FC2ブログ

ラブライブ!サンシャイン!! 第2期 第3~4話 ダイヤちゃんずら

体調不良で溜まっていた、ラブライブサンシャインの録画を消化。
いっぺんに2話見ると、さすがにお腹いっぱいずら。うっぷ。

第3話、学校説明会の日程が変わり、ラブライブ予備予選と同じ日になってしまい…
苦悩するAqoursの皆さん。

二手に分かれて両方出場すれば…という案もありましたが、やはり9人揃ってのAqoursです。
まずラブライブ予選で唄ったあと、みかんを運ぶモノレール状の乗り物で学校に移動、途中からはひたすら走る走る。
あれだけ走って、Tシャツ汗だくだくになったAqoursの皆さん、なんでぶらが透けないんだぁーーと(本編を見ろよ

すぽーんと濡れたシャツを脱ぎ捨てる場面、シャツを映してしないで本体ををを!!(本編を見ろよ
自力で物事を成し遂げる尊さを、しっかり描いていて好印象でした。

結局、ラブライブ予備予選はトップで通過、アニメーションの醍醐味というか。ご都合主義じゃないと…思う。。
終始前向きな千歌さんが、やっぱり印象に残ります。サービスシーンも多い(?)
予備予選の衣装はルビィさんデザインだそうですが、もうちょっと凄いのにしてほしかった(なにが

そして第4話。
鞠莉さんも果南さんも、下級生から「ちゃん」付けで呼ばれるほど打ち解けております。
う、うらやましいですわ…ということで、ダイヤ会長も「ちゃん」と呼ばれたいお話。すけべダイヤ会長。

ぶっちゃけ黒澤ダイヤ推しな私(管理人)なんで、別にそんなの気にする必要はない気がしますけれど。
必死で下級生と打ち解けようとするダイヤ会長、挙動不審さに「あれは怒ってる(ガクガクブルブル)」と思われてしまう始末。
そういう不器用でお堅いダイヤ会長が良いですのに。

吸った揉んだの末、「時には叱ってくれる」「ダイヤさんはダイヤさんでいてほしい」という千歌さんたちの愛情が弾けて、ダイヤ会長感涙したところで以下次回。
えーと、最後は千歌さんに「ダイヤちゃん」と呼ばれましたが、次回以降も呼ばれるかどうかは不明。やっぱりそういうキャラじゃないと思うんです。

でも、黒澤ダイヤフリークとしては大満足な一篇でした。
ちょっとセリフが棒読みっぽいところも含めて(←コラ)ダイヤ会長はやっぱり麗しくて可愛い。
あとは、もう少し色気があるともっといい。
今期中に一回くらいはチラリポロリを( ゚Д゚)ネーヨ

スポンサーサイト



プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR