FC2ブログ

『Fate/stay night』 を観てます


私が『Fate』について、あーだこーだ書くので、
親切な友達がDVDに焼いてくれました。

ヽ(´ー`)ノ

早速、夕食後から観ることに。
ドキドキ・・・。

オープニング、いきなり凛さんキター。
ぶっちゃけ今夜は6話くらいまで観ましたが、凛さんの
ツンデレぶりにメロメロです。

あ、画像は怖いので載せません。

やっぱりDVDは画質が違います。ビデオを観るのが
嫌になるほどです。
画質が良いので、長時間観ても疲れません。本当は
身体に良くないので、こうして休憩も入れますが。

それにしても『Fate』、「聖杯戦争」という概念が
ようやく理解出来てきましたが、ゲームのアニメ化という
ことで、難しいです。
理解出来てくると、面白くなってきました。

やはり、『月姫』と似てる気がする。
月姫は原作ゲームをプレイしたのですが、アニメから
入っていればもっと楽しめたかも。
原作ファンからアニメは不評だったと聞きますので。
その点、Fateとは幸福な出会いでした。

月姫もFateも、どうしてこう、主人公の身体が
弱いのだろう・・・。
女性出演者が強すぎるのか。
イリヤさん怖いよ、イr
桜さんには既に黒いものを感じてます。

「藤ねぇ」がとてもいい味を出してる・・・。この人は
本当に教師なのか。いつも同じ服だし、あの怒った顔は
忘れられません。夢に出そう。

そんな藤ねえと桜さんに、士郎くんがセイバーさんを
紹介したときの修羅場にときめいた。
更に、休戦協定を結んだ士郎くんと凛さんですが、朝
士郎くんの家に凛さんが迎えに来て、桜さん、セイバーさん
を交えての修羅場も・・・。
畜生、士郎め。

凛さんの中の人は、『かしまし』のはずむくん・・・という
のは、声でなんとなくわかるのですが、セイバーさんの中の
人が『苺ましまろ』の茉莉ちゃんの中の人と同じだなんて・・・
つくづく声優さんという職業は大変だと思った。

男性(?)キャラも、格好よく描かれていて、女児向け
アニメに毒されている私には新鮮なものです。
「今風の絵柄だな・・・」と。
「これなら人気出るわな」と。
妙に納得しながら観てます。

恐らく「あっ」と驚く展開が待っていると思うので、
ゆっくりと鑑賞させてもらいます。

ありがとう、友よ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

忘れてた・・・(^^;;;

>M-GRIPさん

こんばんは。

そういえば、「Fate」のDVDを焼いていただいたことがありましたね。あの節はありがとうございました(もう時効だろ・爆)。しかし……結局、今のところ最後まで見て無いという…すみませんです、時間作って見ます(おいおい

劇場版のことは知りませんでした。北の大地ではやらないのですか?札幌あたりではやるでしょうけど、季節が悪いですよね。バイクでひとっ飛びというわけにも行きませんし。

Mさんは「なのは」の大ファンなんですよね。私は門外漢なのですが、アクションフィギュアの出来が良いな~とは思ってました(2,000円で売ってました)。

そういえば、「Fate」の水着フィギュアは、セイバーさん、凛さん、イリヤさんと、処分せずに後生大事に持ってます。助平全開ですのー。

しかし、今、「Fateまだ見てねぇ~」とか言ってるオタクはいないでしょうね。。アニメイトにも、しばらく行ってませんし(バイクだと停める場所に困るのです)。。

無限の剣製

どうも、こんばんは。
世の中がハートキャッチプリキュアで賑わう昨今、私はあえてFateのコメントで(ひねくれ者全力全開・苦笑)。

三十路さんの耳には既に入ってるかもしれませんが現在、同作品劇場版が好評上映中です・・・しかし、この手の映画は決して地元では上映されません。ナンテコッタイ・・・OTL
ブルーレイもいずれは出るのでしょうが上映初日の劇場での挨拶も収録してくれるとありがたいかなと。
アーチャー役の諏訪部順一さんが「上映する前に一つ問おう。いっておくがここは”なのは劇場版”じゃないぞ」とか「Fateだからといって(水樹)奈々ちゃんは出てこないぞ、勘違いしてないか?」とかの発言等が素敵らしいのです。
多分、(なのはは)一期がベースだからアピソード上、部外者扱いのマスター凛=マイスターはやて(2期から登場)の植田さんがいたからの発言でしょうねw

コレ書いたのは劇場版が現在賑わっていていずれ書こうと思ったのと今さっきBSデジタルのTVアニメ総集編を見たので。劇場版予告が画質的にすごいクオリティだったのが○なのでなおさら生殺しだったり(涙)。

こうなってくると妹からPS2を奪還して「RealtaNua」をやったほうがいいかもしれませんね。なにしろまだタイガー道場も未見ですので(汗)。
ちなみに前述のRealta~はベスト版で買いやすくなってますよw
毎度毎度の長文、失礼しました。

アホじゃないですけどね・・・

レッツィーさん、こんばんはー。

>アホ毛
そういわれてみれば、お二方ともアホ毛が・・・。あれ?「月姫」のアレはアホ毛ではない???
ヒロインのトレードマークなんですかねえ。私の中では「Fate」のヒロインは、凛さんなんですが。。

同じサークル(会社)の作品だけに、どこか似てるし、繋がりがあってもおかしくはない気がします。

セイバーさんは、はじめサイボーグみたいでしたが、15話くらいまで観たら、だんだん人間らしくなってきましたw
しかし、藤ねぇの出番が減った・・・orz

アホ毛揺らして奴が来る~♪

どうもこんばんは。
セイバーといいメルブラ版のアルクェイドといい、TYPE-MOONのヒロインは、アホ毛がトレードマークなのだろうかという気がするレッツィーでございます。
まぁ、このお二方だけかもしれませんが。 両儀式や、シオンには付いてないですし。

アニメ版「真月譚 月姫」は、原作を知らない、またはアニメから入った層からは評価が高いらしく、原作ファンとの間に溝が出来てしまっているようですね……。
やはり、最初にどのメディアから入ったかによって、作品全体に対する印象も変わってくるものかもしれません。 
私は、「月姫」「Fate」ともに漫画から入りましたね……「メルブラ」の漫画版は、個人的にちとイマイチでしたが。

ちなみに、「月姫」と「Fate」「空(から)の境界」などは平行世界になっているそうで、それぞれを見くらべてみるのも面白いかもしれません。
余談ですが、猫アルクによると「聖杯」の力をもってしても、弓塚さつきを正ヒロインにするのは無理だそうです。(笑
……生きろ、さっちんorz

セイバーさんの中の人といえば、私は「To Hart」の神岸あかりや「クレヨンしんちゃん」の酢乙女あいなどで、おしとやかっぽいイメージをもっていたため、「まろまゆ」のくるみ役で『うるせぇ、泥でも食ってろ』という台詞が出たときには、普通に怖かった……。(笑
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR