FC2ブログ

Go!プリンセスプリキュア 第32話 みなみの許嫁!?帰ってきたスーパーセレブ!

少しOPが変わりました。
クローズさんが少しイケメンになって、ロックさんが消えました。
ぬるぬる回転するゆいゆいとシャムール先生の場面、何度もリピートして見てしまいます。

今週は、海藤みなみメイン回。
なんと、彼女の許嫁というお金持ち男子登場。ノーブル学園の生徒だけど、現在イギリス留学中の伊集院キミマロ氏。
ボディガードがついていたりして、御子柴の再来か?と思わせておいて、ちょっと違った展開になったのが面白い。

お金持ちのお坊ちゃんを誇張したような、ぶっ飛んだキャラなキミマロ氏。
みなみんには、幼少期に一目ぼれ、それ以来勝手に許嫁を名乗っているんだそうで。

みなみんに、勝手な理想を抱いているキミマロ氏。
なんか、みなみが下品というか、庶民的になってしまったような…それはあの、はるかとかいう一年生のせいだ!

キミマロ氏:
  「君は、みなみに相応しくない!(ビシィ)」

当然、みなみん大激怒。キミマロ氏大ショック。
自称・許嫁ごときが私の嫁になんてことを。怒りの言葉を投げつけた後、「ごきげんよう」と言って去っていくみなみん怖い。

ショックを受けたキミマロ氏に目をつけた、ストップ、フリーズ組。かわいいですなぁ。
彼女ら(?)もやっぱり、正体は妖精だったりするんでしょうか。

キミマロゼツボーグを、お城パワーで屠るプリンセスチーム。
あの、必殺技を出してる場所はいったいどこなんでしょう。お城の敷地内のようにも見えますが、現在はミニチュア(立入禁止)だしなぁ。謎だ。。

キミマロ氏を通して、みなみんが変わったということを描きだすのが上手いですね。
続けて見ていると、変化に気づきにくい事もありますから。

みなみん:
  「私は変わったかもしれない。でも私は、今の私が好き」
  「はるか、あなたのおかげなのよ」

きらら嬢とトワっちの立場は…というのは置いておいて。

イギリスへ戻る際にはるはるに謝り、今のみなみはそれはそれでイイ!みなみに相応しい男になって戻ってくると誓うキミマロ氏は、前半とはうって変わって爽やかな野郎なのでありました。
はじめにみなみんが、「(キミマロは)あれで、結構いいところあるのよ」と言っていたのを裏付ける構成が心地よい感じです。
加えて彼を嫌なやつ扱いしないプリキュアさん(と周囲の人々)の描写も、素晴らしいものがありました。

みなみんとはるはるが、顔を見合わせて笑い、「相応しい男に」の行を有耶無耶にするのがお約束なところで以下次週。
みなみんが成長したことを描くための「道具」だったんだよなぁ(ゑー

次週は、ミス・シャムール先生メイン?!(*゜▽゜*)=3
ロックくんをネコ仲間に紹介しているのか…というか、ネコ語がわかるのかシャム先生。。

■今週の逆ナイロール
また仲間はずれ…かと思いきや、しっかり戦況を見ていたゆいゆい。
あのお城玩具、案外彼女が持ち歩いていて、いざという時に袋から取り出すことになっているんじゃなかろうか(ネーヨ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

僕は左向き(なにが

>あささん

おはようございます。

みなみん幼少期は可愛いですが、怒るとやっぱり怖いですね(^_^;)
普段怒らない人が怒ると、かなり凹むものですが…みなみんになら怒られてもいいかなと(え

キモマロくんは、将来のことをちゃんと考えて留学しているんでしょうね。みなみんのことを想うがゆえ、海外で学ぼうと。偉いですね。

気持ちが落ち込んだときも、プリキュアさんに癒されることが多いです。スタッフ様に感謝です。

フローラさんは、表情を変えてキューティーフィギュアが2種出ましたね。今期も出来が良いです。

ハルハルは自信が無さそうですが前向きです。前向きが鍵?

こんばんは!三十路さん。怒ったミナミンも幼少期もカワイイですね。

もし私がミナミンを激怒させてしまったら絶望してしまいますね。綺麗で優しい人が怒ったら余計にへこみます。

きみまろ君は相当な努力家です。私だったらミナミンとの学園生活に溺れてしまいます。イギリスで孤軍奮闘する姿が目に浮かびます。ミナミンが赦す訳です。

登場人物それぞれが努力している。初めから出来る訳じゃない。単純な私には良いメッセージです。頑張ろうと思えます。

PS フローラのキューティフィギュアが安かったので買いました。良い出来映えですね。

スギちゃん

>円盤屋さん

ごきげんよう~
スギちゃんはもっとマッチョな印象ですが、あれで結構キモマロくんは切れてるのかもしれません。

漫画やアニメでは、ああいうお坊ちゃんが典型的ですね。あまりにぶっ飛びすぎていて、憎めない奴になってます。
政略結婚、ですか…いかにみなみんが強い意思を持っていたとしても、親同士が決めてしまうこともありますし。。そんなに彼を嫌っていないような感じでもあるので、それはそれで…

まだまだ、秋に入ったばかりですから、もっともっとSHOW by しょーばいしてもらわないと(^_^;)
特殊OPは、まだなんですかね。。特殊OPをやると、見えすぎちゃって困るの~で提供バックにもっていったのでしょうか。

一時期騒がれた(?)プリキュア体操は、いったいどうしちゃったんでしょうか。。ステージでやるんでしょうか。撮影NGが、プリキュアショーでは普通でしたっけ?
ショーといえば、2006年の「SplashStar」のステージは、お客が少なくてわざわざ係員さんが高い席につかせてくれたものですが…ちょっと不安もありますね。。

懐かしいお坊っちゃまでした。(^_^;)

流石にサスペンダー付きの短パンではありませんでしたが、髪型がスギちゃんでした。(´∀`*)

と言う事で三十路さんごきげんよう!!
リンカーンのストレッチリムジンと言い、典型的なお坊っちゃまでした。
自称・許嫁であっても親の都合で政略結婚ということはありそうです。(^_^;)
プリキュアさんの成長の為には、男は犠牲になるのは仕方がないですね。(?_?)
成長している姿を見せることが、売上向上につながりますので・・・(^_^;)
手の込んだOPや、EDに映画の宣伝を盛り込む所が今年は一味違います。(´∀`*)


10月を前にEDの宣伝も始めてますが、体操はいつ出るのでしょうか?
気になっていた10月から始まるポルトヨーロッパのGo! プリンセスプリキュア アクションステージですが、チラシで撮影OKが売り文句になっていたのが驚きでした。
あと1日4回公演の設定が無くなっていたので、入場者数が減少しているのかもしれません。(^_^;)

不安定…めまいが

>シャイニールミナスがいいのんさん

こんにちはー。
あれ、ダリアの花なんですか。見てすぐにわかるとはさすが兄貴(^_^;)

きもまろ君の警備を見て、やはり御子柴くんを思い出してしまった私。。トワっちに「「芽が出ないらぶう~」って水をぶっかけられてるのが羨ましかったですね(ぇ^_^;?)
そういえば、あまりに頻繁に倒れすぎますね。一服盛られていたのですか…はるはるを貶められた、みなみんの怒りですね(ゑー
シャチでしたっけ、イルカだったような記憶が…とりあえず餌にはならずに済んだキモマロくん。。

あ、顎がハマった雲母さんありがとうございますm(_ _)m
縦に重なるプリキュア(ほかひとり)が、とっても可愛かったです。せぶんちゃんが犬置きじゃなく、人間置きに…(つ∀`)

次週、社務先生楽しみです~。ネコ語が使えるというのは、現在のうさ子さんを思い出させますね(ゑー
はるはるのケバケバ(90分)化粧をみて、るる~にもそういうシーンあったなーと懐かしく思い出したるるファンなのでしたllllll(-_-;)llllllいいかげんにせい

ロック…ネコなのか?

>もぐりさん

遺影はさすがになくて、いぇーぃ(やめれ
クローズが映り続けていたのは、この再登場の可能性を残すためだったのかもしれないですね。
ネット上でクローズ人気が意外に高かったので…という理由か、着ぐるみが活躍している影響だったか。。

>>シャットさんだけキュアスカーレットを称えているように見える
あまりに速過ぎて(動体視力が…)、そんな美味しい部分を見逃していました。録画再チェックですね。

キミマロくんは、最後には良いやつじゃん?と思わせてくれました。まあ、プリキュアゲストキャラには普通のことなんですが、彼はキャラがらんこ先輩並みに強烈でしたから(^_^;)

みなみん、幼少期の描写が多いなぁ…胸の谷間見せたり、際どい水着着たり、彼女が一番身体をはってますね。。

Unknown

>紙粘土さん

ごきげんよう~。

みなみに共感できただけでなく、キミマロくんの気持ちもわかってしまい、嗚呼私もああいうタイプのキモマロなんだなーと思いました(え
プリキュア登場人物は、みんな人間が出来てますね。

ダリアの花言葉は「不安定」

コーヒーショップからこんにちは。
はるはる花壇のダリア、今の季節の花ですね。
きもまろ君の警備はみなみ家13からわーるどとりがーされないように物々しいのでしょうが、所詮はるみなの間には入る事ができず、はるはるに「芽が出ないらぶう~」と頭に花じょうろで水をかけられたきもまろ君が思わず極右に突っ走るさまが、悲しかったですね。もう頻繁に倒れるところから、一服盛られてそうですね。伊集院をみなみ家に取り込んだら、始末。シャチのディナーになるのでしょうか…恐るべしみなみ家。
今日の個人的に好きなシーンは集団のぞきでとわっち頭頂部と雲母ちゃんの顎が合体してた所です。
で、そんなシーンのつもりの2分糞絵を、外人さんに「あほたれ」と見られ乍ら描いてみました。毎度すみませんです。m(_ _)m

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=eac7b832-48cb-4904-8e21-4927b7902afe&viewtype=detail" rel="nofollow" target=_blank>https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=eac7b832-48cb-4904-8e21-4927b7902afe&viewtype=detail

来週はしゃむーる先生回ですね~猫さんを配下に大暴れして、ついでにはるはるアクションにケバくなるお色気アクション巨編なのでしょうか?(-_-;)昭和か

変わりましたね、OP

遺影ではなかったようです(笑)
やはりクローズがひたすら前面にいたのは伏線だったのですね。
フローラと戦うクローズも今の形態にしっかりチェンジ。
でもキュアスカーレットと一緒に映り込んでいるシャットに笑えます。
他は戦っている構図なのにシャットさんだけキュアスカーレットを称えているように見える。

かつて、みなみを独占するはるかをみなみのファンが陰湿にいじめる話とか想定していましたが、その手の役割を請け負ってくれたキミマロ殿に感謝です。
根は本当に良いヤツっぽいんですけどね?
大金持ち特有の嫌らしさはちゃんと健在だけど。
みなみが結婚しないと知って安心するはるかと小っちゃい頃のみなみが可愛いです。

Unknown

ごきげんよう。

みなみはあれだけ若いのに人間ができてるし、みなみの方が共感できますね。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR