FC2ブログ

味楽る!ミミカ  まほうのかくし味


3日目にして、すっかり録画して視聴する癖が
ついてしまった「ミミカ」。
中毒性のあるアニメだ・・・。
いや、そもそもこれはアニメなのか?

風邪でたおれたモリリンさんのために、雑炊を
作ったミミカさんたちですが・・・。
あまりの激辛に友人:「モリリンには絶対食べさせられ
              ないんだなー」

早くモリリンのために料理を作らないと!
パニックに陥るミミカさん。「わたわた」という文字はいったい。。
友人:「これ飲んで落ち着きなさい!」
ぐび。
飲ませたものは、「こぶ茶」。
ミミカさん、ほっこり(この表現がなんとも・・・)。

ミミカさん:「はっ!この旨みは・・・」
こぶ茶を飲んで何かが閃きました。
再度、雑炊作りに挑戦。

①沸騰したお湯に、ごはんを入れる。
②マル秘の粉をパラパラと入れる。
③ミニトマトを4つに切って入れる。
④タマゴを入れる。
⑤鰹節を入れる。
⑥刻んだネギと、バターを入れる。
完成。

試食したミミカさんたち:「ビミ~♪」
あっさりヘルシーで食べやすいそうで。
・・・・・・
なにをまともな料理してんだ?
もっとハチャメチャ料理をしろ。
2番目に入れた粉がポイントらしいですが。

とにかく、後はモリリンさんに雑炊を届けるだけ。
友人:「どうやって届けるんだなー」
ミミカさんは自転車にも乗れない駄目な子。

ミミカさん:「そうだ、迎えの車を呼びますぅー。
       運転手はモリリン」

 お 前 バ カ ?

友人たちにどつかれ。
かといって、ミミカさんは姫野邸には入れません。
雑炊は完成したけれど、モリリンさんに喰わせる
手段はあるのか?

つづく。

残り時間は、ぬいぐるみでのお料理教室。
ぬいぐるみのミミカさんが、お料理の内容が頭に
入らないくらいの殺人的可愛さです。

週の真ん中水曜日、真ん中ほっこり・・・
というわけで、水曜日にして料理が完成してしまいました。
それも、かなりまともな料理。
先が見えないまま、明日も視聴は続きます・・・。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR