活決定話と、今回の分で3回目・・・だと思います。

何故かこの話は、泣けなかったです。。
りんちゃんファン(マニア?)としては、危うくりんちゃんがヨン様の手篭めにされるところだったわけで・・・ホッと胸を撫で下ろした回でした。。

ココナッツは何故、動物態であんな仕事を・・・。人間態のほうが楽でしょうに。。

りんちゃん初主役だ~

待ちに待ったりんちゃん初メインの回です。
経験が無いものがいうのも何ですが中学生の時期は失恋しやすいときいていましたが泣きました。まだ自分に純情さが残っていたことに驚いたとです。

のぞみの前にりんちゃんがアクセサリーを着けたのって好きな人がという台詞からすると初恋じゃないみたいです。

今回の戦いでココとナッツが役に立てたのはうれしかったです。

次回は増子さんによるかれんさんの私生活レポート。
彼女の私生活が明かされる。


今回も妄想です。皆様(特に三十路様)気分を害したらごめんです。
私:「それ以上気味の泣き顔を観たくない」
りん:「ほっといて!」
私:「ギリンマの無様さに俺が笑った」
りん:「慰めになってない……」
私:「じゃあ、こういえばいいのか?りんちゃんも三十路様にもフラれて…傷心しているりんちゃんを俺が……」
りん:「なおさらイヤ!」
三十路様:「りんちゃんは俺の!!」

りんだってばよ!

大咲さん、こんにちは。

りんが自分のアクセサリーまで渡してしまう場面、彼女もかなり錯乱してるように見えました。無理もないことですけど(ヨン様め!)。

最近はようやく、りんの声が板についてきた感じです。・・・と思いきや、一人芝居で「星野健太」が・・・。さすがの私も、あそこは引きました。。

でもまあ、竹内さんもちゃんと(?)女の子の役も出来るってことで。星野健太の頃は、ウザいだけだったのに・・・。

>メイト
「ふたご姫Gyu!」は、設定資料集まで出ましたからねえ・・・。SSは、よほど嫌われていたのか。。
世間の風は、SSに冷たいです・・・。

訂正です

申し訳ありません、先ほどのタイトルは
「のぞみ&りんは親子揃っていいコンビですね」
と書こうとしたんですが、間違って途中で送信してしまいました…本当にすみません(汗)。

のぞみ&りんは親子揃って

最近、プリ5の感想がどうしても2週括りになってしまってる大咲です…(汗)。

番組開始から4か月が経って、すっかりりんの声にも違和感がなくなった中での今回の話、まさしく「純情乙女」に相応しい話だったと思います。皆さまも絶賛されてますが、好きな人のために作ったアクセサリーをあえて相手役の女性に渡した…哀しみの感情を表に出さず、強気に振る舞ってたりんがすごく印象的でした。そのあとの涙に暮れたシーンとのギャップも…。
今回の竹内さんは、特に演技に気合いが入ってましたね~。普段の「ルージュファイヤー」のセリフでも、失恋のショックから生まれた哀しみと怒りが交錯したような声で、聴いてるこちらとしても胸が熱くなりました。第2話といい、改めて竹内さんの演技はさすがだと感服いたしました。

話が逸れますが、以前「メイトにS☆SのDVD最新巻があった」との報告をしましたが、確かに売ってるのは稀なんですよね…。むしろ「ふたご姫Gyu!」の方を見かけることが多い気が…やはり、大きなお友だちの評価は
 プリキュアS☆S < ふたご姫Gyu!
なんでしょうか…同じ子供向けアニメなのに(涙)。

ビビりました

円盤屋さん、こんばんは。

>ヨン様
ご丁寧に、相手の女性はチェ・ジウ。「それはないだろ」と思いつつ、失笑してしまいましたが・・・。りんさんでは到底叶わない相手・・・ということで、ヨン様かと(笑

20~30代女性対策は、花屋で店番するイケメンでOK!けっこうあれで食いつくお母さん方もいたりして・・・。

どれみさんでも、「ビーズメーカー」のようなものがあったとか・・・。「ふたご姫」(バンダイ)でもあったので、こういうのは定番なのかもしれません。
売れないと、りんさんが責任を問われることに。。

>黄色
なんで黄色だけCDが???
中の人は、他のオバサン方とは確かに違いますが(失敬)・・・。でも、竹内さんが夏木CD出しても「ナ●ト」にしか聞こえない気も。。。

>グッズ
プリ5商品のコーナー(スーパー、量販店等)を見ると、思わずビビりますね。なんだこの気合の入れ方は・・・。
かれんさんのお面に、場外ホームラン直撃・・・というニュースには吹きましたけど。。縁起がいいよ、かれんさん・・・。

Yes!Scenic5(違)

三十路さん遅くなりましたがこんばんわ。
ということで、車のオフが日曜日に福井でありましたので北陸へお出かけでしたが、残念ながら生で見ることが出来ませんでした。
8:30には福井に到着していたのですが、石川との県境付近だったのにも関わらずGrandScenic号改めScenic5のナビは地デジもワンセグも受信できませんでしたので・・・(泣)
本当に区域内送信ですね。(困)

日曜22時過ぎに帰宅後、HDDレコーダーにて見ましたがりんさんは本当の純情乙女ですね。
でも小さなお友達が理解するには少し難しいかも・・・
相手の男性が若いヨン様風だったのはお母様対策でしょうか?
最近の仮面ライダーもお母様対策でイケメン勢ぞろいですし・・・(笑)
ビーズメーカーですがどれみさんのドッカ~ン!の時は1話から大々的にPRしていましたので、それ以来の登場でしょうか?
当時はこれでもかと盛んに販促していましたが・・・(懐)
あとどれみさんの時はMMVも盛んにPRしていましたが、プリ5でMMVがスポンサーに付いたのは1回だけだったような・・・
といいながら近々黄色のソロアルバムが出るようですが・・・
11月には映画もケテーイといろいろ計画は進んでいるようです。
ちなみに石川と福井のスーパーでプリキュアグッズを調査しましたが、どちらもかなりの数が・・・
とくに福井ではレジャーシートが売り切れていました。
福井は未放送地域なのですが実際は大半の地域でケーブルTVを使って見ることが出来ますので・・・
お土産代りに福井のスーパーでプリ5の扇風機カバーを購入しましたが、販売元は大阪の会社でした。(笑)
こんなものまで商品化されているとは・・・

もらい泣き

夏パル都さん、おはようございます。

うわー、寝坊してしまった!!
ちょっと急いでのお返事、お許しください~。

小さなお友達にも、ある程度は伝わったと思いますよ。お子様でも、淡い恋心くらいはわかる・・・少なくともマセガキだった私にはわかったでしょう。

なぎさと藤P、咲と美翔兄、いろいろありましたけど、あっちのほうがハッキリしなくてわかりにくかったのではないかと思います。
大きなお友達も、自分のことを思い出してせつなくなったのではないかと。

>りんが自分のブレスレットを外してプレゼントした所
あれは心にグサグサ来ましたねー。ボーイッシュでありながら実は一番乙女だったりんさん。「またやっちゃった」が気になりますが(しょっちゅうなのかよ)、純粋な子です。
でも、冒頭のナ●ト声はやめて・・・(--;

>プリキュアのIT革命やぁ~!!
毎週楽しみに見に行ってるサイトさんみたい・・・。煤さ・・・ゲフンゲフン!

SS、昨日も記事を書きましたが、まだまだOKですよ。黒い歴史とか言われても、評価する人は評価してるんです。

>舞『咲は私の!!』
おぉ、珍しいセリフ。咲を舞に譲る気になりましたか!!

ええ話や…(つД`)

こんばんは。



今週のプリ5……小さなお友達には伝わったのでしょうか?

これだけはっきりとした恋愛を表にだしたのはプリキュア史上初だと思いました。

よってワタシ的に今回は大きなお友達向け!けってーい!

りんが自分のブレスレットを外してプレゼントした所が1番のお気に入りシーンです。あのシーンのりんの心情は…自分には恋愛経験はありませんが、ないなりにも彼女の気持ちを汲む事ができました。

いやぁ~りんちゃん…ええ娘や。プリキュアのIT革命やぁ~!!

冒頭で彼女がイタイ女に見られていたのがかわいそう…。



S☆Sには(すぐにS☆Sに走ってしまう無礼をお許しくださいm(__)m)なかった要素です。

『あーあ、咲も牛乳王子にフラれて…傷心している咲を俺が……』

咲『ダァーイ!!』

舞『咲は私の!!』

退かぬ、媚びぬ、省みぬ

しるばにあさん、こんばんは。

>私の場合、もうあの頃はとっくに過ぎてしまったような気がします
私には秘書がいませんので、まだまだこれからチャンスはあるはず・・・!と思って何年たつかわかりませんけど。。
アニメ観て満足してるんじゃ、駄目かもですね。

さまざまなアニメの鑑賞、おつかれさまですw
ガン種まで・・・日々勉強ですね。。

gooが厳しいんです、たぶん・・・

萩歩さん、こんばんは。

必ずどちらかからTBが送れない・・・どうもgooの仕様には困ったものです。お気になさらずに。。
でもわざわざコメント、ありがとうございますw

ココナッツ・・・今回は初めて闘いの役に立ちました。でもナッツは、動物態のほうが性格がよさそうな・・・(笑

恋模様っていろいろ

こん○○は。 しるばにあです。

今日は、りんちゃんのメイン回でしたが、
私の場合、もうあの頃はとっくに過ぎてしまったような
気がします。ってオイオイ・・秘書のことでしたあ

と置いといて・・最近私も、いろいろなアニメで
恋愛模様を見るのが趣味になりつつあります。

>それが恋というものだ、女子中学生ども。
とあるアニメでは、恋模様もさまざまです。

(1)ママレードボーイ
遊と光希の仲をクラスメイトの友達が、いろいろな
困難(ジャマ)をして成長する物語・・
一緒になるも、その周りでくり広がれるトラブル
の数々・・。まるでトレンディドラマです。
今度は、遊がニューヨークに留学にいってしまい
光希が留学生マイケルとのホームステイにたじたじ・・
(第50話)

(2)ラブ★コン
身長差のある男女の物語。お互いオール阪神巨人
といわれる大阪恋愛模様。関西弁がいけてます。
修学旅行で大谷に本当の気持ちをいわれ、リサが大失恋をしたそうです。(第8話)

というわけで、わたしは、結構アニメを見るようになって
しまいましたです。

追伸
今日ビデオをレンタルしてきました・・
・プリキュアSS 3巻
・プリキュアMH 10巻
・機動戦士ガンダム SEED 7巻
そして、天からの声で、
・ふしぎ星のふたご姫GYU! 1巻
ということで、コメントと一緒に見させていただきます。
では



こんにちは

こんにちは。

TBを何度か送信しているのですが、今回はこちらから逆にTB遅れない状態のようです。

>結局、店番を2匹に任せて

半ば純情心に負け、押し付けられたココとナッツも位置的存在が大変ですね。(笑)
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR