FC2ブログ

美少女戦士セーラームーンCrystal 第4話を見てみた

今週は、仮面ライダー!じゃなくて仮面舞踏会(古

D国から秘宝を持ったプリンセスDが来日。仮面舞踏会で秘宝とやらを公開するそうで。
そのお宝が、幻の銀水晶ではないかと睨んだルナですが…
お姫様にかわルンルン(大意)して舞踏会に潜入する月野さんたち。

水野さんと火野さんは変身しなくても良かったのに、なんで月野さんだけ変身アイテムを使ったのかは謎。
おお…なかなか凄いプロポーションですな月野さん(*゜▽゜*)=3

タキシード仮面さんも、仮面舞踏会ということで普通に潜入してます。
月野さんがメロメロです。彼のことを考えると身体が熱いとすら。ダンスする二人…月野さんがポロリするんじゃないかと期待して(ねえよ

敵組織さんも、秘宝とやらを狙っておりました。
D国のプリンセスのお付きの女性に化けていたロン毛のネフライトさん。女装ですかオエ~(ネフライトってジュ○ルペッ○にもいたな…)
D国のプリンセスさんを操って秘宝を入手しようとするも、セーラームーンさんのデコビームであっさり浄化されてしまいました。

セーラー戦士さんはまだ3人しか揃っていないのに、敵のイケメン四天王さんが揃って宣戦布告。
あーなんかやられ臭がプンプンしてますねえ、四天王。。

それにしても銀水晶。D国のプリンセスさんの秘宝は違ったし、どこにあるのかわかりません。
セーラー戦士が全員揃うと、ルナの言うプリンセスさんが見つかるとかなんとか、まるで雲を掴むような話です。
D国のプリンセスさんが、普段は牛乳瓶の底みたいな眼鏡をかけていて、実は素顔は美人だというのがポイントかも?
なんか月野さんが怪しいような気が(旧作を知らないので)

戦い終わって眠っているセーラームーンさんに、思いっきりチューしちゃうタキシード仮面。

ルナ:
 「敵なの?味方なの?」

いえ、ただの痴漢です。とは言わないですが、敵ではなさげ。
月野さんが、タキシード仮面さんを「懐かしい」と感じるところがますます怪しい。
OPに出て来るお姫様と男性が、この二人くさいです。
銀水晶は、月野さんが持っていると思うんだけど、違うのかな。。

ちょっとドジな中学生(には見えないけど)が、実はお姫様だった…というのは少女漫画の設定としてありそう。
次週、木星さんが合流するようで楽しみ。どう見ても木星が2周していそう


■今週の月曜欽ドン賞
ドレスの胸の谷間に手を突っ込んで、変身アイテムを出す月野さんに(;´Д`)ホンホンッ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~

>polystar- asteriskさん

どうも、お久しぶりです。
いつも見てくださっているとのこと、ありがとうございますm(_ _)m

月野うさぎさん、かわいいですよね。「クリスタル」でも三石さんが演じておられるのは嬉しいです。

えっと、私のblogはあまり日本文化を知る上では役に立たないと思いますが…(^_^;) Hなおっさんの恥ずかしい文章です。。。

polystar- asteriskさんも、お母様の介護をされているのですよね。いろいろ大変なことも多いですが、お互い自分の健康にも気をつけていきましょう(*´∇`*)b

cute usagi-chan

Long time no see. I also Sailor Moon fan. This is the usagi-chan is cute. Since it is possible that your blog to know the state of the Japanese culture, it is seeing. And I hope that it is possible that it will send a good every day. Please care about your health.

原作も少女漫画らしくて良いですね

>キュアセブンさん

こんばんは。

旧作よりも、クリスタルのほうが原作に近いですか。てっきり逆かと思っていました。
旧作のムックを読んでみると、面白顔とかも多かったみたいですね。水星・火星さんが好みだと思っていましたが、木星さんも気になりますクリスタル。
谷間描写は、現在では深夜アニメ特有のものでしょうねえ。。

四天王さんたち、敵幹部さんの胃痛タイムみたいな感じがあったんだろうなと想像しています(^_^;)

原作の新装版を買ってきました。

こんばんは。

原作の方も気になってしまい、新装版を買って読みましたが、クリスタルはだいだい原作よりに近いです。
旧作の方が、オリジナルが多く入っている感じです。

クリスタルも旧作も、ちゃんと胸の谷間の描写があったから嬉しい。しかし、太ももの描写は旧作の方がずばぬけていた。

四天王が一同するシーンは、団結が描かれていて旧作よりは良いと思う。旧作の四天王の立場はかなりつらい展開になっていきました。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR