FC2ブログ

ジュエルペット ハッピネス 第25話 プレーズとお芝居~!

ジュエルボックス2(仮)が出てから、若干話がワンパターンっぽくなった
ジュエルペットハッピネスさん。

今週は、フランス留学から帰国してフランスかぶれになったジュエルペット、プレーズがゲスト。
プレーズ:
  「コマンタレブー」
  「シルブプレ」
かぶれまくり。
プレーズは、トイプードルなんだそうです。人気ペットを持ってきたか。

ところで、プレーズがパリを紹介している時のBGM、なんていう曲だろう。


この場面。フランシス・レイ「白い恋人たち」に似ているけど、違うな。。
有名で良さげな曲なので、ご存知の方は是非。

で、プレーズを監督に迎えてジュエルペット芝居「ルビデレラ」を制作することに。
あずさ先生:「皆さん(ちありたち)、探していたんですよ」
ちあり、るるか、ねねは、あずさ先生の花壇の改装に駈りだされ。
コキ使う気マンマンなあずさ先生が、笑顔と裏腹に黒いです。

芝居はジュエルペットどもがやって、人間キャラは花壇の改装。
同時進行です。

ルビーたちが、ちゃんと台本どおりに演じないことに絶望したプレーズは、監督辞任。
心折れているところへ、あずさ先生が。


完璧な図面を引いて花壇の改装をしているあずさ先生ですが、ちありさんたちは
図面どおりに出来ない。
台本どおりにやらないジュエルペットとの対比が、とてもわかりやすいです。

プレーズと違って、あずさ先生は臨機応変、皆で楽しく改装することが大事だと
プレーズに説く。おお、さすが教育者。ただのエロ教師ではなかった。

余談ですが、「おしん」のモデルが「シンデレラ」だと言う真田先輩。
「おしん」を知らないちありさんに、ジェネレーションギャップを感じました。

それは良いとして。
ジュエルペットたち独自で完成させた芝居「ルビデレラ」は、大好評のうちに幕。
大切なことを教えてくれたあずさ先生と、教わったプレーズとの間に魔法の宝石誕生。

……ここまでは、とても良いお話だと思いました。
が、これでいいのか?と思ったのも事実。

「シンデレラ」には、王子様は一人だけのはず。
「ルビデレラ」では、ルビーだけでなく意地悪な姉二人にも王子様が現れて、みんなハッピネス!
というエンディング。


なんというか、幼稚園や小学校の運動会を思い出してしまったのですよ。
ビリになった子が可哀想だから、先にゴールに辿りついた子もその場で待って、
皆で仲良くゴールイン、というアレ。
(モンスターペアレンツとも関係ありと思われ)

お子様向けアニメなんだから、絵空事でいいジャン、というのはわかります。
ただ、競争の激しい年代を過ごしたオッサンには違和感があったというだけです。
あずさ先生とプレーズとの対比が良かっただけに、ちょっと気になりました。

もっとも、あずさ先生流に言えば「皆が楽しい方がいい」ということになるのでしょうけど。。
プレーズの言う、「完璧な計画に沿って物事を成し遂げる」というのも正しいと思うわけで。
でも、あずさ先生のように常に臨機応変な対応ができる大人になることも大事だし…

まあ、こまけぇこたぁいいんだよ!

プ○キュアさんもそうだけど、アニメはアニメ。現実とは違うんです。
「プリ○ュアに自衛隊を出せ」とか言っちゃう人になるところでした。あぶねー。

今週のパカーバイクもアメリカン。


腹の底に響くような、なかなか良い排気音でした。あれってやっぱりエンジェラのオナラ…?

先週はアリサ先生、今週があずさ先生と、教師ネタが続きました。


あずさ先生みたいな嫁さん、理想的だよなー(予定が全くないオサーン
こんな人、現実にはいないよ…


■今週の華山るるか


嫁はお化けが大の苦手。
ミニスカートで脚を組む無防備さですが、決して放送事故は起こさない嫁。
焼きそばを頼んで焼き鯖を出され、「焼いたそばだよ!」と叫ぶネタはまだですか?(ねぇよ

なんか、「三十路スコープ」というのがあるそうでワロタw 昔、プロ野球中継で野村スコープって
あったな…。。。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR