FC2ブログ

リルリルフェアリル 第27話 ロサ・キネンシス

今週は、ローズさんキマシ回かと思いきや、それほどでもなかった第27話。
いやーでもしじみちゃん、可愛いですね。「あさり」ちゃんだと、何かと不味いんですかね…(貝じゃなくて蝶か)

何でもテキパキこなし、面倒見も良いローズさんを見て、「お姉さま」と呼び崇めるしじみさん。紅薔薇のお姉さまですねわかります。
二人の顔が近いシーンもあって、そのままチュウしちゃえよと思ったりもしましたが、そこは健全な土曜朝アニメ。

しじみさんは間もなく、フルートの演奏会。
お手伝いをしてくれる、すみれさんやあこやさん等、何人も「お姉さま」と呼ぶ人がいることがわかって、ローズさんガッカリ。
ちょっとウザい子だったしじみさんでしたが、「お姉さま」と呼ばれて慕われるのは、ローズさんも悪い気はしなかったようで。

肝心の演奏会、楽譜を忘れてしまって演奏できないしじみさんを助けるべく、ローズさん魔法発動。
魔法で楽譜を出して、無事に演奏できましたとさ…って、しじみさん全然楽譜見ていないじゃん…という突っ込みはなしですか。

夕焼けの中、やっぱり特別な「お姉さま」なローズさんのもとへ駈けてくるしじみさん見えそう(ぇ)なところで前半は幕。
しじみさんが可愛いのは勿論、ローズさんの優しさとか微妙な心理描写とかが非常に良かったです。

後半は、古代遺跡を探検の巻。
ぼっくり先生は「危険だから絶対に遺跡に入っては駄目ぼっくりよ」言っていましたが、禁止されればやりたくなるお年頃なフェアリルたち。

なんなんでしょう、古代遺跡。ビッグヒューマルの物が沢山、物置みたいに積んであります。カー(自動車)とか電子レンジとか。
ベッドの下から植物図鑑が出てきて、松ぼっくり等が掲載されているページに開きグセが(大意)
怪物に化けて、フェアリルたちを追い出そうとするぼっくり先生が、エロ本ならぬ植物図鑑を隠し持っていたというオチ。
おまつさんにも見つかって大目玉を喰らったぼっくり先生、ベッドの下にエロ本(大意)って中学生男子かよ。娘さんと一緒に視聴しているお父様方も苦笑いしそう。
お子様がお父さんのエロ本を見つけて騒ぎ、奥さんに見つかってしまう恐怖を描いた佳品でありました。

今週はなかなか、内容が濃くて楽しかったです。あとはひまわりさんとダンテくんが別れ…(もう諦めろよ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR