FC2ブログ

「宝塚歌劇公演100周年切手」ほか雑記

今日は、消費税増税後はじめての特殊切手発行日。
宝塚さんか…そういえば先日ニュースで、宝塚の学校の合格発表してたっけ。

なんで髪の毛をぎゅっと後ろに結って、おデコを出すんだろうか。素朴な疑問。。


  

切手に関しては「またか」という印象。
相変わらず10種10枚シート、整理する楽しみがあまりないよなぁ。。

一枚ずつちぎって、アルバムリーフにレイアウトした方が面白いかな。
それなら、使用済の切手の方が良いかもしれません。

郵便局で用を足した後、母上を駅前スーパーに四輪で送ってきました。
街往く人々も、すっかり春の装い。
黒っぽいジャージでジョギングなんかしたら、汗びっしょりかきすぎて健康に悪いので
温かくなったらビキニも良いかもね(何の話か


母上を送り、帰りにパソコンのウイルス対策ソフトの更新料金をコンビニで払い。
自宅に車をとめると、軽く散歩。


  

日だまりに、小さな花が咲いておりました。
カタバミのそばです。小さすぎてよう見えん(老眼

桜もまさに満開で、お年寄りも子どもたちもはしゃいでいました。
スケボー…なのか?女の子が乗ってる不思議な車輪付きボードに目が釘付けになりました。
スケボーにしては、ふらふらしとるけど。
ワシも乗せてくれ!(ぇ^_^;?)
変わった乗り物が流行ってるんだなぁ。
ワシに娘がいたら、買ってやったりするんだろうなー(ねぇよ

桜をばちばちカメラにおさめましたが、ちゃんと下の方に咲いているお花も見ていました。

  

桜の木の幹に、短い枝が生えていてそこにも花が。
誰にも注目されなくても、しっかり子孫を残すべくシコシk…いや、咲いているんですな。


  

水仙か…?いや、時期が違うような、形もちょっと違うような。
植物図鑑を持っていないので、さっぱりわからないけど、お花は心が安らぎます。


ツマンネー感傷に浸っている暇はねぇ!とも思うのですが、春や秋というのは
人間の身体がついていかないせいか、ついつい自己憐憫に…甘いな。。

もっと気張ってイキろ。

  
  
  しつこい(^_^;)


あ、そういえば「かおりお母さんもかつてはプリキュアとして活躍していて、そのときに負った
傷が元で病弱になった」という妄想が浮かんだのでした。
ハートキャッチ的には、そうなると思うんだケド。。

  
  黒いジャージは暑いと思うヨ(あ´Д`んっ)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

気分が重いです

>ユキヲさん

ようやく春、もう春と言いますか。。
梅雨とか夏があまり好きではないので、これからその季節を乗り越えなければならない…そう思うと気が重くなります。
春は、環境が変わるイメージがありますね。そういう記憶が、精神的に影響を与えるような気がします。
あまり先のことばかり心配しても、何か行動しない限りは意味が無いのですよね。
とにかく、身体を鍛えないといけないって40すぎてから痛感します(=_=;)

春ですねぇ

春ですねぇ。
どうも、精神的に不安定になります。
桜の季節は、嬉しい気持ちと危うい感覚とが交錯して、実は苦手かも。
暖かさは享受して、不安は先送りして、お互いに自分のペースで歩きましょう!
自分の足で、踏み出した歩数分は必ず、前に進んでいますから。
散歩、良いですね!
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR