FC2ブログ

ハピネスチャージプリキュア! 第25話 恋にドキドキ!プリキュア合宿クライマックス!

今週のOP歴代プリキュアさんの挨拶は、キュアダイヤモンドさん。
プリキュア界でも屈指の「面倒くさい女」と言われる菱川六花さん。敵幹部イーラくんとの情事が思い出されます。なんだったんだアレは…状態。
えーと、今週は…タイトルの「ドキドキ!」とか、恋愛話とかそういう繋がりでしょうか。
誠司くんが「ラブレチャァ」でも貰うのかと思ったら違った…


プリキュア合宿、というよりキュアフォーチュン販促合宿も二日目。
先週に引き続き、愛乃さんが風邪でダウンしております。

誠司くん:
  「水枕借りてきたぜ!」
神ブルー:
  「僕がめぐみに届けよう」
誠司くん:
  「え…」

ふざけんなボカッ!と殴っても良い場面かと思います。中学生は血の気が多いですから。
ブルー「これが若さか…」とか。あるあるw

挙句の果てに、「僕のことは"ブルー"と呼んで」などと愛乃さんだけに許可。
愛乃さん:
  「ミラージュと何かあったの?」

元カノだと想像できる、ミラージュ様との関係を聞いておきたい。はじめての男性なら、なおさら…

ゲスブルー:
  「かつてミラージュを傷つけ、彼女は悪堕ちした(大意)」

おまえが諸悪の根源なんじゃね?と思わせる演出なのでしょうけど。
おかゆを「あーん」って食べさせるとか、もはや恋人と言っても過言ではないような。

愛乃さん:
  「私たちの世界も幻影帝国も、みんなが幸せになれればいいのにね」

真面目な話に戻すと、やはり愛乃めぐみ=キュアラブリーが「愛」を説いて(愛乃、ラブリーだけに)ハッピーエンドとかそういうツマンナイ展開になり…ゴホゴホ…いや、王道展開になりそうな予感。

今のところは愛乃さんにちょっかい出してるようにしか見えないブルー、これは誠司くんを引きたてるための演出なのですな。マチガイナイ
誠司くんが、何の障害もなく愛乃さんをモノにしちゃったら、それこそツマンナイですから。
ゲスブルーはスパイスみたいなもんでしょう。

一人でめぐみを看病する。それも「他のプリキュアに風邪がうつったら大ピンチ」という理由かと思います。誠司くんだって遊びたいだろうし。憎まれ役スパイスですな神様。

この感じでいくと、ブルーは愛乃さんに励まされ、ミラージュ様と和解。愛乃さんは、ホントは誠司が好きだったことに気付く。しかしながら、「プリキュア」の名を冠するからには恋愛成就は許されず、来年1月に有耶無耶で終わる。読めた。マチガイナイ

誠司くんの様子をニタニタと見ていたゆうゆうには、誠司くんの気持ちがすっかりバレてます。怖ぇよゆうゆう。昨夜のブルーとめぐみの情事も、ゆうゆうには筒抜けと見たな。

一方の氷川いおな。
彼女は誠司くんに「めぐみのことばっかり喋ってる」などと突っついてみる。
こちらも、誠司くんの恋心はお見通し。あれ?氷川も誠司狙いかと思ったのに。結局、何も知らないのはヒメルダさんだけか。。

そんな羅刹のコテージへ、えれにゃんたちが遊びにやって来ました。
いや、なんでお前ら来んの? と思ったら、グループの中の「りん」さんが誠司くんに告白するんだそうで。

りんさん、なんで一番情報漏洩しそうなヒメルダさんに誠司くんを好きだと打ち明けるのか、イマイチよくわかりませんが。口の固いお嬢様だと思っているのかも。まさかプリキュアスナックを買って、カード収集しているキモオタだとは思うまい…

そんな愛憎入り乱れる中、ナマケルダさんが襲ってきました。
恋は面倒、厄介なことばかり、私は経験しましたぞ。
どうやらナマケルダさんには、恋愛沙汰がこじれた経験がおありのようで。相手は誰なんだ。まさかホッシーワさんじゃなかろうな…

そこへ、ナマさんが「危険だ」という恋を抱えた女、りんさんが。
りんさん:
  「あっ幻影帝国!また私??」
相楽真央さんと同じパターンの「また私」、たまにやると笑えます。いや、何回でもサイアークにされる、いつされるかわからない戦時の怖さを感じないでもない。

キュアフォーチュン販促強化月間ですから、軽くタンバリンで幻影帝国さんを屠っていただいて。
余談ですが、プリンセスさんは「弾丸マシンガン」の特訓をした方が良かったんじゃないかな。ピストル二丁でババンバンと。そりゃもう3Dプリンt(ダメ、ゼッタイ

りんさんは、勇気を振りしぼって誠司くんに告りました。そう、友達に言ってもらうよりも自分自身の口で言うべきです。
しかし、やはり誠司くんには好きな人がいて…みごと散華されたりんさん。
すまん、りんさん。誠司くんにはブルーというイイ男がいるんでな…

というのは1/3くらいジョークとして。
何もわかっていないヒメルダさんに、誠司くんの好きな人が愛乃さんであることをゆうゆうが教えて…氷川さんも「わかりやすすぎる」みたいな発言を。

おかしいなあ、氷川は誠司ねらいというのは違ったかな。
そうなるとやはり、「お姉ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!」ということか。夏コミの"絵本"に間に合いませんぞ。。

次週、ヒメルダさんが誠司くんの毒牙にかからないよう祈っています。


■今週の残念人魚

貝を取るのに、あんな海士さんみたいに深く潜らなければならんのか。
それは良いとして、人魚「ひめ」にかわルンルンしたヒメルダさんが残念すぎる。人魚は上半身は貝ブラに決まっとる!!

■今週のめざめ

人魚姿で海中の誠司くんに悪戯しようとしたヒメルダさんですが。怪我をして誠司くんに助けられ。
すりむいた肘に絆創膏を貼ってもらって、思わず赤面。
「わたしの王子様は誠司なの?」とか言いそう。
次週の内容にもよりますが、

 ヒメルダ→誠司→めぐみ→ブルー

になりそう。今まで仲良しだった愛乃さんとヒメルダさん。後半戦は泥沼の愛憎劇に期待しています。
氷川とゆうゆうが絡んでいないのが気になりますが。
お母さんポジションなゆうゆうは別として、氷川は…やっぱりお姉ちゃんがいいのか?家に残されたお姉ちゃんの服をクンカクンカ…「嗚呼、お姉ちゃん…」コショコショとか、水着よりもマズイと思いますよ(ねぇよ


■今週の欽ドン賞

幻影帝国の幹部が、クルーザーに乗っています。釣りをするオレスキーさんの後ろで寝そべっている水着ホッシーワさんのお胸に谷間がががががががが(*´∇`*)
後方なので若干ピンボケではありましたが、寄せ上げしているとはいえ、あれはかなりのモンでずぞ(4○歳♂
壁の方が良かった、なんて声も聞こえてきそうですけど。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

なるほどー

>nonbonさん

こんにちは。

「いお誠」は無いという話がそんなに出回っているのですか。
今回の反応だけ見ると、いおなは誠司に興味がなさそうに見えますが、それこそ「釣り」かもしれませんね。
「誠司がめぐみのことばっか喋ってる」、というのが怪しい気もします。よく観察してる(意識してる)と言いますか。
ゆうゆうが気付くというのは、キャラが母親ポジションだから、でしょうか。

ナツコさん、なかなかの人気ですね。後を書く脚本家先生が苦笑いしそうな(^_^;)

>>何で水着が不可で人魚はOKなのか
「人魚姫」という童話が有名だからOKかな?とかそういう理由のような気がします。 水着というと、チャラチャラした芸能界を連想する方もおられるでしょうし。人魚もホッシーワさんも、今期はよく頑張ったと思います。

スマホというものを弄ったことがない時代遅れ者なのですが、音が漏れてしまうのではプリキュアさんは見られないですね。。そういえば、携帯ゲーム機のようなものに録画したプリキュアさんを、オフ会のときに見せてもらったことがあります。Splash☆Starでしたが。。

ヒメルダーと誠司くんが泳いだ…

>30代さん

ちょっとがっかり人魚さんではありましたが、魚の群れにつつかれて悶えるシーンが良かったので許す(^_^;)
海で泳ぐという快挙ですねーllllll(-_-;)llllll

ホッシーワさんの水着も、ここらが表現の限界よ!ってところでしょうか。谷間もドサクサ紛れですし。
ナマケルダさんが、もはや「怠けていない」という、凄い話…
たしかに今期は、恋愛を前面に押し出しているだけあって敵味方とも事情ありありな感じです。
結局は、ブルーとミラージュ様との喧嘩が諸悪の根源のように見えてしまいますが。。

>>海・介抱でイーラ記憶喪失回と関連
あ、その線は考えていなかったです。目から鱗おちました。しかしその線でいくと、ひめ誠もアリなんですかーーー(;゜Д゜)ヤメテ!!

ピンクで真ん中に立ってるから??

>Unknownさん

さすがに4人変身となると、時間がかかりすぎますね。少しスピードを上げたような今回でも、かなり長く感じました。。

今は氷川さんのターンだと思っていたのですが、あくまで「フォーチュンの販促」なだけで、それ以外は自由にやっているのは良いと思います。
半年間、ヒメルダさんのターンが続いていますね…ダブル主人公にしては、愛乃さんが目立たないような気が。後半戦に期待しています。
一番影が薄いと思われるゆうゆうが、一番目立っていたりするのも謎ですよね。

誰がメインとか、そういうのが無い今期なのかもしれません。

Unknown

>紙粘土さん

こんにちは。

プリキュアさんも、誠司くんもお友達も、思春期真っ最中で微笑ましいですね。失恋シーンも清々しいです。

秋の映画、黒髪ロングの少女が気になります。まさか追加戦士…?とも思ったのですが、映画だけのゲストなんでしょう。ニコちゃんみたいな(?)

寧ろ いおな→誠司を確信しました

三十路さん こんにちは。

今回、いおなの誠司への恋心は無いとの意見が
あちこちで見られて戸惑っています。

いおなが誠司のめぐみに対する態度を弄っているのは、
自身が誠司を意識しているからでは無いでしょうか?

女性脚本家(高橋ナツコ氏)を侮ってはいけません!!
胸の谷間に目を奪われていると、気付いた時にはトンデモないドロドロ展開になっているかもしれませんよ…。

人魚ひめの上半身は、あれがプリキュア製作側に許される精一杯の描写だっと考えています。
冷静に考えれば、何で水着が不可で人魚はOKなのか分からないですし。

>ワンセグを見たことがないのですが、
外出時にプリキュアアプリに番組を認識させるためワンセグ使いましたが、スマホからの音声をスマホに認識させるためにイヤホンは使えず、道端でプリキュア音声を垂れ流すという惨状になったことならあります。何とか認識はしてくれましたが。

「海に来て泳がない」をクリアしました。

ついでにプリカードも宣伝です。
泳がせてやったぞ、喜べよ…!という天の声が聞こえてきますね。
どうせなら全員人魚になってほしいですね。

「シャイニングフィンガーとはこういうものか!」なんて言うには参戦幹部がずれましたね、残念。
恋愛の匂いがするというなら結婚式にはいつも邪魔しにくるホッシーワさんの出番だろうに、ナマケルダさんもっと怠けていいのですぞ?
ナマケルダまで恋愛問題を抱えているとなると幻影帝国は失恋から立ち直れずに世界を滅ぼそうとする集団のように思えてきます。

今回は六花ということでしたが、蛙や百人一首は出番なし。
とりあえず海・介抱でイーラ記憶喪失回と関連ということでしょうか?
もしかすると片想いという点もあるのかも…?
イーラ→六花→マナみたいな?

愛乃さんが主人公だと何で確信してるのだろう

前回長すぎると感じた変身シーンが
微妙に倍速になってはやくなってるような気のせい?

和解したことだし、ヒメルダさんのターンも終わり
愛乃さんとブルーが中心になるのかと思っていたが
まだ、今週、来週はヒメルダさんのターンだったようだ

愛乃さんが主人公に見えないと冗談で言っているが
本気でダブル主人公の作品なんだと
認識を改めるべきか?
ヒメルダさんがソロ主人公な訳は無いよな……

Unknown

こんばんは。

プリキュアも戦闘を離れると思春期の女の子なんだなぁと改めて実感させられました。

今日仮面ライダー&トッキュウジャーの映画を見に行ったのですが、上映前に10月公開のプリキュア劇場版の予告が流れていました。

ホッシーワ(の乙牌様)

>にゃんさん

六花さんも良い子でしたが、二葉あおいさんも大好きでした。あの中では断然一位(こら ただ…お胸が決定的に違いすぎた…(こ^_^;らその2)

ホッシーワさんの水着、ピンボケのどさくさ紛れで谷間を描いた??いや、よく見ると「毛の一部がほどけてるだけ」のようにも見えますしね(セフセフ
萌えはしませんが、燃えます(ぇ

ひめ人魚はちょっといただけなかったです。あんな人魚いねぇよと。もっとこう、優しい目をした牛のような、たしかジュゴンちゃんとかマナティとかいう名前(そっち?
上半身のみなんだから、ビキニでノープロブレムですよね。。

>>エンディングの直前のCMの4ショットの左端のいおなちゃんの衣装
ゲームのCGでしょうか。ヘソ出しですよね、いおなさん。踊ってるフォーチュンさんばかり目で追ってしまいますあのCM。

来週はホッシーワ様の当番なのに、残念、電車で帰るお話のようで。そのあたり、スタッフ様もヌカリないです。もしかして運転士に化ける?(それはリボン

>>ロ(ry熟(ry対決
前者が見たい気もしますが、愛乃かおりさんが加わるなら後者支援します(す^_^;けべ)

ビーチクイーンコンテストという文字を見て、ビーチク・インコンテストに見えた私はかなり疲れていますね。。
伝統的に、何故かプリキュア関連じゃない人の水着はOKみたいなんで、コンテストも水着が裂けなければOKかも??

映画やイベントに大きなお兄ちゃんが殺到するのは、もう恒例みたいですね。セーラームーン先輩から既にそうだったみたいですから。
フィクションはあくまでフィクション。現実をしっかり見てくれと、今期ハピネスさんは言っているようにも見えますね。

ああっ、ホッシーワ様っ

今週のOP歴代プリキュアさんの挨拶は、ビビddブ(ryもとい、キュアダイヤモンドさん。
このアニメが始まる前にビビdd(ryを見てたせいか、キュアダイヤモンドさんがカブってしまうんだよニャーっ(笑)
さて、本題。

>釣りをするオレスキーさんの後ろで寝そべっている
>水着ホッシーワさんのお胸に谷間がががががががが(*´∇`*)

このシーンに何人の大きいお兄ちゃんたちが萌えた?ことか(笑)
しかしプリキュアさんたちもホッシーワ様に負けじと、ひめちゃんが人魚にカワルンルン(笑)
正直、ここまでやるのなら水着になっても問題ないのでは・・・?
二葉あ(ryもとい、菱川六花ちゃんのトロピカルセレスパレオ姿や
エンディングの直前のCMの4ショットの左端のいおなちゃんの衣装なんか水着と変わらんし(笑)
・・・なのに、りんちゃんが誠司くんにコクって合宿3日目に突入しそうな終わり方をしたのに、なぜか次回はお山行き!?
そうか、合宿3日目はメインターゲット視聴者である幼女様のお母様方のクレームが殺到する?から、「水曜アニメ(水もん)」枠になるということか?
ということは、

プリキュアの皆様方&合宿2日に参戦したりんちゃんたちのプリティー水着
           VS
クイーンミラージュ様&ホッシーワ様の幻影帝国女王と女幹部のセクシー水着

のロ(ry熟(ry対決になるのだろう?
そうすると、海水浴場で開催される「ビーチクイーンコンテスト」なるものが合宿3日目の舞台になって、ホッシーワさんが「コンテスト」を憎む女性をカニのサイアークにしてハサミで女性の水着を切りまくった揚句プリキュアの皆様方に極楽へ行かされる筋書きが濃厚!?(*゜▽゜*)=3
でも、これ本当に放映したら番組を見て悩殺された大きいお兄ちゃんたちがフィクションと現実の境目を無くして、
(以下、自粛。以上)
とまでいかなくても、秋に上映されるプリキュアの映画などのイベントやプリキュアプリティーストアに殺到して、URLのように幼女を連れたお母様方が唖然とする光景が繰り広げられることになるだろう(笑)

マナっしー登場

>煤さん

競技かるたでもされたらどうしようかと(ねえよ

そうそう、「神様もたべる?」って、自分が口をつけた汚いモノなんか他人に勧めるなんて、めぐみさんは不潔です(ぇー
媚薬なんか入れて、万一誠司くんが食べてしまったら、それこそ放送できないことに…アッー!

男女の愛にはじまって、宇宙のすべてのモノめで広がるのではないかと。拡大解釈ですね(ぇ

「ゆういお」ですか。そういえばOPで背中合わせに…これはツンツンいおなさんが、ゆうゆうにツンツン突かれ(ねえよ

ようやく煤さんがホッシーワさんを認めてくれたヽ(´▽`)/
これで遠慮なく、真央ちゃんとキャッチボールの約束ができますね!

目が宝石のウサギに帰ってきてほしい感じです

おっぱいが大きいのは

>しるばにあさん

こんばんは。

やたらとデカイのは「富士」さんでしたっけ。むろみさん、最後まで見ることができなかったもので。。

人魚=貝ブラだと思っていたので、ちょっと違和感ありました。そういえば、「5GoGo」の皆さんが人魚になったときも、今回と同じようなものでした。

ビキニのホッシーワさん、来週出番かと思ったら、もう帰路のようで。。
プリキュアさんは、水着にならないのが売りと言いますか、長続きしている秘訣なのかもしれません。

ワンセグを見たことがないのですが、テレビの前にいなくても放送が見られるというのは画期的ですね。電波が問題ですか…

六花さんですか

つまらない人参話でもされたらどうしようかと(ねえよ

> おかゆ
あーんって食べさせた後に「神様も食べる?」とか
めぐみさんはちょっと無警戒すぎます
いやもしかして睡眠薬の混入を疑ったのでしょうか
どちらにしろ誠司君は早くレンゲをもう1個持って行かなければ

> 「愛」を説いて
男女の愛なんて小さいところには堕ちて欲しくありません

> ヒメルダ→誠司→めぐみ→ブルー
これは『ゆういお』しかありませんね、間違いない
W妹、どっちがお姉ちゃんかベッドで決め(ねえよ

ホッシーワさんがホッシーワな感じです

白雪(人魚)ひめは絶対に・・

むろみーーここだー
と波打ち際のむろみさんだと思ったしるばにあです。
お久しぶりです。

貝殻ブラといえば、隅田さんですね。中の人は主題歌も
歌っていたのは記憶に新しい?かと思います。
むろみさんと白雪人魚ひめは、頭がホタテの貝殻をつけていたのは共通していますね。でも、ビキニのホッシーワさんの
方が、素晴らしいと思うのは・・大友ターゲットだからかと思います。
今回も、プリキュアの水着はなかったようで完全にプリキュアの掟は守られたようです。
今日は、新潟にて視聴いたしました。ワンセグの受信状態が悪く、録画が飛び飛びになりましたがなんとか感想を書くことが出来ました。では・・
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR