FC2ブログ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第35話 デコボコぴったり!ひまりとあおい!


スイーツの企業の新作発表会に呼ばれたという、立神あおいお嬢様。
高級なスイーツだそうで、羨ましがる有栖川ひまりを連れていくことにした立神さんですが。

ここで水嶌のスイーツマナーのレッスン。
「マナー違反!」
「マナー違反!」

作る方ばかりで、食べる方はあまり勉強していなかったひまりんに、水嶌の駄目出し連発。
ここから始まる、ひまりとあおいのやり取りが今週の肝です。

発表会には、キラパティメンバー…というかシエルさんがゲストとして呼ばれているという。。まあ、全員近くにいないとプリキュアカツドウに支障がありますし…ご都合主義じゃないです(?)

お嬢様として振舞う立神あおい、でも周囲の目は厳しいところが「大人の世界」という感じ。
陰口をたたく人々を気にしないあおいお嬢様がなかなか格好いい。

あおいさんとのあまりの違いに、なんで友達でいるんだろうと、違和感を拭い去れないひまりん。
スイーツノートを落としてしまい、自分のことのように一所懸命探してくれるあおいさんやはり格好いい。
彼女の格好良さが目立った今週のお話でありました。
ここで二人の間に、友情とは違う愛が芽生え…ねーんだなこれが(´・_・`)アタリマエダ

新作発表の場を、険悪にするディアブルさん。
大人の男たちが、ちょっとよろけただけの中学生のひまりんを責めるシーンが怖いです。
ディアブルさんの仕業ですが、それだけではなく大人たちの心の奥底にある本音を引き出している感じで。

まあ、あおいお嬢様もあーだこーだ大人たちに言われてしまうのですが、そこはお嬢様らしくしっかり謝る。
ここでの態度は立派でした。好感度上がりました立神あおい。

大人に悪口を言われるあおいさんを、必死に庇うひまりん。
ディアブルさんが現れて、捕らえられたキュアカスタードを「こいつを助ける価値があるか」と問われて、ひまりんの良いところを並べるキュアジェラートの言葉とが対になっている感じで熱い。
友達でいる理由なんてのは、無理に考える必要はないのですな。

変身しているのにカスタード、ジェラートと呼ばずに「ひまり」「あおいちゃん」と呼び合うのが新鮮な感じです。

キュアホイップさんたちも乱入したバトル、ディアブルさんが出るようになってからは、なかなか頑張っております。
すぐにキラキラルクリーマーを使わず、ディアブルさんの横っ腹にジェラートさんのライオンキックが食い込むとか、そういう方が盛り上がると思うんですが駄目なんですって。

戦闘後、なんであんな酷いことを言ったのかと謝る大人たち。それが本音なんだろ~と思うとちょっとスッキリしませんが、ここはあおいお嬢様もひまりんも、大人な対応。
パーティに出されていたスイーツの甘みについての、ひまりんの質問をさり気なくかわすおっさんがケチなところで以下次週。

次回は、あきらさんと宇佐美の絡み?
シエル(というかキラリン)×ゆかり、ひまり×あおいときて、いちか×あきら。
宇佐美いちか「女性でも構いませんからッ!!///」くらいやってくれ(ねえよ

今週は、キュアカスタードを助けようとして突き倒されたキュアジェラートの太ももに欽ドン賞(゚∀゚)bイイネ
スポンサーサイト



プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR