FC2ブログ

ギュッとギュッと天使の初恋 ふたご姫Gyu! 第41話


レインさん:「学園ほのぼのニュース!」

・・・ファンゴくんの紹介。何も知らずにファンゴくんの
説明をするレインさんってば悪女。
知ってたら鬼だ。


ビビンさんがブラック星に呼び戻され、ブラック学園長先生に
説教されてます。

学園長先生:「グランドユニバーサルプリンセスがいるから
        駄目なのですか?」
ビビンさん:「い、いえいえ!あんなの全然関係ないんです!」
関係あるのがバレバレ。
そこで学園長先生はビビンさんに「ブラックアクセサリー」
なるものを授けます。それを身につけた者の一生分のハッピーを
奪い取ることが出来るという、恐ろしい代物。
学園長先生:「これ以上、私をがっかりさせないでちょうだい。
        期待していますよ」
嗚呼、板ばさみ。

そんな事とは知らず、ファインさんとレインさんは
今日も暢気におやつのプリンのことではしゃぎまくり。
しかし、ファインさん付の天使、ピュピュの元気が
ありません。

レインさん:「恋ね」

自分のものさしで測ってやがる。
しかし、当たってました。赤ん坊天使のくせに、初恋。

ファインさん:「ほえ~」
レインさん:「恋に年齢は関係ないのよ」

ミルロさん:「そう感じた時が、その時なのよ!」
・・・ミルロさんはすっかり、恋愛事担当ですか。

恋の匂いを嗅ぎつけて、ソフィーさん、アルテッサさん、
レモンさんも集まって来ました。
おい・・・リオーネさんはどこだ?

一同:「お相手は、誰?」
恋に目がくらんで彷徨うピュピュを追う一同。その先々には・・・。
ソロ
ファンゴ
クレソンさん
シェイド

シェイド! ファインさんの表情が引きつります。赤い子は
食べ物にしか興味が無いと思ってた。
ファインさんにも好きな人がいる設定だったのか。
しかし、普段は全くそんな素振りが無いので、唐突な感じは
否めません。
ファインさん:「あ、あいてがダレでも・・・」
赤い子の狼狽ぶりに、ちょっとときめき。

とりあえず、候補の四人を集めてピュピュと対面させる一同。
ハッピーベルンの販促もしっかりやります。
ふたご:「司会者になぁ~れ!」
・・・やっぱり赤は男っぽい衣装かよ。しかも鼻メガネ。

しかしピュピュのお相手は、この四人ではありませんでした。
ミルロさん:「目がハートにならないわ」
ミルロ姐さん、ちょっとそれは見方が違うんじゃ・・・。
じゃあ、いったい誰?
そこを、一羽の鳥が飛んで行きます。
ピュピュの目がハートに。
一同:「あの鳥がお相手ぇ?!」

その様子を見ていた、ビビンさんとエドちん。
ビビンさん:「あの天使ちゃんのハッピーを頂いちゃいましょ」
と言いつつも、ブラック学園長先生から授けられた恐怖の
アクセサリーを使う気になれないビビンさん。
エドちんにアクセサリーを押し付け、使わせることに。
嗚呼、板ばさみ。

一方のふたごたち。
何故、あの鳥を好きになったのか、ピュピュにきいてみます。
なんでも、カラスに苛められているところをあの鳥に助けて
もらい、それがきっかけで惚れたそうな。

 単 細 胞

ファインさん:「あの鳥さんを見つけて来るから、待っててね!」
一同、あの鳥を探しにピュピュを残して行ってしまいます。
チャンス!
変装したエドちんが現れ、「初恋が実る指輪」と称して
恐怖のアクセサリーをピュピュに掴ませることに成功。
最近、「デレ」剥き出しのビビンさんより役に立ってる
エドちん。

レインさん:「鳥さんを見つけたよー!」
その鳥を見たピュピュから、指輪が何か吸い取ってます。
どういう仕組みになってるのかわかりませんが、その
指輪が飛んで行って、意中の鳥を捕獲。
めでたく二匹はご対面。しかし・・・

ファインさん:「何か様子が変だよ!?」
電光のようなものが二匹に集まる様子を見て、下司なことを
考えた私は変態。
そこへ現れて、アンハッピーの種を鳥に植えるビビンさん。
エドちん:「はっはっは。その天使の一生分のハッピーを
       奪い取ることが出来るのだ!」
レインさん:「恋する心につけこむなんて、許せない!」
君が言うとそれらしく聞こえるよ。
見る見る巨大化する鳥・・・

 グ ラ ン ド ユ ニ バ ー サ ル プ リ ン セ ス

「ぱらりら」を駆使した販促に、大興奮。

ふたご:「鳥よ、元に戻れ」

見事に元に戻りました。恐るべし、宇宙が授けた光の答え。

ファインさん:「ビビン!もうこんなことやめて!!」
レインさん:「あなたと仲良しになりたいの!」
ビビンさん:「え・・・」
危ない、危ない。
ビビンさん:「あたしはアンハッピーフルーツを収穫しなきゃならないの!
        ブラック学園長先生のためにも」

 責 任 転 嫁

とりあえず、ビビンさんは去った。
ピュピュと鳥は、いい雰囲気・・・しかし鳥は渡り鳥さん
でした。仲間の鳥たちのもとへ飛んで行きます。
夕焼けの中、鳥を見送る赤ん坊天使・・・。

なんとも「ふたご姫」らしからぬ素敵すぎる演出。
「アホらしさ」と「感動話」を交互に放映するあたり、
スタッフさまの苦労がにじみ出てます。

・・・と思ったら・・・
「プリンセスフォト」
亀にドレスを着せて・・・。このコーナーって、
そういう明らかに「大人が作ったジョーク」も
アリだったのか・・・。
スタッフさま、超わけわかんねぇ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

続投熱望します

RubyGillisさん、こんばんはー。
いつもお世話になってますw

見始めのころは、レインさんが好きだったんですけど、見続けているうちにファインさんの面白さがわかってきました。お姫様なのにお姫様キャラじゃないあたり、ツウ好みのキャラと見ました。ときどき地声(?)っぽくなるところも好きですw

ミルロさんは・・・1年目はあんな感じじゃなかったんですか?2年目からしか知らないので、ミルロさんってああいう子だと植え付けられてしまいました。。でも背景ではなくちゃんと科白があるのは珍しいですねw

次回はファインさん恋愛ネタ・・・順番からいうと、お笑いげふんごふん!! いえ、冗談抜きでファインさんには明るい恋愛話が似合いますよw

「ふたご姫」は、「プリキュア」さんと違って放送してない地域が多いはずなのにこの健闘ぶりですから、きっと3年目もあるはず・・・と期待しています。

>浮気の現場
あっ、美翔さん!?違うんだ!いや、夏木さんはえっと、姪!姪っ子なんだよ!ははは、馬鹿だなぁ、僕が美翔さん以外の子を好きになるはずが無いじゃないか、はは・・は・・。
かなり苦しい言い訳ですけど・・・。流出設定画を見た時点で、この子はいける!と思っちゃったんです。。バタッと倒れた美翔さんも良かったんですけど・・・。飽きたらまた画像を変えますんで・・・(狼狽しすぎ

どこへ行く気か「ふたご姫」

こんばんはー。
一日遅れで、ようやく見ることができました。

>ファインさんにも好きな人がいる設定だったのか。

実はいたんですよ、あの子にも。
毎日ご飯のことばかり考えてるわけじゃないんです、多分。
一向に仲は進展しないまま、2年目も残りわずかになっちゃいましたけど・・・。

>ミルロさん:「目がハートにならないわ」
>ミルロ姐さん、ちょっとそれは見方が違うんじゃ・・・。

完全に不思議世界に毒されてるミルロさん…。
久々に出てきたと思ったら、色ボケしてしまってますし。。

>「アホらしさ」と「感動話」を交互に放映するあたり、
>スタッフさまの苦労がにじみ出てます。

来週はファインさんの恋愛イベントですよ!
きっと今週の「感動話」回に続いて、「感動」回…のは…ず…。

冗談はともかくとして。
「ふたご姫」の押し引きのバランスはなかなか良いですよね~。
話の緩急、キャラの確立と破壊が、いい感じで進んでいってるんじゃないかと。
もうあと1年、続投してくれると嬉しいのですけれど・・・。


…ところで、プロフィール欄の画像が何やら不穏なものになってませんか?
浮気の現場を見つけてしまった気分w

はじめまして

PMKさん、はじめまして。

ピュピュが恋をする・・・とても
新鮮でしたね。

ふたご姫が来期も続けば、また
会えるかもしれませんねw

Unknown

初めまして、PMKと申します。
今回のふたご姫はとても生き生きした
エピソードでした。

ピュピュがあの鳥と再会できることを願っています。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR