FC2ブログ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第7話 ペコリン、ドーナツ作るペコ~!

第7話にして、ようやくペコリンの出自が明かされる……というほどでもなかった今回(ぇ
ペコリンは、いちご山の工房で、同族とスイーツ作りにハゲんでいた。
まあ、仲間内では一番へたくそだったんだけど。

そこへ、ガミーさんやフエールさんといった怪物の群れが襲ってきたペコ。
彼らが起こした大爆発により、ペコリンたちは離れ離れになって世界中に散らばった?
ちなみに長老は、その爆発が元で霊魂になってしまったとのこと。それってやっぱり死…

淋しくて、髪の毛(耳?)が青くなってしまうペコリン。皆に会いたいペコ。。
ペコリンが所望した行きたいところ、いちご山へ一緒に行く宇佐美さん。って、いちご山は案外近くにあるのですね。
そんなに人里離れたところまで行った様子はないですし。

やっと作ったドーナツをデコって「ペコリンドーナツ」にする宇佐美さん、一度は失敗するところがミソですな。
ベーキングパウダーの入れ忘れが原因だったという、ケアレスミスではありましたが。

他のプリキュアさん4人は、陰から覗き見。
今週は、宇佐美さんとペコリンとのサシの交流が描きたかったのか。他の4人との交流も必要かと思ったのですが、それは今後のお楽しみですか。
これまでペコリンは本当に謎だらけでしたが、今回を見ても、いまいちよくわからんかった(ぇ

ペコリンたちが、楽しくスイーツ作りをしている幻を見る宇佐美さんの鼻から上のアップ顔が印象的でした。単なる悲しみや憐れみとは違う、複雑な表情が見てとれた。【問1】ここで宇佐美は何を思ったか?次の3つから選べ、という問題が出そう。

フエールさんという怪物(名乗りません)が襲ってきて、プリアラチームに軽く屠られましたが、これはノルマだからしょうがない、という感じにも見えた…
クリーム状白濁液だけで戦うのは、ちょっと退屈な感じもします。
せめて巨大泡だて器でフエールさんの頭をボコッと…やると、調理器具で乱暴していると思われちゃうでしょうし、難しいです。普通にパンチやキックを出した方が良いかも。
なんちゃらポロン(仮)による、新しい技に期待しています。

宇佐美さんがキラっとひらめいて、このいちご山でスイーツショップを開くことになりました。
あのカバン状玩具を、ここに固定するってことでしょうか。誰もお客が来そうもない僻地ですが、保健所の立ち入り検査もなさそうだし、好都合かも。
店の名はMAHO堂「キラキラパティスリー」

琴爪さんと剣城さんは、ドーナツ作りにも参加していませんでしたが、どうなるんでしょう。
二人の分のパティシエ服も、用意はされているようですが。
JCとJKが、ワキで作ったスイーツとか、売れそうだなぁ。実際、そういうおにぎりを売るお店があるそうですし。
ドーナツ1個1,000円とかそういう世界だな。

ペコリンの存在感が、相変わらず薄いところで以下次週。
敵組織のことも、まだよくわからん。。「組織」というまとまった集団ではないのかもしれませんが。

フエールさんが上空から襲ってきたとき、見上げる宇佐美さんの太ももに欽ドン賞(゚∀゚)b
有栖川さんが、ペコリン並みに影薄いのが泣けます。出番ください。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

失敗したスイーツを喰う役(ひでぇ

>もぐりさん

お菓子作りの知識はあるみたいですが、仲間内ではあまりできる子じゃなかったペコリン。まあ、宇佐美さんたちと比べたらできるんでしょうけど。

もしかしたら、君の近くの森にも妖精たちがいるかもしれないよ?というメルヘンな夢を与える、という内容ですね。スタッフ様の苦心がうかがえます。

あれ、お店には妖精たちが集まる可能性が。。やばい、お客さんに見つかる!というスリルも描かれそうですね。 恐らくはじめは店をやってもお客さんが来ない~という話になるんでしょうね(^_^;)
カバンにして誤魔化しても、ノロでも出したら…という夢のないことを考えてしまったっ!?

これまでモンスターが被ったことがないので、一回しか出ないのもいるのかも??怖さを感じさせないような配慮を感じる敵さんですね。
あきらさん…変身もしないで飛んでくる人物を受け止めるなんて危険っすよ。。

ペコリン先生

1話でお菓子作りの指導をしていたから「できる子」かと思っていましたが実は大した実力は無かったペコリン。
1話でいちかに教えていた内容も本人がよくやってたミスだったようです。
しかし異世界ではなく普通の世界の山奥で妖精がお菓子作ってるって考えると、なかなか童話な世界観ですね。

散らばった妖精さんの集まれる場所として、お店を開いてお菓子作りを積極的にやっていこうとするわけで、お菓子作りがただの「趣味・成り行き」から「責任ある立場」になるわけだけど、まだ実力が伴っていないのは大丈夫なのかな?
とりあえず工房は畳んで鞄にすれば保健所など恐るるに足らず。

スイーツごとに敵モンスターがいるような気がするので同じ奴がでてくるかどうかも怪しいですね。
冒頭にいちかがあきらに恋した件をちゃんとツッコんでで良かった。
でも吹っ飛ばされたキュアホイップを助けるなど、あきらはやはりイケメンさんです。

これくらいなら…

>ヤンデレジーナさん

シリーズを新しい順に3つに絞った劇場版、ということですね。全員にセリフがあるのは、良いことかと思います。
内容については、私にはなんとも言えませんが…
舞台挨拶っていうのは良いですね。お子様には???かもしれませんけど。。
映画って、一回見ただけでは細かいところに気がつきにくい、ということも声優さんの発言にはあるのかもしれませんね。

映画の感想*ネタバレ注意*

*ネタバレ注意*今日見てきた映画「プリキュアドリームスターズ!」(上映後舞台挨拶付き)の感想を書きます。今回はプリンセスプリキュアと魔法つかいプリキュアとキラキラプリキュアアラモードしか出てこないということで少しさみしくもありますが、そのぶん全員に台詞があります。今回はCGアニメとセルアニメがいりまじる珍妙な作り、敵の烏天狗がプリキュアの待ったにちゃんと応じてあげるなどちょっと間抜け、最後のホイップクリームでできた巨大キュアホイップ、頭だけでかくて不気味、上映後の舞台挨拶では主演声優3人が登場、何回も映画を見るようにうながすなど 商魂たくましいです。感想はこんな感じでしょうか?

イカが入っていないイカリング…

タコがはいっていないタコ焼きはありますけど。

>円盤屋@福島さん

ボランティアお疲れ様ですm(_ _)m
5人揃って、お店を出す前にペコリンのことを取り上げる…っていまいちよくわかりませんでしたが(^_^;)
どうしても、も~っとを思い出してしまうのは誰しも同じですね。赤ちゃんがいないだけ?ペコリンが赤ちゃんみたいなもんですか。
ドーナツも、なかなか難易度が高いのですね。カオルちゃんはやっぱり天才だった(?)
シュークリーム…下手に作ると食当たりしそうですしねえ。。
>>当面は映画モードなので、展開はあまり変わらない
ああ、そういう事情があるんですか。映画はまだしばらくは続きそうなので、店を開くくらいが精いっぱいかも?敵さんの事情は、映画が終わってからですね。

仙台の地下鉄さんがスタンプラリーやってましたか。夏は東京メトロでもやるのかな?こみなとや新京成でやればいいのに…(無理

うぇ?!バスに乗ってタブレットなんか見てたら口から(自粛
新幹線よりも高速バスのほうが安いって、学生時代のラブリーも言ってました(謎

失敗作はイカリングフライと思えば。(謎)

三十路さんこんにちは。

復興のボランティアで陸前高田に行った帰りで本日は福島で視聴でした。
五人揃って初めての回でしたが、とりあえずお店がオープンという事でこれからが本格的なスタートですね。
やはりお菓子だけあってもっ~とのどれみさんに似ていますね。(^.^)
ドーナツに膨らまし粉を忘れるのは言語道断ですが、膨らますのには発酵が必要なので、パン同様難しいですよ。
膨らめばチョコとクリームでごまかせますが。(謎)
今まで出てきたお菓子で、一番難しいのはシュークリームですね。
いまだに敵の目的がわかりませんが、もうしばらくは明かさないのでしょうか?
当面は映画モードなので、展開はあまり変わらないと思われます。(^-^;

追伸、春の映画と言えば仙台地下鉄のスタンプラリーですが、遂に出来ました。(^.^)
スタンプのカラーがどれも同じ色だったのは残念でしたが、有るだけ有り難いです。
夏の復活に期待したいです。
現在高速バス車内でのカキコですが、タブレットなので揺れる車内でもカキコしやすいです。(^.^)

お胸が控え目でも膨らみます(なにが

>あささん

ペコリン主役の誰得回でした(ぇ
優しいかもしれませんが、いまいち可愛くないないような気がする…(酷 いやいや、ペコリンが妖精の標準なのかも。モフルンが例外すぎたんだきっと。

いちかがめぐみに似ている説キター。自分のことが、よくわからないタイプ?でも前向きで、人望もあって想ってくれる男性がいて(今後?)似ているといえば似ているかも? 
同居人さんも泣くんだ…接し方が難しいですね。ペコリンはスイーツを食べさせれば泣きやむと思うので簡単かも。なんかいちかもメインヒロインなんだなーと思わせる描写はちゃんとありますね。

スイーツショップの実情は度外視して、わざと人けのないところで開店するのがミソでしょうか。調理師免許はいらないと聞きますが、何か資格は必要かも?保健・衛生関連も厳しそうです。税金なんかもどうするんだろうとか、考えはじめたら店なんかできないので、全部やったことにすると(ぇー

福原さん、高校生で声優やってたんだ(;゜Д゜)と驚きました。おめでとうございます、ですね。

チラ見せに挑戦する宇佐美さん超センスある!

>キュアセブンさん

こんにちは。

敵(幹部かどうかわかりませんが)は現在のところ10人ですか…まだ7話だから、新しい敵があと3匹はいるわけですね。どういう目的で襲ってくるのか、まったくわからないのが不気味です。

姿がポケ●ンですよね、敵さん。。人型も今後、上級幹部として出てくる可能性もあるかも? クリームまみれで小さくなっちゃうような、史上最弱の敵かも(ひでぇ

>>宇佐美さんが見上げるシーンで後ろ姿の太もも
そうそう、そのシーン(*゚▽゚*)=3 ウサミンは無防備な感じがしますが、あれでガード完璧なんですからねえ。
防御固すぎな有栖川さんも、もっと頑張れ!

Unknown

>紙粘土さん

こんにちは。

あれ、長老は死んだんじゃないですかね。もとに戻ると、生き返ったことになって教育上…

おお、ウォーキングする紙粘土さんも凄いけど、女児様も偉い!ヽ(´▽`)/
ちゃんとお子様に人気があったんですねプリキュア。
最近ではすっかり大人向けコンテンツかと思ってました(大げさ

夢やドーナツは膨らむのに、お胸は控えめですよ。

腹ペコのペコリンなのか?食べる事が専門?今週はペコリンが主役でしたね。優しく可愛いペコリンはモフルンに負けないキャラに成長すると思います。同僚の関西弁の妖精もいい感じです。

いちかの話し方がキュアラブリーと似てると感じました。たぶん性格が似てるのだと思う。ペコリンを励ます様子は良かったです。我が家の同居人は感情の揺れが大きくて泣く度に私は困ります。励ますことは難しいです。いちかの態度は立派でしたね。

私はパン屋さんでバイトした経験があります。プリキュア達の設備と労力では販売する分量を確保できない気がします。ペコリンの仲間達が復帰して製造するのかな?

PS 福原 遥さんが高校卒業されました。若いな。

宇佐美さんの太もも・・・

こんにちは。

敵幹部は、何人いるのか、前半の空中シーンで数えたら現時点で10人いました。
キラプリ始まってからは、6人の場面もありましたが、今後、増減していくと思います。

敵幹部は、欲を言うと人型が良かったと思いますが、キラプリの世界観としては、モンスター型がしっくりきていると改めて思います。

見所としては、宇佐美さんが見上げるシーンで後ろ姿の太ももが良かったです。きわどいです。

そろそろ、有栖川さんの見せ場も見てみたいです。


Unknown

こんにちは。

長老は爆発に巻き込まれてあの姿になったようですが、最終的には元に戻るのでしょうかね。

あと最近健康のためにウォーキングをしているのですが、昨日の昼間ウォーキング中に近所の公園を通った時に小さい女の子がキュアジェラートがどうしたとか言っていて新しいプリキュアもすっかり定着しているのだなあと思いました。

Unknown

>名無し兄ぃさん

いちご山は、学校の裏山程度のところにあるように見えましたね(^_^;) 女王様みたいなのいました?またよく見ていなかった…。同じく、パルミエ王国っぽい世界かなーと思ったんですが、もっと小さい国のようですね。本国は別にあるとみました。
いっちーは、結構スカート部分が短くて危ないですよ(笑)ひまりんも、もう少し露出が多いと良いんですけどねえ。。

そういえば今日は、1ぷんかんクッキングなかったですね。ドーナツは作り方が難しい?というわけでもないでしょうけど。他の広告を出す場合は、真っ先に省略されるコーナーですね。

>>衛生管理面、教育面、資金面
資金は誤魔化せるとしても、衛生と教育は誤魔化せませんぞ。。スイーツショップMAHO堂の頃とは時代が違います。クリーム攻撃もそうですが、かなり難しい課題になりそうですね。。

新キュア?でしたっけ。特殊OPだから、仮面の男は映っていなかったみたいですが、あれじゃないんでしょうか。名前も出てるんですか。それでも気がつかない私っていったい。。5人がホイップステップする場面ばかり印象に残ってしまってます。

Unknown

いちご山ってそんなに近いところにあるんかいと突っ込みそうになりました。女王(王女)らしき人物がいるので、あと妖精の感じからして、パルミエ王国をイメージしてたけど、全然違うみたいで。三十路さんじゃないですが、いっちーのふとももに目がいってました…、自分自身はモモリアンじゃないんだけどなぁ。1分クッキングがなかったり、スポンサー紹介の復活など色々ありましたが、これからもこんな調子でめまぐるしく変わるんかな?次回は、届け出などの手続きや衛生管理面、教育面、資金面など細けぇことは抜きでお店オープンですか。実際なら捕まってますぞ。※先週の水曜日にコメントしましたが続きがあり、名前、姿(シルエットではなく、はっきりとわかります)が出てますよ。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR