FC2ブログ

響け!ユーフォニアム2  第9話

重い、重いぞユーフォ2…
相変わらず、田中あすかこと黒パンスト六花副部長(ぇ?)の身の上話が続いております。

滝先生は、このまま六花(仮)が部活を続けられないならユーフォは中川さんに替えますと、ほぼ戦力外通告。
…という状況ではあるものの、その中川夏紀先輩が「あすか先輩に戻ってほしい」と言い出す始末。
夏紀先輩は2年生、来年もあるし。。

「あすか先輩を連れ戻すぞ大作戦」
と称した作戦が遂行されることになりました。責任者は、勉強をみてもらいに六花(仮)の家に行くことになっている黄前さん。
怖いあすか母には、栗まんじゅうを持っていくといいよと言う中世古先輩。
うぅ…気が重い、いきたくねぇ…苦悩する黄前さん。どんなプレイを要求されるのか、考えただけで恐ろしいです。
なんか、(黄前さんを)ぐっと捕まえてひん剥いてやりたくなるそうですから(ガクブル)

そして、いよいよ黒パンスト六花副部長(仮)のお宅に、決死の覚悟で乗り込む黄前さん。頑張れ。幸い、怖いお母さんは留守でした。
六花(仮)との話の中で、大方の予想どおり「進藤正和」さんが、六花(仮)の元父親(離婚)であることが明かされました。
高名なユーフォ奏者だそうで。

六花(仮)の幼少時、元父親からユーフォが送られてきて、なんだかわからないけど上手く吹けちゃって現在に至ると。この天才めが。

母親がユーフォ嫌いで、成績が下がったらすぐに部活をやめさせられる。
でも別に、母親を嫌ってはいない…母ひとりで育ててくれたから…揺れる六花(仮)の思いが、なんともつらい。

今度の全国大会、進藤さんが選考委員(?)だそうで、全国に出れば、自分の演奏を聴いてもらえる。
なんとしても全国大会に行きたいと言っていたのは、そういうヨコシマな私利私欲な理由からなんだよね…という六花副部長(仮)

果たしてそうか?
いつも練習しているという河原で、あすか先輩のユーフォを聴く黄前さんは、どう思ったんだろう。
やはり、今の吹奏楽部には、あすか先輩が必要だと思ったのではなかろうか。それだと直球すぎて、重苦しい「ユーフォ2」には合わない気もするし。
とにかく引き続き、あすか先輩の暗部が描かれるようです。鬱だ…(←ファン
今までちょっと謎な怖い先輩であった田中あすかに、人間らしい温かさを持たせようという意図が見えなくもなく。。
果たして、黒パンスト六花副部長は復活するのか。

そして、次のプレイが始まるのです
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

>Unknown5週さん

……田村…でしたっけ。。ま、いっか(ぇ
アスカ先輩と黄前さん、幼き頃に別れた姉妹だたという、衝撃の展開、驚きましたね~。これで何故、アスカ先輩が黄前さんに好意を寄せるのかがわかりました。
黄前さんも、自身の出生の秘密を聞いて「ヤッターカッコイイ!!」と叫びたいところをぐっと堪えて、アスカ先輩の唇を受け止めるところが印象に残りました。
河原でアスカ先輩のユーフォを聴いているうちにそういう雰囲気になったところで、高坂さんが乱入して「久美子は渡さない!!」という修羅場に、来週あたりなるのかと思うと、まだまだ最終回には勿体ない感じがします。

Unknown

>>六花(仮)との話の中で、大方の予想を裏切って「田村正和」さんが六花(仮)の元父親(離婚)であることが明かされることはありませんでした。(あたりまえだ

いや~,おどろきましたね,アスカ先輩と黄前さんが腹違いの姉妹だったなんてね.アスカ先輩はそのことを知ってはいたが黙ってて,でもいつか言おう言おうとは思ってて,それでそれとなしには黄前さんのことをとくべつ気にかけていてユーフォに誘ったのも特別な接点をつくりたかったからだという.そしてまんをじして今回,アスカ先輩は黄前さんに真実を告げるのであった.黄前さんは自身の出生のヒミツなどに衝撃を受けつつもアスカ先輩の前でとりみだすことなくアスカ先輩の口から静かに語られる真実のひとつひとつをゆっくりと噛みしめるようにして受けいれていた受けいれようとしていたのが印象的でした.そして最後の場面,河川敷というか河原の土手のところでアスカ先輩の奏でるユーフォニアムに聞き入っているとふとした瞬間に自然と「お姉ちゃん…」と口にしていた自分に驚いていた黄前さんの姿がとても印象的でした.いい最終回でした.
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR