FC2ブログ

風と一緒にあなたといたい


今年初めて、春を思わせる暖かい日でした。
今日、いったんオヤジの癌病院での放射線治療が終了しました。
職員一同、見送ってくれたのがなんか悲しかったです。「これで治った」というものではないですから。
まだまだ、締まっていこう。

暖かな春風に吹かれて、病院周囲の景色を見まわしてみました。
私にとっては、中学生の頃の、割と元気だった時期の思い出の地です。
よく、釣り竿を背負って自転車で走った地域。
すっかり開発が進んで、釣りができる環境ではありませんが…懐かしさは変わりません。

オヤジが、「ああいう場所に行くと(外出すると)、おまえが42だなんて思えないよ。せいぜい30代前半」と言っていました。
へえ、そんなもんすか。。


あなたが私の春です

そう思える人がいた時代もありました。
まだ枯れるには早い。もっと若さを発散できるように頑張らねば。

あ、発散はしてるか(ゑー
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR