FC2ブログ

キラキラ☆プリキュアアラモード 第5話 きまぐれお姉さまはキュアマカロン!

今週から、映画宣伝特殊OP
テレビでプリキュアを見たら、劇場へ行こう!みたいな。

今週は、高スペックお姉さん・琴爪ゆかりさん登場。
見た目からして怖いお姉さんだと予想していましたが、某月影先輩のようなキャラではありませんでした。
芸能人というわけではないけれど、街で有名な美人お姉さんだそうで。誰も彼もが彼女にはメロメロ。本人も自信たっぷりなので、いつかその自信が揺らぐエピソードがあるに違いない。

ネコ、宇佐美さん、ペコリンまでアゴをゴロゴロされると癒される…というかイってます宇佐美さん。宇佐美さんの面白キャラが目立っていますが、琴爪さんが興味を持つように強調されているように思えます。
琴爪さん、どっかで見たような顔だな~と思いますが、気にしない(謎

彼女にとっては「面白い」ことが最優先らしいです。宇佐美さんのことも、「面白い子」と思っているみたい。
「あなたといると、調子狂っちゃう」「あなた好きよ」とまで。薄い本はよ(ぇ

勉強も茶道もスポーツもクレーンゲームもそつなくこなす琴爪さん、あたし完璧。(とは言わない不思議お姉さん)得意技はGスポットを見つけてこちょこちょ…
宇佐美さんに誘われるままにお菓子作りをしてみますが、マカロンは難易度高いだけにそう簡単には上手くいかない様子。

失敗作のマカロンに、クリームをデコってねこマカロン完成。これは良い廃物利用。
またペコリンの餌になるのかと思った。。

そこへ敵さん襲来です。名乗りませんが、マカロン大好きマキャロンヌさん。
ここまで5体の怪物が出ましたが、相変わらず敵組織や目的が皆目わかりません。怪物が個人的にキラキラルを喰って満足しているだけ。プリキュアが5人集まるまでは、謎組織のままなんでしょうか。

そんなぬるい状況の下、肉弾戦なしでの戦いを強いられる宇佐美さんたち。
明らかに食材で戦っていますが、殴る蹴るよりはいいのかな。。どうせなら顔面パイとか顔面パイ(胸で圧迫)やればいいですのに。
せっかく作ったネコマカロンは渡さない!というキュアホイップさんの言うことも、すごく…ぬるいです…。

例によって苦戦するキュアホイップさんたち。の前に立つ琴爪さん、うれしはずかし高校生プリキュア誕生です。宇佐美さんさんを守りたい!というような暑苦しいことを言わないのも、かえって良いのかもしれません。

新人さんはキュアマカロン、ネコのポーズとか、すごく…あざといです…。
プリキュア業も「面白い」からやる、というのをブレずに貫いてほしい感じがします。
新人のマカロンさん一人に倒される敵さんが、ちょっとだらしないところでバトル終了。

面白そうだったらプリキュア業を続ける、という感じなんでしょうか琴爪さん。
今期は、変身したからといって即、一緒に敵組織と戦おう!という感じじゃないですし。
また一緒にクッキングしましょう、という雰囲気のほうが強いです。バトルよりクッキン。史上もっとも平和なプリキュアさんかも。

剣城さん:
  「今日からこの街に引越してきた、剣城あきらです」
  「よろしくね」

唐突にイケメン登場(?)
次週、ノートに「あきら(はぁと)あきら(はぁと)…以下同文」と書きまくってる宇佐美さん?
イケメンだと思って惚れたら、実は生えていなかったというオチかなぁ。
ようやくプリアラチーム5人揃いそうです。今期も全員変態か。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ネコだけにきまぐれ

>もぐりさん

きららさん、いったんプリキュア断ったんでしたっけ。。琴爪さんはどうなるのかわかりませんが、面白そうだったら続けるんじゃないですか?ネコだけに。
今期はまだ、世界の危機とか敵の野望とかがまだわからないので、掴みどころがない感じです。まあ、まだ3月ですから、おいおいわかってくるだろうし、いちかさんたちも真剣に戦うことになるでしょう。

新キュアさんが無敵なのは、今回も例外ではなかったですね。何でもできる琴爪さんらしくもあります。

モ、モフルン!?太ももとは並列しないような気がしますが、気持ちはわかります(ぇ

変身したのに仲間確定じゃない?

キュアトゥインクルこときららさんもプリキュアに変身しておきながら一度はあっさり「仲間入りお断り」しちゃった人物だけど、こちらは気まぐれで去っていきました…
本作のプリキュアも世界を救うとか誰かを助けるとか目的が無く、5人揃えろという課題も無いので、いちかさんにしてもプリキュア仲間としての執着は無いご様子。
というより変身して化物と戦って謎の生き物(妖精)が人語を話しても、日常を離れないこの子達って一体?
肝が据わっているということでしょうか?

キュアマカロン一人で圧勝してしまった今回ですが、失敗作由来のキラキラルなので敵さんも大して強化できなかったのかもしれません。

フトモモもいいですが、自分はオープニングのモフルンに興奮です。

クリームが挟まっているのは旨いです

>円盤屋さん

こんばんは。

おお、クレーンゲームの達人(?)の円盤屋さんがそう仰るなら、琴爪さんも結構な達人だと言えそうです。
ハンドミキサーを使わない、手作りをお子様たちに見せるという意味で、機械を使わなかったとみえますね。

>>戦いはぬるくても太ももは丁度いいです・・・(S・E・O)
本当は、太もものもう少し上の合流点部分とか、ワキより前方の先端部とかが重要なんですけどね(ドS・E・O)
まあ、綺麗なことはよきかなです。

剣城さんの声の方は、元ヅカラタカでしたっけ。さすがに声が落ち付いていますし、宇佐美さんが惚れるのも無理はないかなと思います。
ええ(;゜Д゜)犬ってチョコが毒なんですか?知らなかった。。。玉ねぎとか植物っぽいものは良くないと聞きますが、チョコレートとは意外でした。ひとつ勉強になりました。
5人揃って、ちょっと落ち着いた頃に敵組織の話をやるんですかね。。OPに出てた仮面が、どうももう一匹の妖精のような気もしますし。。よくわかりません。。

一昨年、はるはるとみなみんもやってたっけ

>オキクルミさん

あれは新体操なんですか。いやいや、立派なスポーツですよ。レオタードも当たり前。
琴爪さんの学校が描かれることもあるかもしれないので、そこで部活も披露されるかもですね。

先週のまりこさんは、レオタなくても声が藤井ゆきよさんなので許す(笑

似た様なお菓子にマコロンがあります。(-_-;)

間に何も挟みませんが・・・

と言う事で三十路さんこんばんわ。
唐突に登場したマカロンさんですが、クレーンゲームは機械の癖を見抜く必要があるので何度か試さないと難しいと思います。(経験上・・・汗)
手早く効率的に泡立てるにはハンドミキサーは必要不可欠ですが、子供に手作りを伝える為には使えないのでしょうね。
家にも以前ありました。(-_-;)
戦いはぬるくても太ももは丁度いいです・・・(S・E・O)
唐突なプリキュアさんですが、5人登場後は映画の
次週で5人揃いますが、「見城あきらです」って名乗る所はまるでタカラズカですね。(?_?)
犬とチョコレートは相性が悪いと思いますが・・・(犬がチョコを食べると死に繋がります。汗)
敵さんの目的がいまだ不明ですが、5人揃ってからになるのでしょうか?

レオタはOK!

>勉強も茶道もスポーツもクレーンゲームもそつなくこなす琴爪さん、

披露したスポーツ、何と“新体操”でした。
授業でやるスポーツではないので、「新体操部」の部員なんでしょうか。

先週、まりこさんのレオタードを拝見出来なかったのですけど、琴爪嬢のレオタが拝見できて、感無量です。

Unknown

>紙粘土さん

こんにちは。

如何せんネコですから。しかしプリキュアであるからには欠席は許されないと思いますよ、気の毒ですが(^_^;)
あのお姉さまがどんな販促をするのかも、とっても楽しみです。

どれみさんみたいな顔(?)

>キュアセブンさん

こんにちは。

宇佐美さん、中途半端なスカート丈なので、見えそうで見えないという罪な女(ぇ
琴爪さんは、何を考えているのかわかりにくかったですが、今のところはそれで良いのかもしれません。

うーん、唐突の連続ですね。5人揃うまでは…というか、作風がもう唐突を売りにしても良いのかも。。
敵はここまで5体、全部面識がなさそうな感じがしますが、どうなんでしょう。。。

Unknown

>名無し兄ぃさん

どちらかというと、ゆりともも姉?完璧ではないけれど、あの二人を合わせたような。。 羊羹入りマカロンとか、それはそれで面白そうだったのに。。

ゆかりんはまだ、心を開いていない感じですね。案外もっとラフな格好をしてカラオケに行きたいとか思っているかもしれません。そういうのが解放されるお話もあるのかなと。

いきなり見知らぬ少女に「剣城あきらです」はないだろう…下手すると不審者だよ…という違和感は、たしかにありました。 まだゆかりとあきらが幼馴染という線は消えていないのでは?違うかもしれませんけど。
いちかが恋するってのが、どうにも楽しみでしょうがないです。これがひまりんだったら許せませんが(ぇ

犬のチョコですよね、あきらさん。
コンサドーレ札幌をぐぐってみたら、色使いが確かに似てる。。でもスパッツに良い太ももなんですよね。そのあたりのギャップ萌えでしょうか。
子供好きみたいな情報が、OPにありましたから、そのあたりも注目です。

食べたことあるような、ないような…

>あささん

ゆかり様は楽しんでいるのか、怒っているのかわからないところがつき合いにくいと思うんですが…そこで垣根を作らないいちか、というのが良かったのかもしれません。
人間でゴロゴロされていたのも、いちかだけだったような。いちかの魅力で、ゆかり様の心も開く、というお話っぽかったです。

ハンドミキサーみたいなものは、あの小屋にはないんでしょうねえ。。ゆかり様が苦戦するくらいだから、相当難しいのでしょう。ちなみに卵かけご飯はムカムカするので苦手です(^_^;)

今期もかなり個性的な面々ですね。
>>キューティフィギュアを全員買ってしまいそうな予感
おぅ…それは貢献ですねえ。リスプリンだけ買えば御の字と思ってる私とは大違い…
脚線美は、さすが高校生というところですね。

Unknown

こんにちは。

ゆかりは気まぐれなので今後新兵器登場などのイベント回以外に欠席する回もあったりするのでしょうかね。

宇佐美さんの表情が面白いです

こんにちは。

宇佐美さんの太もものきわどい場面が、たくさんあって、見所いっぱいでした。

琴爪さんも、セリフが少なく表情で感情を表わしていた所が、とても良かったです。

プリアラは、唐突的な所がだんだんと面白くなってきました。

そろそろ、敵幹部の目的と敵幹部同士のやりとりがみてみたいです。

Unknown

先週まこぴーとこまちみたいなキャラだったら…とコメントしましたが、はずれました…。完璧なんだけど、料理に羊羮をぶちこむとかボケをかましてるのかと思うほどとんでもないみたいなのを期待したんですけどね。ゆかりんは普段からああいう服を好んで着ているのかな?本当はジーンズなどのズボンを穿きたいとか、フリフリの服をきたいとか、心の奥底で案外思ってたりして。本人でしかわからない、周囲にはわかりづらいギャップをどこか抱えてる感じの子かなと。まぁこれから明らかになるんでしょうね。最後にあきらが「見城あきらです」って名乗ってたけど違和感を感じたのは自分だけかなぁ。あのシーンは、あきら:「大丈夫かい?」、いちか:「(顔を赤らめて)は、はい!」だけで終わってもよかったかな、と。ゆかりとあきらは幼なじみじゃなくただの同級生だったのねで次回へ続く。犬とチョコレートってどうなんでしょう…、キュアショコラのコスチュームの配色を見るとサッカーの北海道コンサドーレ札幌のホームユニフォームを思い出してしまうんだよなぁ。

マカロン食べたこと無いです。ゆかりさんを食べたい......イヤ!食べられたい?

ゆかり様の声と話し方は面白いです。からかい気味の醒めた調子でズバズバ攻めてくる。正直なところ実際にいたら話し掛け難いキャラですが魅力的です。ジャらされて焦らされてゴロゴロされたいです。

泡だてってリズミカルに肩で混ぜて空気を含ませるので疲れますね。ハンドミキサーは使わないの?って思いました。メレンゲ作りは卵白だけ使うので卵黄が余ります。私は卵かけご飯にしていました。

皆んな過去のプリキュアと違う個性を感じます。今年はキューティフィギュアを全員買ってしまいそうな予感がします。でもイチ押しはゆかり様かな?御御足が美しくてサイコーです。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR