FC2ブログ

スター☆トゥインクルプリキュア 第30話 ララの想いとAIのキモチ☆

オヨ子凱旋篇パート2。

アイワーンと天狗おばさんとの共同戦線でサマーン大混乱、ペン泥棒の件は有耶無耶に。
星空連合は、プリキュアよりマザーAIを瞬時に乗っ取って活用するりえしょんとかいう天才を傘下に入れた方がいいんじゃないのか。

アイワーンの狙いはユニただ一人、そのストーカーぶりを見るに、よほどバケニャーン大好きだったとみえる。
ユニを捕らえて性奴●に……ユニアイあくしろよ。

それと並行して、オヨ子とパーソナルAIとの人知を超えた愛情……なんかフ●タ製菓の気味悪いロボのCMを見ると余計に新感覚だなララ×AI、「ひかララ」はもう古い、古いんだ。。

AIに頼りきりでむしろ退化したオヨ子の家族と、地球という辺境でサバイバルして成長したオヨ子との対比、でも家族という観点では「いつまでも子供(妹)は子供(妹)」、親兄弟を大切にというメッセージ性も完璧。気の毒ながら、家族のいないアイワーンが敗れるのも自然な流れだったように思える。

決して家族を蔑ろにせず、驕ることなくプリキュア道を邁進するオヨ子に感動を禁じえなかった。ただ急に人間味溢れだしたAIとの●ズもどきが少々気味悪かっただけで……それもLGBT的な多様性をもって肯定的に描くあたり、さすが社会派アニメ・スタプリだった。
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スター☆トゥインクルプリキュア テレ朝(9/01)#30

第30話 ララの想いとAIの気持ち☆ ララがプリンセススターカラーペンを盗んだ犯人だと指名手配される。ひかるたちも一緒で惑星サマーンに逃げ場はない。森の中なら誤魔化せると隠れているが見つかってしまう。でもララのパーソナルAIが制御を変更して誤魔化してくれるのだった。プリキュアであることを公表すれば犯人が間違いだと明らかに出来る。でも星空連合はプリキュアを取り込んで何かを考えている。ひかるたち...

スター☆トゥインクルプリキュア 第30話「ララの想いとAIのキモチ☆」

スター☆トゥインクルプリキュアの第30話を見ました。 第30話 ララの想いとAIのキモチ☆ ララ達は何故か惑星サマーンの研究所からプリンセススターカラーペンを持ち去った疑いをかけられ、追われることになってしまうが、自分たちがプリキュアであることを打ち明けるわけにもいかないとララは思い悩む。 「いくつになっても妹のことは心配なんだよ、たとえ双子でもね」 「お父様、お母様も心配しています...

スター☆トゥインクルプリキュア第30話 感想

【ララの想いとAIのキモチ☆】 あのさぁ、サマーン星人、ララさんを除いて体力、なさすぎでしょw そりゃ~常にあんな移動する機械に乗っていて、自分で歩くことをしなかったら、必然的に、歩かない→足腰が弱ってくる→脳に刺激がいかない→今度は上半身が弱ってくる、適度に運動して歩いたりしないと。 AIと機械を過信しすぎたために、今回の騒動が引き起こされたわけで、やっぱり自分自身で考えて行動する力...

スター☆トゥインクルプリキュア 第30話「ララの想いとAIのキモチ☆」

ララちゃん、たくましくなりました! ララちゃんとAIの信頼の絆、悪に打ち勝つ! アイワーンちゃん&テンジョウ姐さんの共同戦線を見事粉砕。 利害一致で組んではみたものの。 最後はやっぱりケンカ別れの悪党ふたり^^; それにしても悪い顔してたなあ^^;^^; マザーAIを操ることに成功、高笑いのアイワーンちゃんでしたが。 彼女の開発力にはどこかしら穴があるんですよね^^; 今回も...

スター☆トゥインクルプリキュア 第30話 「ララの想いとAIのキモチ☆」

こんばんは。 今日は日曜日なのでスター☆トゥインクルのプリキュアの感想です! 今週はララ達が逃亡生活を送る話ですな。 アイワーンと決着回かと思ったら、特にそういうわけではなかったですねえ。 まだ当分は戦い続けそうな気配ですな。 しかも今週は特に山場というわけではなく、真の山場は来週であった。 長い旅路の果てに戻ってきた地球が決戦の地とは、熱いのう。 もう夏休みの宿題なんてやって...

スター☆トゥインクルプリキュア 第30話 ララの想いとAIのキモチ☆ 相棒感想

心に従え。

スター☆トゥインクルプリキュア 第30話感想

 今話の名セリフ:「考えて・・・、想像して・・・、自分の力で、何とでもなるルン!」(羽衣ララ)  「スター☆トゥインクルプリキュア」第30話「ララの想いとAIのキモチ☆」の感想です。

スター☆トゥインクルプリキュア 第30話「ララの想いとAIのキモチ☆」

どいつもこいつもガバセキュリティAIめ…!

スタートウィンクルプリキュア第30話感想&考察

この横顔カッコよかった…! スタートウィンクルプリキュア第30話 『ララの想いとAIのキモチ☆』の感想です。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR