FC2ブログ

プリパラ 第126話 ウンポコ

いよいよ最後の神アイドルグランプリ、今週は前半です。
ジュリィがスーパーサイリウムコーデを安売りしたため、過去最多の参加者数となっております。
あじみ、コスモ、キュピコン頑張れ(贔屓

華やかに催されるグランプリですが、真中のん、月川ちり、太陽ペッパーのチーム「ノンシュガー」は、ちりさんが怖がって布団を被ってしまい…システム姉ぇさんに大会の最後にライブを組んでもらいました。
ちりさんなりに、ジュリィからサイリウムタクトを奪ってジャニスに渡すのが、あまり良いことではないと感じているようで。
しかし、ジャニスの命令には逆らえない。赤ん坊の姿ゆえに、なおさら怖い。昔「赤ん坊少女」という漫画が

事情を聞いたのんさんとペッパーさん激怒。

のんさん:
  「どうしてそんなことするの?!」

ペッパーさん:
  「そういうの、ネコババっていうんだぞ!」

ちりさん:
  「ネコババ…ってなんですの?」

ペッパーさん:
  「ウンポコのことだ!」

ゴールデンタイムにウンコネタだと?!やばい、やばいよ、苦情が来て番組終わっちゃうよ!と、さすがのジャニスもパニック。

とりあえず、ジャニスの言うことなんかきくことないよ、きっぱり断れよというのんさんとペッパーさん。
ジャニスに見込まれた女・ちりさんがジャニスを裏切ることは大変なことなんでしょう。

のんさん&ペッパーさん:
  「ノーと言える日本人!!(大意)」

ジャニスに見放されても、自分にはのんとペッパーがいる。友情パワーを信じて、ウンコすることを断ったちりさん。

ジャニス: 
  「な、な、な…!!」

優柔不断で人が良いちりさんを、利用していただけでしたしねジャニス。
のんさんとペッパーさん、二人が後押ししてひと皮剥ける月川ちりさんがなかなか良い描写。友情は強いです。
しかし、これで諦めるジャニスではなく。

パクトごと、ちりさんの背中にコバンザメのようにくっついてプリパラへ向かうジャニス。隙を見てジュリィ姉さんからタクトを奪うつもりなんでしょう。

らぁら姉さんたちがライブを終え、辛うじてライブの時間に間に合ったノンシュガーというところで今週は幕。
喜んでるウサチャ、もしノンシュガーが勝ったらペッパーの胃袋に納まることを忘れていないか?

グランプリを観戦している紫京院ひびき様、何か目的があって見ている模様。また何か悪だくみしているのか。
それと、大神田校長の「とびますとびます!!」が、先週の「UFO!(の振り付け)」とともに古いよ。。
そして、ちゃん子のライブは飛ばされるのであった…(つ∀`)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR