fc2ブログ

籠城して、どうぞ



相変わらずの籠城生活が続いていますが…
コロナ禍はまったく先が見えない、いったいどうなるんだと思ってみてもどうなるもんでもない。

家にいろってんならいるしかないっしょ、それが可能なだけ幸せです。
買物も家族で手分けして、複数人では行かない。
ただ自分の、家族の定期的に行く病院だけは行かねばならないので。。

病院の待合室も、3密なところがあって怖いのですが…窓を開けて換気をすれば良いと思うけど、窓を開けるのを嫌がる患者さんもいるだろうしなぁ。
とにかくあちこち触らず、顔に手を近づけないという程度しかできないんで、しょうがないね。

1_2020042403095823e.jpg

家でも、今までのような散歩や運動も避けているし、室内でしこしこ落書きでもしとりますわ…

スポンサーサイト



コメントの投稿

プロフィール

五十路

Author:五十路
10万4?歳
軽佻浮薄

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR