FC2ブログ

ラブライブ!サンシャイン!! 2期 第2話 雨の音はショパンの調べ

年末までに、入学希望者100人集められたら、統廃合やめる。
そう鞠莉さんの父上が仰ったそうです。
そんな…まだ10人しかいませんのに…

Aqours:
  「よぉ~し、やったろーじゃねーかぁ!(大意)」

怖いもの知らずも、若者の特権か。まさに弾けるような青春、弾けるようなおっ(ry
しかし、当面の問題として学校説明会用の曲と、ラブライブ用の曲、2曲作らねばなりません。
ラブライブ予選は来月に迫っていますのに。

歌詞は千歌さん、曲は梨子さんと決めつけるのはよくない。押し付けてるみたいだし。
二手にわかれてやれば、効率が良いデース。という鞠莉さんの提案で曜、千歌、梨子の3人とは別に、1年生組と3年生組が力を合わせて一曲書く、と。

鞠莉さん家で曲作りしようとするも、お菓子食べてばかりで作業になりません。
あちこち場所を変えるも、集中力ねぇなお前ら状態。

花丸さん:
  「無から転じて生を拾う、それが無想転生ずら(大意)」

3年生組:
  「ぇー」

なんか観念的でわかりにくいしー。ということで、鞠莉さん&果南さん推しはロック(?)
こちらは1年生組に大不評。
1年生組と3年生組とで、好みが違いすぎます。アウトドア派の3年生と、インドア派の1年生。
仲良しになる方法はないものか…こういう場合はハダカの付き合いですわ!というダイヤ会長の提案で温泉に。
ナイスですダイヤ会長。ただ、ポロリは花丸さんにナイスセーブされた…余計なことすんなずら。

ダイヤ会長:
  「あちらを立てればこちらが立たずですわ…」

もうちょっとで、こっちは立つところだったのに…(ネーヨ

せっかくお風呂に入ったのに、雨が降ってきてしまったので、花丸さんの知っている無人のお寺で雨宿り。
ボロいお寺で、あちこち雨漏りしてきました。
慌てて皿や茶わんを持ってきて、漏れた雨を受ける。。

ぽつん、ぽつん。
一つひとつ音は違うけど、雨漏りが織り成すハーモニー。個性的で、私たちみたいだね!という1年生組と3年生組。
感性の違う1年生たちと、3年生たちとが触れ合って抱き合い、ハーモニー(意味深)を確かめる展開にはならねーんだなこれが(当たり前です

よくわかりませんが、もともと仲は良かった(?)1年生組と3年生組は団結して曲を完成させました。
千歌さんたちも無事に一曲できて、めでたしめでたし。

最後に鞠莉さんのスマホに着信があって、新たな試練を予感させたところで以下次回。
まだ序盤ですから、あまり良いことではないんだろうと想像できます。

今週の欽ドン賞は、ヨハネの腋かな…お手入れしっかりしていたので(本編を見ろよ
スポンサーサイト



プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR