FC2ブログ

キラッとプリ☆チャン 第34話 俺たち解散してみた!

今週の感想「なんだ萌黄ノンケだったのかよ」、以上。

サーセン兄貴ことユヅル兄さんと、かつてチームを組んでいた男プリチャンアイドル二人組。
食い物のことで揉めて、解散してみた。

肉体威圧系の●モは、ユヅル兄さんとまたプリチャンやろうともちかけ。
ショタ系女たらしは、妹の青葉りんかに言い寄る。

ショタ:
  「りんか、僕とプリチャンやろう!」

青葉:
  「お断りします」

ショタ:
  「僕とプリチャ」

青葉:
  「お断りします」

ショタ:
  「プリ」

青葉:
  「お断りします」

まあ、キラッツのゲスト、刺身のツマなら番組に出してやらなくもない。
それにしても、萌黄のミーハーぶりには参った(褒)
赤城一門に乗り換えたろか(ないですごめんなさい)

●モは、一人じゃなくてユヅル兄さんと超高速スクワット(意味深)やれば、一部の層の支持でいいねも集まるんじゃないかな(社会派)

ショタは、蝉の着ぐるみで頑張る根性は買える。
やはり二人は一緒じゃなきゃダメなんだ。ユヅル兄さんが心を砕いて、何とか二人を仲直りさせようと仕組んだ対決番組。

なんの対決なのか、いまいちよくわからなかったが●モと女たらしは根は一緒ということか。拳と拳を交えて…もいなかったけど、成り行きで仲直りしてしまうのはもともと仲がいい証拠です、ごちそうさまです(オエ~)

この二人、解散の常習犯なのだそうで。それじゃあ桃山が知らないのも無理ないです。ノルマの「そうなんだ」が今回出なかったのが淋しかった。

今週の欽ドン賞は、やっぱりかわいい萌黄えもでしょうか。
ノンケということは、おじさんにもワンチャンあるってことで(ネーヨ

スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キラッとプリ☆チャン 第34話 俺たち解散してみた! 道化感想

地獄に落ちろ。

キラッとプリ☆チャン 第34話感想

 今話の名セリフ:「数字なんていいんだよ。君達2人が一緒じゃないと、見られない景色があそこにある!」(青葉ユヅル)  「キラッとプリ☆チャン」第34話「俺たち解散してみた!」の感想です。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR