FC2ブログ

おねがいマイメロディ すっきり♪ 第4話


ゲームショップの窓ガラスの広告を見て、もの欲しげな
クロミさん。
内職してためたお金で、クロミさんにゲームを買ってあげる
バクくん、格好いいぞ。
でも、何十年ローンとかはどうもいただけません。
ちゃんとお金をある程度ためて買いましょう。

サッカーゲームに興じる、なにやら熱血な親父さんと少年。
実際に靴やグローブを身につけて身体を動かすゲームですね。
「ゲームは勝つまでやれ」などと無茶な事を言う親父さん。
もう飽きたと嫌がる少年のブーツカバーに、黒音符が侵入。
何故か少年自体がプンプン化して、ゲームの中に。

ゲームに興じるクロミさんと、内職するバクくんは、
突如画面に現れた少年に、ゲーム世界に引きずり込まれます。
バクくん使いが荒いですが、何とかゴール前にバクくんの
壁を作って善戦。負けるとゲーム世界で内職させられる・・・
という設定が妙にリアルで笑えません。
結局は負けて、団扇貼りの内職をさせられる
クロミさんとバクくん。

ゲームが流行ってるのか、歌ちゃんもマイメロとお皿洗いゲーム。
そんなのあるのか。
歌ちゃん:「あ~、マイメロに負けるー」
駄目だ、この子。
ここでも突然、件の少年が画面に出現。歌ちゃんとマイメロは
ゲーム世界へ。
いきなり少年にシュートを決められ、歌ちゃんとマイメロ完敗。
歌ちゃん:「マイメロ、なんとかして~」
マイメロは、少年の親父さんを召喚。さすが親父さん、少年の
シュートを受け付けません。
怒り狂った少年から、ムカムカ玉が出現。
クロミさんはムカムカ玉を奪ってそそくさと飛び去りました。

いや、たまにはクロミさんも勝たないとね・・・。
竹内さんが同学年だからじゃないですよ?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR