FC2ブログ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第9話 キラパティがあなたの恋、叶えます!

幸運をよぶペンダントの広告みたいなサブタイの、今週のプリアラさん。
キラパティって、いちいちカバン型玩具を開いて店を開く仕様だったのか。それなら保健所の人とかから、簡単に逃げられますしね。

菓子店のガイドブックを見ながら街を彷徨う辰巳クン、幼少期の思い出のクッキーをお探しだそうです。スマホ片手にポケモンGOやっていれば面白かったのに~(ぇ
彷徨い歩くうちに、キラパティに出くわしました。
ついでに、思い出クッキーを渡して告白したい相手、苺坂保育園の中村みどり先生とも久しぶりの再会。

辰巳クン、小学校低学年(?)からずっと中村さんのことを想い続けていた…というちょっと怖いお話。
他の女性との出逢いもあっただろうに、ずっと中村さんを。。
想いを伝えられずに、逃げ去る辰巳クン純情すぎます。好きだよと言えずに初恋は…
「でもオレのこと、きらいじゃないだろ?」くらい言ってほしかった。

プリアラチームもお年頃な娘さんたちです。敏感に辰巳クンの気持ちを察しました。
へぇ~お兄さんあの先生好きなんだぁ~えっち~。
クッキーは用意していないけど、お店のスイーツを食べていってください!って、腹いっぱいスイーツを喰った辰巳クン、お代払っていないような気が。こまけぇこたぁ(ry

翌日、クッキーを作って辰巳クンに渡したプリアラチーム。
辰巳クンが中村さんにクッキーを渡して告るところをしっかりと覗き見してます。悪趣味。

辰巳クン:
  「すッ好きです!」

中村さん:
  「私も大好き!クッキーが(大意)」

辰巳クン絶句。
なんだ、だらしない男だな~ということで、キラパティを建てて助っ人に入る宇佐美さんたち。
店内の奥に案内するプリアラチームですが、奥の部屋にベッドがなくてホッと胸をなでおろしました(ねえよ
昔話をしながらクッキーを食べる辰巳クンと中村さん良い雰囲気です。
テーブルと椅子は、やっぱり琴爪さんが作ったのかなと余計なことを考えているうちに番組が終わってしまった?!

あえて二人がその後、どうなったか描かない憎い演出です。
ご想像にお任せします、ということかな。それなら、あーんなことやこーんなことを想像しちゃう。
「これたべて勇気を出して告白して!」という宇佐美さんが、マジメインヒロイン。なんとなく、相田マナ先輩を思い出させるなぁ。。
ゲストキャラがどうなるのか、夕陽の中見守るというのはハートキャッチ先輩オマージュか。

バトルは、相変わらずです。ぬるめながらも、チームワークがきちんと描かれていたのは良かった。
クッカクッキーさんと辰巳クンが一緒に映ると、どうしてもポ●モン…
敵さんの目的とかが、皆目わからんというのがこれほど不安なものなのかと痛感する今期なのでありました。


■今週の欽ドン賞
幼児さんたちに押し倒された有栖川さん、尻餅ついた姿でもがっちりガード(なにが)。
でも脛からふくらはぎあたりに欽ドン賞(゚∀゚)b(新しいフェチ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

犬の真似していたような

>もぐりさん

ゲストキャラが、まるで他番組の出演者みたいでしたからねえ、ペコリンを忘れてもしょうがないと思います(^_^;)
やはり、モフルンのイメージというか人気が強烈すぎて、ペコリンにとっては厳しい状況じゃないかと思います。。耳の色が変わることを必死でアピールしているのを見ると、頑張れと言いたくなりますよね。

無料でお菓子を配っていたら「お店」ではないような気が…あまり考えちゃいけないんでしょうか。
保健所とか役所の人が来たら、急いで店を畳んでトンズラですね。代金をとっていないから「お店」じゃないしぃ~?
小さい建物かと思ったら、中で食べる場所もあったのがちょっと驚きでした。中は謎空間なんですね。
ホント、ベッドとかなくて良かった~(ねえよ

ペコリンいました?

ゲストキャラの存在感によってペコリンがいたことを忘れていました。
というかCMでペコリンが紹介されるまで本気で存在そのものを忘れていました。
今回の話でペコリンがしゃべったのってCMあけの失敗クッキーを食べてる時ぐらいな気が…(ペコリン=失敗作処理係とはいえ出番少ないですね)
頑張れ、ペコリン! モフルン人気には勝てずとも…!

神出鬼没な上に基本無料でお菓子をばら撒くお店・キラキラパティスリー。
なんともメルヘンなお店でありますが、やはり保健所が来たら畳んで逃げるんですよね?
というか道路・山・牧場…って開店位置は選べないのでしょうか?
内装が自由自在であることを利用して食べ物以外の要素でお客さんをおもてなし。
これは店の奥の方に「ご休憩」できる空間まで用意しているかもしれません。内装の動物は動物園というよりはケダモノになれというメッセージか…(ヤメロ

スイーツ(笑)の口コミですか…

>円盤屋さん

こんばんは。
これまで携帯(らしきもの)を持ってたプリキュアさんは、限られていますね。桃園さんたちが最初でしょうか。懐かしい。
売ってるモノホンのキラパティショップは、結構な高額玩具ですからね。SHOW by ショーバイ!!もしっかりやらないと、という気概が感じられてよかったです。

辰巳クン、幼稚園からですか。小学校低学年かと思ってました(大して変わらないけど)
ずっと思い続けて、言い寄る女性も「心に決めた人がいる」と断り、ファッションもあの頃のまま(ぇ) すごく一途ですねえ。

自分の幼稚園の先生のファッションを覚えていないのですが、イメージとしてエプロンというか、割烹着みたいなのがありますね。
ちなみに入園式や卒園式、職員の方々はスーツを着ておられたような気がします。
小学校のとき、ジャージの先生いたかなぁ。。中学校は行けなかったのでわかりません(爆

アニメでは肉弾戦なしでも、ショーではそんなの無視だという話です。行って確かめてきてください(-_-;)自分で行けよ

「12歳」のうさパンダみたい

>シャイニールミナスがいいのんさん

コーヒーショップ閉まったと思いますがこんばんは。
??ポケットに手を突っ込んで悶々と…ポケットに穴をあけておいて弄り(;゚Д゚)ねえよ?!
どうもあの保母さん、ちょっとたつみくんには落せそうもないな~と思いつつ見ていました(ひでえ
中高生があれだけ応援してくれれば、勇気百倍ですよ。振られたとしても中高生が(;゚Д゚)いねえよ?!
もうね、たつみくんあの後自室に戻ってからおとなしく寝たとは思えないですね(下品

あ、中村センセありがとうございますm(_ _)m
夏は嫌いだけど、こういう服装は良いですね。私もがんばって片思いでいいから恋ゲットだぜ?! え?店員さんとか北極星さんは高いところにおられるから無理っす。。(-_-;)

ああ~、移動販売ならショバ代いらんですね。もし怖いお兄さんが来たら、さっさとたたんでトンズラ。そこまで考えてあるんだぷりあらさん…

ガイドブックより口コミがあてになります。

スマホでは無い所がキラプリらしいです。(-_-;)

と言う事で三十路さんこんばんわ。
キラパティショップのSHOW by ショーバイ!!回でしたね。(笑)
893の事務所前だとどうしていたのでしょうか?(笑)
初恋の話はよくあることですが、幼稚園からは引っ張り過ぎです。(-_-;)
実際の幼稚園の先生はジャージが大半だったと思います。
子供は動き回りますから、入閣式や卒業式以外はできないですからね。
先生になるとジャージの数が増えると元中学校教師の彼女が言っていましたので間違いないと思います。(-_-;)
暫く合っていないのですが・・・
バトルが手ぬるいのは仕方が無いですが、遊園地のショーではどう対応するかGWに確認してきます。(?_?)
見本としてサインが必要なので・・・(-_-;)

きゅあくっきーはパンダ

コーヒーショップからこんばんは。
たつみくん、ポケットに悶々を蓄積して困り果てた末に乙女に押して貰うサマに共感出来るおのおの方も多かったのではないのでしょうか。
乙女心をゲット出来るのは貯めた勇気という電気をどうぴかちゅうと放電するか難しいですね。情熱としてぶつけるか、人間力をして穏やかに放つか、自分の部屋でこっそり放つか(゜Д゜)濃い!
その勇気の貯金はいつも満額にしておきたいですね~私の緑のゆうちょ通帳は常に素寒貧です。
(-_-;)おい
ま、ほれたならはなほじきらくにこくればいいじゃ~ん(^_^;)脳ブス野郎が
で、背後から常に44口径で女性からぶち抜かれてるおっさんが、京都所司代から捕縛令出てるのにもかかわらず、またもや2分糞絵をろくでもない有様で描いてしまいました。毎回すみませんです。m(_ _)m

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=8e125833-f02d-4399-8b8c-36732bbf5a7a&viewtype=detail" rel="nofollow" target=_blank>https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=8e125833-f02d-4399-8b8c-36732bbf5a7a&viewtype=detail

際限なく移動販売する彼女たちですが、所場代を要求するめかじめ団体の人を謎のクリームで(^_^;)やめい!

あまずっぱー!

>キュアセブンさん

こんにちは。

宇佐美さんも可愛いですよね。有栖川の次にいい(ぇ
お兄さん、という言葉に反応するなら、キュアセブンさんはまだお若いということでしょうか。私はおじさん、という言葉に反応してしまう…orz

ひまりんも鉄壁すぎますよね。ちらりと太ももが見えたので、まだ良いほうかもしれません(ヒヒジジィ

これまで同じ怪物が出てこないので、一話ごとに違うのが出てくる可能性もありますね。そうなると、敵組織とかいう今までの概念は、ないのかもしれません。

甘酸っぱい話でした

こんにちは。

宇佐美さんの、ウィンクが可愛すぎます。
ドキドキして見ていました。
「お兄さん」というセリフにも、ついつい反応してしまいました。

有栖川さんのたおれた所の場面は、実に惜しいと言いたいです。やはり、鉄壁でした。

キャストの、武虎氏は4役兼用していました。

もしかして、お菓子やスィーツの数だけポケモン風な敵キャラクターが出てくるのかしら。

Unknown

>紙粘土さん

こんにちは。

中年になっても、コイバナ大好きな人はたくさんいますけどね(自分
多感な時期の甘酸っぱい感じを思い出させる、良いお話でしたが、その後二人がどうなったかが知りたいです。

自信満々な男もいましたが(昔の話

>あささん

再会がきっかけというか、もう中村さんに渡すためにクッキーを探していた辰巳クン…のように見えましたが、違うのかな…? 再会してさらに燃え上がったようには見えました。
なんか失業中というかニートじゃね?とも言われまくってる辰巳クン…恋心と自分の境遇とがなかなか嚙み合わないもどかしさ…わからないでもないです。

美味しくな~れとか念じると、キラキラルが増すという設定ですよね、たしか。それにしても材料費は。。お金を取ると、本当に商売になってしまって面倒なことが多くなるから、ということかもですね。

>>長老様が詳細をプリキュア達に伝えない理由
それを早く言えよ!ってやつですね(^_^;) まあ長老もペコリンも影が薄いですから(ぇ) 「聞いてないよぉ~」と皆が言うような超展開が待っているかも?

あーそういえば北条さんの私服キューティーフィギュアの支え棒が震災で消えて、ついに出てこなかったです。。ちゃんとケースか何かに入れておくべきでした。

Unknown

こんにちは。

他人の恋路に興味があるのは思春期の女子ならではですね。

恋をすると誰だって臆病になって勇気を貯めるものじゃないの?

再会が切っ掛けで初恋が再燃したパターンですね。辰巳くんは表情が冴えないから平日が休みの仕事よりも失業中に見えました。もしも失恋したとしても大切な思い出を胸に先に進めると思いました。キラパティはイイ仕事してますね。

いちか達の無料奉仕で運営されているっぽいです。もしかしたらキラキラルを食べた人が幸福になったら何倍にもキラキラルが膨らんでポッドに返ってくる設定があるのかな?

説明されない不安は同感です。長老様が詳細をプリキュア達に伝えない理由があると思います。でもでも今のまま何事も無い方が平和ですよ。究極の食材探しやコンクールでの優勝!最終回ではパリに支店を出店してメデタシメデタシもイイんじゃ無い?

PS ホイップのキューティフィギュアが台座から消えた。探したけど見つからない?狭い部屋なのに不思議です。

Unknown

>名無し兄ぃさん

あーいましたね、ハートキャッチでこういう先生。花咲母も眼鏡でしたが、二人を合わせて割った感じでした中村さん。
幼少期に食べたクッキーがどんなだったか、覚えているほうが不思議な感じもしますが…それで、辰巳クンは曖昧なことを言ったんじゃないかと。

>>中村さんをモデルにした同人誌
あー、夏の薄い本に出そうな気もしますね。いや、夏には忘れ去られているのでレイフレとか…?よくわかりませんが。。

そろそろプリキュア個人回とともに、敵の正体も明かしてほしいと思うのですが、どうなんでしょう。。

ミラクルちゅーんずって、実写プリキュアみたいなもんでしたっけ。あまり話題になっていないような(^_^;)
CGなんかも混ぜて作っているのですか。実写と合わせるのは大変そうですね。そりゃ、女児様は放送できないNGも出しますよ(期待すんな

Unknown

中村さんを見て、確かハートキャッチの時、幼稚園か保育園の先生でスタイルが比較的よくメガネをかけていたつぼみのお母さんに似た先生がいたなぁと。プリアラメンバーがクッキーを作りましたが、辰巳くんに「そのクッキーってどんな感じでしたか?」とか普通少しは探りを入れるものでは?と思いましたが、まぁ細かいところまでは時間の都合省略ってことか…。辰巳くんのかばんの中が少し気になったのは自分だけかなぁ、数は少ないけど中村さんをモデルにした同人誌や写真何枚か入ってたりして…、そう思わせる感じがあの風貌からしました。次回は高校生コンビですか、そろそろプリキュア個人を取り上げていく段階になっていくんでしょうね。※「ミラクルちゅーんず」一応見ました。「ポッピンQ」とあまり差がない気がしました。初回監督は三池崇史さんで、デジタル関連や製作助手などのスタッフがやたら多かったなぁと。メインの子たちがNGをよく出しているらしいと聞いてましたが、あれだけCGなどデジタルの場面があったら、それにあわせなきゃいけないからメインの子たちは大変だろうなぁと思いました。次回は…見ないかも、と言って見てたりして。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR