FC2ブログ

Go!プリンセスプリキュア 第2話 学園のプリンセス!登場キュアマーメイド!

第2話、「プリキュアの資格」始まりました(ぇ
生徒会長でバレエも完璧、教員からも一目置かれる海藤みなみ先輩。

波打際で拾ったドレスアップキーとか、運命的で良いですね。
折しも、体力をつけようとジョギングする春野さんを微笑しながら見る海藤先輩。

強く優しく美しく。といっても、
「美しさは自信ないし、優しさもよくわからないから」せめて体力をつけよう。
「可愛い」と「美しい」とは、少し違うんですかね。「可愛い」ならば、春野さんは合格だと思うのですが。

入学式に遅刻してしまう春野さん。
皆に迷惑をかけた償いを自分で考えなさいという海藤先輩の指令で、草むしりをして反省文を書いた春野さん。

春野さん:
  「こっこれ!反省文です!!」

そこは違うよ春野さん。胸に反省文を押し付けるんじゃなくて、制服の胸ぐりをつまんで谷間に挟まなくちゃ。

ついでに、バレエを教えてくださいと頼む春野さん。
なんという大胆な。学園のプリンセス・憧れの生徒会長様に!
よくは知りませんが、アイドルのファンクラブの交流会で、交際を申し込むようなもんでしょうか。
他の生徒たちが海藤先輩から一歩引いて接していたのに対し、ド直球で近づいてきた春野さんに喜びを感じたそうです先輩。

春野さんには、そういう純粋さというか人を惹きつける主人公特有の力があるようです。
海藤先輩がメインの話なのに、春野さんばかりが目立っていたような。。

そうこうしているうちに、クローズさんが再度襲ってきました。
プリキュアを復活させたまま、帰国はできないそうで。
そうして深追いしているうちにみるみる増殖するのがプリキュアさんだということを、誰かクローズさんに教えてあげてください。

バレエの練習で足首を負傷したキュアフローラこと春野さん。
ピンチを救ったのは、キュアマーメイドに変身した海藤先輩であった…。

学園のプリンセスが、ヘソ出し超ミニスカートに!これなんて羞恥プレイ。
しかしマーメイドさんはそんな事にお構いなく、サーフィン技や水中戦を駆使してゼツボーグを撃退。
水中戦の後、衣装が全く濡れていなかったのはお約束でしょうか。。

必殺技を出すときの、モードエレガントが動きにくそうなのがちょっと気になります。
まあ、フィニッシュですからあまり動かなくても襲われる心配はないのかもしれません。

クローズさん、またまた大失態です。プリキュアが増えちまったぜ…
上司の嫌味とか、今期はそういうのはないのでしょうか。
次週は別の敵幹部さんとともに襲撃されるようです。
更にプリキュアさんが増える…かと思いきや、今回のバトルに巻き込まれた拍子にプリンセスパフュームを紛失してしまった妖精ども。

果たして、3人目のプリキュアは誰なのか。さっぱりワケワカランところで次週、
「パフがばれちゃった?!(仮)」
3人目は誰なんだぁ~

■今週の欽ドン賞
なんといっても、春野さんのバレエ特訓姿(*゜▽゜*)=3 ホンホンッ
今回メインの海藤先輩には申し訳ないのですが、どうしても春野さんにばかり視線を奪われてしまうんです。。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ごきげんよう

>あささん

なんか急にこの挨拶になってますね。マリみてくらいでしか、聞いたことがなかったですけど。

「得点王だ~」というあの少年ですね。野球でなくサッカーなあたりに時代を感じます。若さもありますが、向上心は歳くってもなくしたくないものです。。

みなみ先輩は優しいですが、ちゃんとはるかさんに責任は取らせています。そういうところはきっちり描く方向なのかなと。

あのワンコの方が兄らしいですね。てっきり雌犬だとばかり…あれ、逆かな(^_^;) インコがうるさい兄っぽいような。。

>>過去のナイトメア
うわぁ~スーパー胃痛タイムがああ!って悶えていたのを思い出しました。まだ敵組織がどんななのかわからないので、そこは不安です。
はるか、みなみと来て、3人目はいったい誰なんでしょうねー(棒

プリティストアでのご祈念ありがとうございますm(_ _)m
プリティストアには行ったことないですが、大きいお兄さんたちでも普通に買物できるという噂ですね(^_^;)

三十路さん、ごきげんよう。

この挨拶が流行って行くのかな?

男子学生も皆が夢を追い求めている。素敵な設定ですね。向上心や若さを感じます。

あの人は怖そうとか思いこむことは良くあります。私も新しいプリキュアが始まるまでは不安です。けど始まってしまえば意外と馴染む物です。だれもがフィルター越しに世界を覗いているようです。

みなみ先輩は思いやりに溢れています。率直な物言いに惚れました。絵柄が古くさいところも好きです。

妖精が好きになれないと書いたのはジュエルペットっぽいからです。エピソードを重ねる内に印象も変わると思います。今週は発言も多くてイメージが膨らみました。

敵サイドも失敗を恐れている辺りから過去のナイトメアの様な印象を受けました。

プリキュア全体としては凄く満足しています。はるかもみなみも魅力的です。過去作とは違った一歩を踏み出した印象です。

PS プリティストア大阪に行きました。等身大より少し小さい主人公達が展示されていました。三十路家の安寧を祈りました。まこぴーのクリアファイルを購入しました。大きなお友達も見受けられました。別記事のKCコミックス3期分を見かけたので購入しました。以前の分は販売されていないようなので残念でした。

みなみ…しんすけ(古

>Unknownさん

美波さんはたしかにカレンさんに似ているというか、意識して似せてますね。
カレンさんもああ見えて、フレンドリーな方でしたけど、美波さんはもっととっつきやすそうな感じです。

そういえば初期のカレンさんは、結構厳しいお方でした。夏木さんとの対立もありましたし。もしかすると、天ノ川さんと対立とか(ぇ

平仮名だけだと読みにくいので当て字

可憐さんと美波さんが似てるように感じます。
美波さんの方が可憐さんより大分フレンドな気がします。

美波さんはバレエを喜んで教えましたが
初期の可憐さんならば、心を開かないで
希望に対して先輩として厳しい対応になる。

ヒメルダ?

>煤さん

プリキュアさんは、可愛いことと美しいこととが両立しなければいけませんかねえ。。それと強さですか。三人のプリンセスプリキュアさんが分担するという説も??

まさか、あの生徒会長さんが一発で変身できちゃうなんて!プリキュアが一般化した結果、誰でも変身できてしまう時代になったのでしょうか。
ザマス先生の胸の谷間に札束を(やめてください?!

激しく動いていながらも、スカートは鉄壁でした。
今後、作画ミスがある感じです

みなみさんじゅうよんさい(ぉぃ

>キュアセブンさん

ごきげんよう。

アイテム支給なんかはいつものプリキュアさんですが、海藤さんの飲み込みの早さ(あの後、とくに説明していませんし)、激しいバトルは好感触ではないかと。まだわかりませんが。。

春野さんのオーラ、これはさすがのピンク、メインヒロインのオーラでしょうね。去年は青い生き物がオーラバンバンだったので(^_^;)

敵さんも、今後ポンコツ化するのか、「5」みたいに怖いままなのか。。後者になりそうな気がします。
きららさんは、これから嫌というほど見られる…と思います、あくまで憶測ですけど(え

セーラームーンさんもレオタードですし

>オキクルミさん

こんにちは。

入学式早々にやっちゃった…というのは、春野さんが初めてかも?というか、新入生というのがあまりいなかったですから。新境地開拓ですね。

海藤さん、あんなザマス先生にも一目おかれているのは凄いです。まだ中2、14歳ですのに。。
あの厳しい海藤譲が、ポンコツ化するとかしないとか…しかしまあ、レオタードにはスカート風ひらひらがついているのがむしろよかったです(こら

あら、第二話って案外重要だったんですね。ついつい、伝説の第8話にばかり意識がいってしまいますが。。。

制服向上委員会…いえなんでもないです

>円盤屋さん

ごきげんよう。

キュアマリンさんも、服が濡れたり透けたりしませんでしたから、そういう特殊素材でできているんだと思います(え

タカラヅカさんって体育会系なんですか。初めて聞きました。上下関係は厳しそうですね。ノーブル学園はまだ、そういうところは緩そうです。

>>海藤先輩の呑み込みの速さは
直前に、春野さんが言ったのを真似してみた。じゃ駄目なんでしょうか。そんなんで誤魔化されんわー!という大きいお友達もいるかもしれません。
ポンコツ化、するんでしょうか海藤先輩。。あまりしないで、ギスギスしたチーム内、というのもたまには面白いかも?(ねえよ
恋愛要素は、もうやらない気がしますが、最後にカナタ王子が選ぶ…ということはあるかも??

マーメイドスカートというか、ミズ・シタターレさんのスカートに似ていました(^_^;) あまり格闘戦には向いていなさそうですが、必殺技なら良いのでしょう。

レオタードは、使い古した「見せる用」じゃないところが親近感…SEOにはこういうのも必要です(えー

円盤屋さんはたくしあげなくていいです(;゜Д゜)!!
ごきげんよう。

プリンセスなので

> 「可愛い」ならば
プリキュアさんにとって自立は大事ですからね
可愛いじゃ問題は何も解決出来ません

> プリキュアの資格
そんなまさか一発で変身出来るだなんて……
変身直前にもみんなを守りたいとか言っちゃうし
もうちょっと調子に乗ってもいいのよ(ダメです
ザマス先生の頬を札束で(ねえよ

サーフィンから蹴りへ移る際の
スカートの中身が気になった感じです

オーラが違いすぎる・・・

ごきげんよう。

Go!プリ出だしは、なかなか面白いです。シンプルとやや唐突的な所がよいです。
春野さんの、オーラがすごすぎます。表情がコロコロ変わる所がとても良いです。
これぞプリキュアシリーズの、主人公という王道的スタイルが見受けられます。

来週の敵幹部も、怖さを持っている予感がします。
天ノ川きららさんの、登場が少ないのが残念です。

レオタはOK

ご無沙汰してます。
入学早々、叱られモードの春野嬢。
3年前にも某シンフォ●アで同じ様なシチュエーションがあった様な…。

そんな彼女を、厳しく取りなしてくれた海藤嬢。
先生からのお叱りを宥めてくれたけど、ペナルティはキチンと課せられる。
この後の、妥協無きバレエのレッスンも含めて、プリキュアは案外シビアです。
でも、水着はNGでもレオタはOKなのが証明されたのが良かったです(出来ればスカート無しのタイプのレオタだとよかったのに)。

話は変わって、恒例の第二話…。

花咲嬢から始まる、「最弱」「解散」「失敗」「暴露」「逃避」に続き、今回は「捻挫」…。

「第二話で何かやらかす」がプリキュアの恒例になっちゃってる感があります。

「清く、正しく、美しく」とは、タカラズカのモットーですが・・・

Go!プリンセスプリキュアさんが「清く、正しく」だとご都合主義が出来ませんね。
濡れても透けずに戦闘しても破れたりしない衣装は特に・・・(?_?)

タカラズカも体育会系ですから上下関係や規律は当然厳しいです。(-_-;)

と言うことで三十路さんごきげんよう!
海藤先輩の呑み込みの速さは何なのでしょうか?
大先輩の青木れいかさんは天然ボケな所もありましたが、これからポンコツ化するにしたがって出してくるのでしょうね。(?_?)
ノーブル学園は海が近い所からモデルは鎌倉でしょうか?
と言うか歴代も関東近郊以外あまり出てきませんが・・・
タカラズカ風のおフランスで共学は設定に無理がありますが、学内での恋愛要素は盛り込むのでしょうか?

そう言えば先生のスカートもマーメイドスカートでしたね。(?_?)
マーメイドタイプですが実際履くと動きにくいので女性らしい動きが出来ますが・・・(実感、汗)
3人目のきららさんは少し引っ張って3月のCD発売前には登場かと思います。
でもはるかさんときららさんの私服、夏以外はかなり寒そうです。(-_-;)
練習用のレオタードは派手な物もありますが、S・E・Oにとってはこのスタイルの方がホンホンッしますね。(爆)
レオタードと言えば赤いレオタードでおまるにまたがりますさんと言う有名人も居られますが・・・(滝汗)

と言う事で三十路さんごきげんよう!(上下黒スーツのマーメイドスカートをたくし上げw)

Unknown

>エムウイングさん

ここまでの2話、なかなか評判が良いですね。やはり始まってみないとわからないものです。

そういえば、幼馴染キャラがここ数年多かったですね。今期はないのでしょうか。その代わりのルームメイトなのかもしれません。七瀬さんをもっと映せ!って思いました。。

なんとなくみなみさんときららさんと反りが合わなそうな感じもします。もしかすると、二人の喧嘩(というか対立)があって、その間ではるかさんが苦しむ、みたいな描写も期待できるかも??確かにどこか距離がありそうな感じはしますね。
トゥインクルさんは、4話~6話あたりですか。楽しみです。

そういえば「ざます」言葉って久しぶりに聞きました(笑)ただ、あの先生は脱がなくていいです(^_^;)
肩出しとかヘソ出しとか、チャレンジしてるのは良いですね。

ごきげんよう

Unknown

「お覚悟はよろしくて?」
第1話の視聴率が緊急報道番組の影響からかあまりよくなかったらしいですが、出来は良かったので、これからも見ます。というわけで第2話ですが、内容はみなさんが触れるので書きませんが、よかったです。この第2話を見て私自身が感じたというか思ったのは、このプリキュアには、のぞみ&りんや響&奏、マナ&六花のような関係の「幼なじみ」や主人公たちの小さい頃を知る人物が出てこないのかなぁというのといずれはかつての無印さんの第8回のように(この回は歴代プリキュアでも名作だと思います)なぎさとほのかがケンカして仲直りし名前で呼ぶようになるという回がありましたが、そういうお互いがもっと知り合える回があるのかなと思いました。というのも、今回のはるかとみなみのやりとりを見て、みなみには今回のはるかみたいに大胆に近づいてくる人間がいなかったこと、それぞれがノーブル学園に入学するまでのエピソードがあまり触れられそうにないのかなと思ったのと、3人プリキュアが誕生しても、わかりにくい所でどこか距離感がありそうだなと感じましたので。
きらら嬢がキュアトゥインクルになるのは、映画公開もあるので、再来週の第4話から第6話の間だと思います。
※今週の俺的ポイント
久々に「ざます」言葉と独特のメガネの教員登場ということで。そういう人は意外に脱いだらスタイルがいいってことがたまにありますね。太もも&へそ出しグッジョブ!次は肩出しの出番をしばし待て!ということで今日はこのへんで。
「ごきげんよう」

Unknown

>がんばれ!キュアハニーさん

ごきげんよう。

おお、青木れいかさんがいましたね。てっきり水無月かれんさんばかり思い出して見ていました。
今期の青は、菱川さん以来の知的キャラ(?)みたいで。。

ズゴック…マーメイドさんは色合いもズゴック…今回のゼツボーグも、なんかズゴックっぽかったです(^_^;)

春野さんは、既にメインヒロインのオーラをまとっておられます。春風どれみさんに似た感じ…と思うのは私だけでしょうか。。

トゥインクルさんは、まだ出さないようですね。キュアハニーさんみたいに謎のプリキュアとして出るのかもしれません。映画には間に合わせるでしょうけど。。

引っ張りますねえ。。

>もぐりさん

浜辺にアイテムが落ちている、海のプリキュアさんだからでしょうか。それとも、深い意味が込められているのか…ちょっとわからないですが、今回パフュームを紛失したように、キーも失くしたのかも??

>>他の生徒から嫉妬されて上履きに画鋲が・・・
深夜アニメならそうなるかもしれません(笑) プリキュアさんでそれをやると、水着以上の苦情が出そうです。
そういえば、魅力的な先生が今期はいないのでしょうか。。

Unknown

>紙粘土さん

ごきげんよう。

マーメイドさん、結構評判良いみたいですね。
海藤サンも、動いて喋ればまた違ったイメージになるものです。

腹出しってメロディさん以来でしたっけ。いやらしさが感じられないのは、さすがプリキュアさんです(え

Unknown

ごきげんよう。

今日は海藤さんのお話でしたね。イメージカラーが青で真面目系で清楚というと「スマイルプリキュア」の青木れいかさんを思いだしますね。少なくとも、前作のひめちゃんとは全く正反対のキャラのようです。

キュアマーメイドは水中戦が得意のようですね。まるで機動戦士ガンダムのズゴックのように早く接近して攻撃する・・・水陸両用ですね(笑)

春野はるかちゃんことキュアフローラは伝統的な主人公素質を持っていますね。成長を見ることが出来るのがプリキュアという作品の特徴の一つだと思うので、これからが楽しみです。

さてさて、来週ですが今度はキュアトゥインクルが解禁されると思ったんですがどうやら違うようですね。もしくは、キュアハニーみたいにいきなり登場するのかも!?とにかく次週が楽しみです(*^_^*)

3人目は勿体ぶるのかなぁ?

よく考えたらあのアイテムなんで海に落ちているんでしょう?
誰か他に持ち主がいたのに捨ててしまったとか…
カナタさんがブルーみたいな元凶キャラじゃないといいんですがw

学園のプリンセスさんのお気に入りになりそうなはるかさん。
他の生徒から嫉妬されて上履きに画鋲が・・・てならないんですね。
ノーブル学園には変なヒトは先生ぐらいしかいないようです。

Unknown

ごきげんよう

今回はキュアマーメイド登場編でしたが、今回はマーメイドのデザインが好きです。

マーメイドが腹出しなのは今朝の放送で気付きました。腹出しはキュアメロディ以来ですね。
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR