FC2ブログ

放置新聞


こんばんは。
blog放置気味、申し訳ないです。

昨日は母上が、また「めまい症」で救急搬送、そのまま入院しました。
今日、見舞いに行って見た感じでは、しばらくかかりそうな感じ。
2ヵ月ほどで3回の入院。
退院すると「もう治った」といって耳鼻科に行かなくなる母上なので、今度からはしっかり通院してもらって、薬もちゃんと飲んでもらいます。病院の送迎はわたしがやります。

それにしても、引越しまで日にちがない…
母上抜きで、私とオヤジでやるか…と思っていたら、今日オヤジが37,8℃の熱を出して倒れ。母上の見舞いには、私ひとりで行ったのですが、母上に心配はかけられない。。
明日、オヤジを病院に連れていく予定ですが、これで引越し絶体絶命に。

引越しは「おまかせ」なので、最悪家族全員が寝ていても進めてもらえるのでしょうけど、誰かが指揮をとって新居の鍵も開けなければいけませんし、キツイなぁ。

応援してくれる方もけっこうおられるので、ここで倒れるわけにはいきません。
頓服も最大限活用して、この危機を乗り切りましょう。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

兄がよく「屁」もやりましたけど

>シャイニールミナスがいいのんさん

こんにちは。

どうしてこう悪いことばかり重なるのか…と絶望してしまいましたが、ここが踏ん張りどころなのでしょう。
おかげさまで今日、母が退院しまして、何とか引越しを予定どおりやろうという話になっています。
最悪、邪魔にならないようにしていれば、引越し屋さんがみんなやってくれますので。。
こんな私でも、案外応援してくださる方がいて、元気をもらっています。ありがとうございますm(_ _)m

兄貴が手術…という話を聞いたのですが、ゆっくり休んでください。
姫が裸(エプロンなし)でごはん作ってくれると嬉しいですね(こら

にぎりとちらしは寿司だけでいいよね~(^_^)

こんにちは。
難事はもの凄くかたまって来る時がありますね。
「なんで登り坂がにいっぺんにくるの?」
となるのは過去歩いてきた道を振り返って自責をしても目の前の峠を越えなければ前に進めない時のいたずら…如何に進むかがペース配分の重要な所ですね。
私も登坂途中は急峻な勾配が幾つもあり、そのたびに挫けそうになり、早い性能のいい車であっさり登りきる人を横目に自分の能力に不安を覚えてしまいますね。そのドライバーは徒歩登山者の格好悪さを小馬鹿にするかもしれませんが、ゆっくりでも、ぶきっちょでも我が足を信じて登りきればそれで私はオッケーだと思います。
いえ、ガソリンの力で登った綺麗な人より、泥だらけでも山道に向かう人のほうが好きですね。
まあ、器用を信じていない大馬鹿な私のあったま悪い嗜好的思考ですが。(-_-;)お前な
ですので、登坂途中の三十路さんを応援します。(^_^)
何も出来ないヘタレな私ですが、きっと地道にゆけば解決の当地に辿り着けると信じています。m(_ _)m

なんてバカを言っていないで、2分下手糞絵を描きました。毎度汚くてすみません。m(_ _)m

https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=cc5b5481-6421-4c21-b6ec-822efc102f8d&viewtype=detail" rel="nofollow" target=_blank>https://box.yahoo.co.jp/guest/viewer?sid=box-l-xokb6d2ih4t7gouqkbf73cqus4-1001&uniqid=cc5b5481-6421-4c21-b6ec-822efc102f8d&viewtype=detail

ちゃんと栄養を摂って体を壊さないようにですね~。
体が資本ですので…うう、出来るなら、私が裸エプロンで料理作りに行きたいんですけど…。
(゜Д゜)ヤメロ!
プロフィール

四十路

Author:四十路
10万4?歳

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR