FC2ブログ

新幹線変形ロボ シンカリオン #58

そうだ、京都いこう。
セイリュウと近鉄乗りまくりだとはしゃぐあやねるが、ややキモいよ(ノルマ)

今週は、速杉父の回想メイン。
11年前…新幹線運転士だった速杉父が突然配属された、大宮の超進化研究所。

学生時代に、超進化理論とやらを研究していた速杉父ちょっと危ない学生だったんだな。
転勤ってことで、あやねるが生まれたばかりだし戸惑う速杉父の背中を押してくれる奥さんが良い感じ。

そこに、現在の地底人のボスたる所長がいたって話(やや変態)
お得意の新幹線CMパロディ(再現?)、佐野元春さん懐かしい。

新しい高速鉄道の研究をしていた超進化研究所が、突如現れた地底人との戦いにためのロボット兵器開発に着手すると知って反対する速杉父。

平和な世界から戦いの世界へ。
速杉父の理想とは異なるが、今はそうも言っていられないという父の苦悩が垣間見えた。

しかし、11年前ってつい昨日のことみたいだが…小学生のあやねる中心の物語だからしょうがないのか。
僅か11年たらずで、シンカリオンを実用化するってスゲーなと。まさに「超」進化というか、子供の時間感覚。

巨大怪物体の囮で集められた速杉父、あやねる、ショタほかの前に現れた敵ボス元所長…というところで以下次週。
和平交渉が始まるのかと思ったけど、次回はボインのスザクさん特攻か。

ショタの涙が北斗を呼ぶ。
スポンサーサイト



プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR