FC2ブログ

曼珠沙華


猛烈な雨が降って、寒い一日でありました。
怪しい雨雲の下、彼岸花が咲いているところはないかとふらふら散歩していた数日前。

旧家の近くにあった彼岸花とは、少し種類が違うのでしょうか。あれはもっとゴージャスだったよなぁ。。
彼岸花にゴージャスというのも、凄い表現だ。。

寂しい秋にぴったりなところで、心療内科にも行ってきました。ズブ濡れで、待合室で震えておりました。
食事がきちんととれないと困るので、ちょっと薬を工夫してみようという主治医。
副作用として、男性でも乙牌が膨らむことがある…という怖い話もありますが、それよりも発疹のような症状に注意とのこと。
主治医もいろいろ考えてくれているのが、よくわかるようになりました。


あッゆうゆうお疲れ様です

めまいは大分良くなったのですが、耳鼻科医にはまた来いって言われてるし…中途半端で治療をやめるのも良くないので、オヤジ送迎のついでに行ってみようか。。


先月、古物店で見つけたプライズ冥王星さん

なんか、曼珠沙華がよく似合いそうな方ですね(^_^;)
冥王星はかつて「幽王星」と呼ばれていたこともあったので、似合うのかもしれません。

そういえば今日は、かつて好きだった人のお誕生日。
いくつになったのかな(棒)。おめでとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

まん~はみんなすきです~(ぉぃ

>シャイニールミナスがいいのんさん

こんばんは。

きょぬーかどうかはわからないですが、膨らみかけたり痛んだりする場合があるということで、私も成長期に逆戻りです(ぇ^_^;?)

彼岸花は、ごく当たり前のように植えられているのを写しました。モグラよけの意味もあるのですか。なるへそ~(^_^;)
どうも辛気臭いというか、ミステリアスというか、不思議な雰囲気を持っているように見えるのも、秋の寂しさが後押ししているような気がします。

ノーブラ学園(こら)冥王星さんありがとうございますm(_ _)m
なんか声がとあるかれんさんに似ていますが、くりすたるでは一押し戦士になりました(*´∇`*)

めまいは繰り返し起きることが多いようで(母を見るとわかります)、気長に、メンタルなケアも大事なようです。オナラリマーって「芋」がなかったらあぶな~い(´д`)ケモナー?

嗚呼、ぽーらさん…(;゜Д゜)ええ?!

(わしは)まん~がすきじゃけぇ

ニセ土佐弁でこんばんは。
ええ?三十路さんきょぬ~になっちゃうんですか~?
最重要事項はさておき。(´д`)おっp-
ヒガンバナ、近所の野菜農家さんが根菜用にもぐらよけに植えてるそうで、一見墓場などの自生にみえるものも、植栽もしくはその子孫が多いそうです。
でも、ぱっと出てくる赤い花なので、ミステリアスさが季節感と相まって不思議さがありますね。
なので、女性の歳は不可思議準星二億光年で(゜Д゜)いんかちへいへゆけ
…と、コワイ事はさておき、めいおうさんプライベートってどんななのかな~?と2分糞絵を描いてしまいました。毎回すみませんです。m(_ _)m

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=eae64a6c-f17c-44af-b879-6856ddc86c81&viewtype=detail" rel="nofollow" target=_blank>https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=eae64a6c-f17c-44af-b879-6856ddc86c81&viewtype=detail

バランサートラブルは聞くところによると、気長に治療するのがいいみたいなあので、焦らずに~(^_^)
秋になれば、色々美味しくなるので、お芋食べて元気にオナラリマーをしましょう~(^_^;)まじかるゴーヤーらぶう~
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR