FC2ブログ

プリパラ 第81話 地下アイドル始めちゃいました!

セレパラから追い出されたらぁらさんたち。
地下室のステージを使って、地下ライブ開催。必死でビラを配るメインの皆さんに、ぐっとくるものがあります。
特に、大人っぽくなったガァルルさんに(*゜▽゜*)=3 ホンホンッ
ファルルさんと同じように、「人でないもの」が自我に目覚めて成長していくとかそういうのが大好物なので(個人的に

セレパラに皆夢中で、なかなか地下アイドルには興味を示してもらえなかったのですが、アイドルがすぐそばで唄う、また自分もライブができる地下パラに、徐徐に人気が集まっていく…
まあ、一度どん底におちて一から這い上がるパターンは王道でしょうか。

そして、外国へ行っているあじみ先生。
かつて悪ガキだった頃、よく果物を盗み食いしたお屋敷で弄っていた「くるくるちゃん」という女の子が、現在のひびき様であることを突き止め。
当時ひびき様は幼女で、あじみ先生は小学校高学年くらいの悪ガキ…ひびき様が現在高校生ですから、やはりあじみ先生は20代半ばか。
帰国したあじみ先生に「くるくるちゃん」と呼ばれるひびき様が、想像するだに楽しみ。

緑風ふわりさんもプリパラに戻りそうな感じですし、役者が揃いつつあるところで以下次週。

次週はバレンタイン回でしょうか。
久々のアロマゲドン回+ガァルル回?
悪魔アイドルと怪獣アイドル、なんか気が合いそうな感じが今週のビラ配りシーンでもありました。

はぁ…それにしてもガァルルさんイイよ、素敵だよ…(浮気者ダ・ヴィンチ

■今週のちゃん子
せっかく、ちゃん子さんがライブしてるのに歌なし止め絵とは_| ̄|○ガックリガクガク
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ぷしゅ~

>:さん

そらみとドレシがステージに立っている場面ばかり映していたんだと信じてます…多少、人気面で傾向はあったとは思いますが。。

あじみ先生がひびきを見て、何かに気が付いた描写が以前ありましたが、なんだ幼馴染かよ…という感じですね。果物泥棒も、まあ女の子のお転婆で許されちゃうんだろうなぁ。。
語尾嫌いの元凶かどうかはわかりませんが、あじみとひびきの関係が、今後どうなるのかは気になります。OPでは、仲よさそうですけど。。

俳優とかやって活躍していたひびきが、そこまでプリパラに拘るのかも不思議ではあります。やっぱり女の子の憧れってことなんでしょうかプリパラ。

ふわりも、ひびきショックから立ち直ってプリパラに戻るようで、ひびきとどう相対するのか楽しみですね。

シオンの扱いがな…。

しかし、考えてみるとセレパラになる前からプリパラでもセレパラみたいにソラミとんドレシみたいな有名どころしか参加していなかった感もあるんですよね。
セレパラでそれが顕著になっただけで傾向は昔っからあったと思うんですよ。
だから、セレパラができた事で前のまんまのプリパラではなく新しいプリパラになってほしいんですよね。

しかし、あじみ先生は普通に果物泥棒とかしてたのね、子供の頃か?年齢次第じゃマジで犯罪者じゃね?
(年齢関係なく盗み食いはいけないが)
さて、遂にあじみとひびきの接点が明らかにひびきが歪んだ全ての元凶なのか?
それとも、語尾嫌いとなった元凶なのか?
とても、気になるところですね。
妄想としては欺瞞に満ちた生活を送ってきたひびきにとって、プリパラへの憧れだけが救いであり、いつか自分もと憧れていたがあじみにせいで語尾嫌いとなり、プリパラの語尾アイドルのせいでまともにプリパラに行けなくなってしまった。
結果、結果、凄まじく歪んでしまった…という感じじゃないかと。
しかし、なんにせよ、体調不良になるぐらい語尾嫌いになっている以上、ひびきはあじみにぶち切れてもおかしくないし、あじみの罪とも言える訳で自分のせいで一人の女の子を歪ませた原因か一因かは分かりませんが、その時、あじみはどうするのか?
シリアスになって、ひびきに謝罪とか?う~ん、気になる。

ふわり…不憫不憫と言われ続けた彼女がようやく、ひびきとの事だが、果たしてひびきの本当と嘘はどれがどれなのか?ふわりは本当の本当のひびきを見つけられるのか?
ふわりとひびきの再会に期待大。
それでは、
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR