FC2ブログ

キラッとプリ☆チャン 第2話 フラワーショップでプリ☆チャンやってみた!

萌黄えも:
  「らりほ~」
  「サインはあとでね~」

浮かれてます。ああ知ってる知ってる、あちこちで裸にされてる子だ。

次々と新しいことに挑戦し、番組を作って配信、「いいね」「フォロワー」を増やすのがプリチャンです。
今週は、キラ宿にあるフラワーショップを盛り上げるために、バラエティをやることに。

プリチャンカメラマン・ユヅルくんに、撮影機材のバッテリーを届けにきた妹の青葉りんかさん。

青葉さん:
  「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(大意)」

こいつは丁度いい。
青葉を引き込んで、プリチャン番組の制作をやらせよう。
ぐいぐい引っ張る萌黄さん、すごくタイプです。こういう彼女って飽きないよなぁ。

青葉さんが言うには、まず「進行台本」なるものを書くと。
あと、撮影の許可をお店にとる、ほかのお客さんの迷惑にならないようにするetc.
ネットマナーについても説く「プリチャン」は、なかなか社会派アニメだと思った。

ちょっと怖い店長に教わって、花束作ってみた。
謎の三森お姉さん、桃山と萌黄の花束を合わせて、より素敵な花束にする。

まあ、桃山と萌黄の対決番組じゃないし。ナイスアシストしてくれる三森お姉さんって何者なんだろう。
やっぱ神アイドル的な存在なんだろうか。

こういうバラエティ等をやって、「いいね」が溜まるとアイテムやライブの権利が与えられるシステムでぇ~す(大意)
あれだ、アイドルタイムみたいなもん?

今作でも、ライブはノルマみたいですし。
歌はようわからんけど(ぇ)桃山の変身時の乙牌ばかりが気になる…尖ってます。
萌黄の乙牌が、あまりよく見えないのが残念です(本編を見ろよ

二人のバラエティが功を奏して、フラワーショップはお客がいっぱい。
こんな素敵番組を作れる青葉りんかさんを、桃山と萌黄のマネージャーに任命…って、いずれデビューして、3人でライブするんだろうけどさ…

今はひたすらキャラクターが可愛い印象の「プリ☆チャン」
今後、どういう魅力を発揮していくのか楽しみなところで以下次回。
可愛いだけじゃ、ダメなんだぜ?

次回は、萌黄えものチアリーディング服がいっぱい見られそうなので、全裸待機っす。可愛いだけでもオッケーっす(掌返し
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

キラッとプリ☆チャン 第2話感想

 今話の名セリフ:「でも、あたし達だけじゃダメだったよ・・・。りんかがいてくれたからちゃんと番組ができたんだよ!」(萌黄えも)  「キラッとプリ☆チャン」第2話「フラワーショップでプリ☆チャンやってみた!」の感想です。

キラッとプリ☆チャン 第2話 フラワーショップでプリ☆チャンやってみた! ジャーマネメガネ感想

売り出し中。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR