FC2ブログ

プリパラ 第122話 姉妹丼でかしこまっ!

冒頭、お互いのお誕生日をお祝いする、らぁらさんとなおさん。同じ誕生日なんですよね。
ということは、これで13歳でしょうか。小6の13歳…ダブリじゃねーんだなこれが(ぇ

ご家族と南委員長、そふぃさんのサプライズパーティも読めました。らぁら役で唄うお父様が、非常に怖いですね。
プレゼントなんかいらないよ、という大人ならぁらさんですが、

らぁらさん:
  「のん、お姉ちゃんといい事しようか…(大意)」

せっかくのんさんもプリパラデビューしたことだし、姉妹ライブを誕生日プレゼントとして所望するらぁらさん。
駄目駄目駄目!お姉ちゃんはライバルなんだから!と突っ撥ねる、のんさん。

しょうがないですね、現在ののんさんはチーム「ノンシュガー」をまとめることで精一杯です。
チームメイト2人が、極度の変人ですから。
そんなノンシュガーを、どうやってまとめれば良いか、南委員長に相談するのんさん。
らぁらは「馬鹿がつくほどかしこまな体当たり」で、そふぃもチームに引き入れて頑張っていた…という姉の話を聞くのんさん。

ちゃん子キ・キ・キターー(*゚▽゚*)=3
ちゃん子さんと定子さんも、そふぃ様がチーム(そらみスマイル)に入った時の、らぁらさんの偉大さを語っておられた。ひたむきだった、らぁらさん。
のんさんの心に、姉に対する尊敬の念が少しだけわいた…? 

一方の、らぁらさん。
妹と姉妹ライブしたいんだけど、どうしたら…と、よりによってあじみ先生に相談。
まあ、そのために変態的な言動に出るらぁらさん、というのは読めた。地面めり込みネタが、ジュエルペット的で懐かしい(?)
それでも、のんさんと姉妹ライブしたい!という、「馬鹿がつくほどアホでかしこまな体当たり(大意)」に、心を動かされるのんさんが、姉妹ライブをOKしました。

ライブ曲は、らぁらさんとみれぃさん2人でやっていた頃の曲。私事ですが、今回は初期の回想も多く、過去作を全部見ておいて良かったです。
初期の曲を選んだのは、初心を忘れないという意味がこめられていると見た。

ギャグも多いことが、この番組の特長でもありますが、全体的に見るとイイハナシダナーという感じ。
らぁらさんと、のんさんとの過去の名場面を流す特殊EDだったのも、なかなか良かったです。

チーム「ノンシュガー」をまとめるために姉と同じ道を辿り、その姉を越えられるか、というのんさんの未来に光あれ。
なんだ、主役は真中のんじゃないかこのアニメ…(えぇ~

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR