FC2ブログ

響け!ユーフォニアム2  第1話

いやー懐かしいですなあユーフォ。
すっかり登場人物の名前を忘れちゃっていたもんで、覚えなおすのに時間がかかりそう。
ジョイナスこと黒パンスト六花副部長(仮)だけは覚えていたけど、本名は忘れてた…
高坂さん、加藤さん、サファイア、デカリボン優子先輩とか少しずつ思い出してきた。

北宇治高校吹奏学部の皆さんは、京都府大会で金賞受賞、関西大会へいくことになったのだそうです。
金賞取るまでは、「1」でやったんでしたっけ?(覚えてない
滝先生、吐血急逝して(ねえよ

冒頭、黄前さんが雪の中でノートを見る…というシーンがあったので、てっきりそこからスタートするのかと思ったら違った。本編の物語は、回想という形なのでしょうか。

本編は、関西大会へ向けての夏休み練習の話。
滝先生の大学の同期で、プロ演奏家の橋本ちゃん先生が助っ人としてコーチに来てくれたり、鎧塚先輩とか新しい(?)キャラが加わってお話が難しくなっております…

滝先生が好きな、ツンデレ高坂さんが朝一番で滝先生に挨拶にいくシーン。いろんな学校の吹奏楽をノーパソで視聴している滝先生が、ギャルゲーやってたら笑えるのに~とか思って見ていました(不健全
なんか、自分の部にはないものを、というか(自分の部の)弱点を探している模様。

相変わらず、高坂さんは滝先生と黄前さんの二刀流。
夏祭りに浴衣を着て、二人でお祭りデェト。黄前さんに想いを寄せる男を追い払って、デェト続行。したたかだなぁ。

黄前さん:
  「麗奈、すごく綺麗…」

高坂さん:
  「そ、そう?///」

おてて繋いで花火を見る、黄前さんと高坂さん。花火の後いいところへ…という展開にはならねーんだなこれが(当たり前です

そんな爛れた描写もありつつ、シリアスなお話もあるわけで。
2年生の、一度部を辞めた部員さん(名前覚え中)が、部活に戻りたいと黒パンスト六花副部長(仮)に懇願するシーン。
私は副部長だよ?そういうのは部長に言って、という六花ですが、実権を握っているのが副部長なのは明らか。

黒パンスト六花副部長(仮):
  「だが断る(大意)」

これ以上ない、はっきりとしたお断りのお返事をする六花(仮)
この先輩の怖さは健在で、安心しました。

今さら戻りたいなんて、そんなんで部をかき回されたら困るし。
部にとって良いことひとつもない。…ということだろうと推測する高坂さんですが、それだけではないようで。
その部員さん(名前覚え中)が吹くフルートの音を聴いただけで、鎧塚先輩が吐き気をもよおすほど不快というか、怖がってるところがポイントかな。

部員さん(名前覚え中)は中学時代に鎧塚先輩と「高校で金賞をとろう」といっていた人と同一人物?
それがまた何故、鎧塚先輩が怖がるようになったんだ。そこテスト出ます。

このタイミングでCM??と思って見ていたら、初回1時間スペシャルでした。
時間を忘れて見てしまっていたよ。。
次回からは、普通の30分バージョンらしいです。予告がないのが気になるなぁ。。


■余談ですが、黄前さんたちが乗ってるのは京阪電車?いや、なんとなく。
音はVVVFインバータ制御の音っぽかった。以前乗った新京成と同じ音がしたので。

それにしても、黄前さんの太ももは良いですなあ(結局はそれか
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ああ、変わったおかずですね(ゐゑーゐ

>5周5周さん

思いのほか鬱展開ですね…滝先生は健在なのに(まだ言う
何か、見ていて心が重苦しくなって、鎧塚先輩の発作みたいなのを起こしそうでした。人間関係どろどろしすぎです。。やっぱり黒パンスト六花副部長(仮)が怖すぎるからだと思ってみます。
そういう中での、謎の百合推しですよ。高坂さんは、滝先生ひとすじじゃないのか…という、微妙な百合。あのあと滅茶苦茶ボックスした?二人でカラオケボックス行ったんですねわかります(ゑ

いろんな学校の吹奏楽をノーパンで視聴している滝先生ががが…

基本的に鬱展開で、金賞とれて関西大会出場きまったけどアンニュイな雰囲気もただよわせて、吹奏楽部は部員が多くてそれゆえ人間関係もいろいろあってドロドロしてたりで、でもそんな中でそんな中だからこそ百合デートがうまいぐあいにひきたつというか、あのふたり恋人つなぎしてましたし、もうあのあと滅茶苦茶○ックスしたっぽい。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR