FC2ブログ

リルリルフェアリル ~魔法の鏡~ 第28話 およしになってねティーチャー

今週も、疲れた心を癒しにフェアリルたちがやってくる。
新ED曲も、なかなかいいじゃないですか。CD出たら買おう。

今週は、「フェアリル歴史学」を教えるメガネティーチャー登場。
コウモリかと思ったのですが、メガネザルみたいですねメガネティーチャー。

フェアリル歴史学というのは、これまでリトルフェアリルで起きたことを勉強する……って、当たり前じゃないか。
話が長すぎて、生徒たちが眠ってしまう。ローズさんですら眠ってしまうので、メガネティーチャーは睡眠障害のお医者さんになればいいのに。

図書室で、魔法を使って本を読む。

ダンテくん&アキアカネくん:
  「本を読むなんてめんどくせーじゃん」
  「過去のことより、今を楽しもうぜ」

いるいる、こういう生徒。
こういう生徒には、興味あるものの歴史を調べさせることが歴史嫌いをなおす薬になる…のか(?)
いつも遊び場にしている、フラワーレイクの歴史を調べる、ダンテくんとアキアカネくんは活き活きとしています。

フラワーレイクは、昔のフェアリルが一所懸命に作った遊び場だと知って、俺たちも未来をもっとよくしようと言うダンテくんとアキアカネくん。感化されてるだけのような気も…(←コラ
過去を知り、それを未来に活かすのが歴史学なのですな。教育的で、テレビの前でうなってしまった。

相変わらず、メガネティーチャーの話は眠くなる内容ですが。
私が大学生の頃の、講義中に私語をされるより寝ていてくれるほうがいい、という教授の言葉を思い出しました。
「寝るんなら、もっと静かな場所で寝ればいいのに」とも言っていました、嗚呼なつかしい。

後半戦は、これまた教育的。
最近、生徒たちが悩みを抱えることが多くなったと、生徒の私生活を覗き見しているフェアリルマージが。りっぷさんたちの、あーんなことやこーんなことまで覗いているんだろうなあソニアさん羨ましい。
そこで、ネコ夫人が呼んだのが、マジカルフェアリルスクール卒業生で、心理カウンセラーのおタマさん。

悩める生徒たちの話を、うんうんと頷きながら聞いてやるおタマさん。
ローズさんみたいに、男の話でもいいのか…。。。

相談者の心に寄り添う、おタマさんの相談室は大好評。
根本的な解決にはなっていないかもしれないけど、相談して心が軽くなるのは良いことなのかな。。
タマムシのフェアリルだけに、玉虫色のお答えしかしないのかと(ぇ

以前から、お悩み相談をしていたきんしクンが嫉妬。
りっぷさんは「きんしちゃん」と呼んでいたけど、彼はおネエだったような(声もレオン先生だし)

自分の相談の答えが、お悩み解決になっていないと悩むきんしクン。

おタマさん:
  「うんうん」

カウンセラーがカウンセリング受けてちゃしょうがない気もしますが、自分の相談の仕方が「数をこなすだけで、おタマさんに勝つことしか考えていなかった」と気づき。
これからは親身になって相談を…というきんしクン。

カウンセラーとしては、きんしクンより一枚も二枚も上手だったおタマさんなのでした。さすが能登リル
しかし、欽ドン賞なしってのも寂しいですな…(本編を見ろよ

次回は、花村祖母とフェアリルゴールが再会??
どんな修羅場が見られるのか、楽しみですなあ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR