FC2ブログ

ジュエルペット ハッピネス 第38~39話 クリスマスとか忘年会とか

12月28日に放送があって、新年は1月4日スタート。
ゴルフ休みも無いし、働きすぎですジュエルペットさん。
この分なら全50話越えるかも?

ここのところの多忙で、2話連続視聴するはめに。

第38話は、クリスマス回。
ルビーのバイオリン、サフィーのキーボード等、販促お疲れさまです。

乳首先輩こと毛利先輩と、ねねさんのフラグ回収ということで。
てっきり毛利先輩の片思いだと思っていたので、ねねさんの反応が唐突な感じだった先日。

毛利先輩、前髪ぱっつんのねねさんを、別人だと思っていたのか…新事実。
ゲストジュエルペットのアメリ(CV 某まどか)の魔法でサンタコスする二人、もうラブラブ?
ねねさんファンの方は、うきゃー。
乳首が…いいんですか?(ねぇよ

いろいろとネタを仕込んであったようですが、疎いワシにはイマイチよくわかりませんでした。
ただ、最後のクリスマスパーティは良かった。
科白は無かったけど、袴田サチさんとかゲストキャラも出ていて涙が…

その涙も吹き飛ばす、真田先輩のお歌。
はっはっは、歌下手だなぁ~先輩(ぉぃ
ていうか、これは何のお歌なんだろう。エンディングにも曲名が出ていませんでしたし。
女性キャラじゃないからキャラソンCDが出ないのでしょうか。

真田先輩のお歌で、第38話が\(^o^)/オワタ 

続いての第39話。
今度は年末の忘年会ネタ。
ジュエルペットカフェの大掃除をするジュエルペットたち。

ルビー:「お口より手を動かそうね~」
ガーネット:「ガ~~~~ッ!!」
いやいや、手よりお口だろう…(4^_^;ね)

で、忘年会です。
サフィーが「捨てられない女」だったことが判明。
ちありさんがつまづいて転んだモノを、全部冷蔵庫に保存してあったという。。
その不良在庫で、忘年会の料理を。お腹こわしそうです。
てか…ビクビク動いてるなめこがエロすぎる。。

カラオケ装置を魔法で出したはいいけど、曲が一曲しかない。
当然ながら「光の果てに」。凄い推し方です。
各キャラが歌う「光の果てに」、結構貴重なシーンかも。
ねねさんのお歌が下手っぴでワロタw
ガーネットが上手い。平野さんはお歌も歌っておられるのだろうか。
るるか、まるで中学生みたいに可愛かった(ちゅ^3^)
とりあえず、最終回は皆で「光の果てに」を唄うENDで決まりですな。

でまあ、「忘年」ということで、ルビーの魔法でみんなが健忘症になってしまう超展開。
るるか:「あんた、誰?」
ルビー:「薫おねえさん…って誰?(大意)」くらいショックな華山るるかの科白。

どういうわけだか、ジュエルボックスにお饅頭を詰めてザコキャラ教頭のおまるボートに
乗せるのが「ハッピネス」の仕事だと思い込む一同。
どうしてそうなる?って突っ込んだら負けな気がする…

そんな超展開な中、久々登場のあずさ先生が、黄一くんの腹踊りを見て感動したという
ひと言が、今回一番印象に残りました。
あずさ先生デブ専か…(違うよ

いろいろあって(略)、ジュエルボックスにお饅頭を詰め込んだ一同。
いつジュエリーナ理事長がにこにこ笑いながらお仕置きに来るかと期待したのですが、来ませんでした。

ジュエルボックスのお饅頭が吹き飛んで、魔法の宝石が元に戻りました。
一気に記憶を取り戻す一同。

  

ちょ?! このシーンはちありさんのお母様が1979年に演っておられたガ○ダムじゃないですか。
ネタとしてわかってやってるとしたら、なんという恐ろしいスタッフ様…

最後、ジュエリーナ理事長が鼻歌まじりでギターを抱えるシーン、上手くEDに繋げたところで
良いお年を~~。。

……なーんか物足りないんです。。
そうです、華山るるかの太ももが無かったんです。
短いとはいえキュロットとかやめて!!

そんなるるか日照りな今回、

  

なんか物凄く良いモノを見た気分に。これだよこれ!(ゲス

今年もいろいろなキャラクターを見ましたが、三十路的キャラクター大賞は「華山るるか」に決定。
相沢舞さんの素敵ボイスじゃなかったら、ここまでハマらなかったかもしれません。おめでとうございます。


  

某兄貴からも、絵をいただきました。
るるかも、もいもいさんも大好きです。ありがとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Unknown

>木4…Unknownさん

そうそう、るるかのおめ…ええΣ(゜□゜;)
そこまでなめこに拘りがあるとは、さすがというか、信念を感じますね。

ニュータイプのシーンは、かなりモロでした。ちありさんのお母様も、苦笑されたのではないかと。ていうか大丈夫なのかサ○ライ○…というぎりぎりの線を綱渡りしてるからオモシロイんだとおもいます。
勢いってやっぱ大事だなーと、番組を見ていて思います。
お子様が置いてけぼりな気がしますが、気にしない。。

Unknown

>>てか…ビクビク動いてるおめこがエロすぎる。。

ホントですね、エロいですね、ヌメヌメ感が…(ぉぃ

なんかもう、いろいろネタしこんであるみたいで、わかる人にはわかるみたいな、ぶっちゃけガンダムは指摘されれば、ああ、そうか、ララァとアムロでそんなシーンあったかもねな感覚で。
ほんと超展開というか、もはやハイテンションないきおいだけでヤってこうみたいなのが伝わってきて、でもそれでもオモシロイから許すみたいなきもちになれるから不思議ですハッピネスぅ
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR