FC2ブログ

潮風に甘えて


いやあ暑いですね。
スーパーに母上を迎えに行かないと、倒れたことも数回あるので心配なのです。
帰宅すると、汗をふきふき、アク●リアスで補給。

中学生~浪人の頃、はまっていた「春風に甘えて」
寒くても暑くても負けずに、海に釣りに行っていた記憶がよみがえります。
自身の行動範囲を広げる、良いきっかけとなっていました。(その後、18歳で倒れるまで)

アナログレコードは、すっかり存在を忘れていました。
カラオケは、シングルカセットでないと聴けないし…(その後のリマスターアルバムに収録)

おそらく私が知っている歌の中で、最も多く聴いているのがこの曲だと思います。
1987年2月あたりから、毎日複数回ですから。
当時は、ラジオ放送から録音したものを聴いていたっけ。。

潮の香りと、魚と春の菜の花…多感な時期を懐かしく思い出します。
なにものにも替えがたい思い出というのは、こういうものかもしれません。

1_20180719164613636.jpg
ご祈念ありがとうございます
あの日のように、恋する気持ちを忘れずに。

2_201807191646237e6.jpg
あちらでのプロフィール絵を大きく見たいという要望がありましたので…

あんまり見ないでください…
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR