FC2ブログ

宇宙戦艦ヤマト2199 第22話を見てみた

あれだけ傷ついていたヤマトが、数分ではなく一瞬で直ってクソワロタ。
というわけで、もう最後の9月です。時間がない。ヤマトが収容所星に降下して、デスラー政権に
反旗を翻したディッツ元提督と沖田艦長が会談。共闘は出来ないが、志は同じとして和解。
一瞬でヤマトが直ったのは、ディッツさんのおかげですか。感謝、感謝です。
ナレーションと映像とで、大まかな経緯を説明。嗚呼なるへそ。こういう端折りがあったのね…
(伊東の部下のピザデブが、反総統部隊の仲間になっててクソワロタその2)

ドメル将軍追悼の党大会(?)は、まさにナチ党大会そのもの。
デスラー総統の大演説ぶりはまさに伍長閣下の…。追悼と称したプロパガンダというやつですな。
まあ、某アニメでも「ジーク・ジ○ン!」とかあったし、恰好のモデルなんでしょう。

やっぱりガミラスさんは、森雪さんをユリーシャさんと勘違いしていたことが判明。
でも、別にユリーシャ本人でなくても国民にバレなければ良いという総統閣下。
ユリーシャさんから、統合の許可を得たと発表。
(ぶっちゃけモニターで様子を見ていたスターシャ姉さんも見破れない森雪さんですし)

デスラー総統の真の目的は、ガミラスとイスカンダルの統合。
まあ、宇宙に勢力を広げるということもあるのでしょうが。
総統個人的に、何かイスカンダルへの想いがおありのような。
ただの「悪いヤツ」でもないという描写もありました。意味がわからないよデスラー。
返す返すも、「ヤマトの諸君…」という憎々しい通信が無いのが悔やまれます。

総統閣下は、「希望」という言葉で民衆の心を掴んでいる。
同じように、いよいよ最後のワープをしてイスカンダルへ向かうヤマト・沖田艦長も
「希望」という言葉でクルーの士気を高める。
ハテ…「希望」という平凡なキーワードは、旧作にあったろうか。。。

ゲール少将以下、主力艦隊は相変わらず異空間から帰還途中、あと二ヵ月は戻れないという。
それじゃ番組終わってるよゲールさん。
彼のウザい喋りに、総統閣下もタジタジなのが笑えました。
その場にいたら穴に落とされていたよなあゲールさん。

とっておきの艦隊を保有しているというギムレー長官。
これからの戦いは親衛隊主導で行うとか、国防軍のメンツ丸潰れ。
ヒムラーには戦争の才がまるっきり無かったですが、ギムレーはどうなのか。お手並み拝見。
というところで、総統閣下は別に国防大臣タランさんの宇宙要塞を使うことに。
最後のワープを終え、ガミラスとイスカンダルが見えるところまで来たヤマトを迎え撃つ…!

毎回いいところで終わるんだぁ。。。次週予告も無くて寸止めのまま一週間はキツい。
森雪さんが捕えられているわけで、結局はガミラスと戦うとは思いますが。
もう一回くらい、波動砲を見たいです。
ガミラス首脳陣も、波動砲の存在を恐れているようですし。
血沸き肉躍る戦いの末、哀しみを知るという感動ENDに期待。
古代くんの影の薄さが気になりますけどね。。。


最終決戦へ向けての準備回というイメージだった22話。
嵐の前の静けさというか、女性陣のご活躍が目立ちました。
他の収容所解放に向かったディッツさんの部隊との連絡将校としてヤマトに戻ってきたメルダさん。
彼女とかつてキャットファイトを演じた(笑)山本さんと、ユリーシャさん。
3人で「マゼランパフェ」を食べるシーンが見もの。

  

なにこの女子会。
メルダさんってツンデレだったのか(でも剣道強そう)。
山本さんが丸くなったのはいいけど、ユリーシャさんがまるで幼j(ry
簡単に騙せそう(ひ^_^;でぶ)
メルダさん:「私は今猛烈に感動している」
そのパフェ、材料は…ふにゃふにゃ。。。

原田まこぴー:「サブちゃん♪」
加藤爆発しろ。艦内は不純異性交遊禁止!!ヽ( `д´ )ノ


ガミラスさんも負けじと女の子を前面に押し出し。

  

シュルツさんの娘さん可愛いよ( 〃∇〃)ホンホンッ
メイドとはあざとすぎる。親父さんが戦死したというのに健気で泣けた…(つ∀`)
(フィギュア欲しいダメ中年なワシ)


でも、一番コーフンした(学術的に)のは、

  

花束女児先輩(*゜∀゜)=3 ホンホンッ
ワシは肌の色を気にするような差別者ではないのであった(それ以上に問題多すぎなオサーン
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

かなり変わっているようです

>にゃんさん

たしか、デスラーがヤマトに乗りこんでくるシーンが旧作にあって、地球人の空気では生きられないみたいなことを言っていたような。ネットを見ると、設定を大幅に変えたようですね。
森雪が青い飲みものを飲んだり、メルダがパフェ食べたり、面白い描写ができるので、良いことかと思います。

ガミラスの民間人というのは、旧作では記憶にないですね。2199の良いところです。ガミラスも人なり…という描き方からして、ヤマトが乗り込んで滅亡させるENDは無いかなーと。どうまとめるのか、本当に楽しみです。超展開はヤメテーー!!(ぇー

「まんが世界昔ばなし」懐かしいです。絵がみんな止め絵だったのが面白かったです。「日本にそんなに沢山、昔話があるのかよ!」って愚兄が突っ込んでました(笑

設定変わったのかな?

イスカンダル星人のユリーシャと間違えられてガミラス本星へ連れてこられた森雪。
確かガミラス本星の空気は人間に対して有害だった筈では? 旧作では適度に放射能を含んだ空気で地球の空気ではガミラス星人は生きられなかった筈だけど。
設定が変わってガミラス星の空気も地球型の空気だとすると、遊星爆弾による攻撃での「ガミラスフォーミング」というのはガミラス星人が地球から人類を死滅させるのが目的で、人類が死滅した後にガミラス星人はイスカンダルから地球環境再生装置を持ってきて元に戻すつもりだったのかな?
森雪はガミラスのコーヒー?を飲んでるし、メルダは地球のパフェを食べてるし、これなら旧作でヒス副総統が言ってた地球との共存も問題無さそうですね。
さて、2199の良いところはガミラス星人も民間人が出てきて普通の生活をしている描写がされているところです。
この姿を見ると、いくら残酷な宇宙人でも民間人の生活まで奪いたくないという気持ちになってしまいます。
最後に、旧作のヤマトの再放送の前に『まんが世界昔ばなし』が放映されていて、この「オルペウスのたて琴」などのような星座の話を見た後に見るヤマトは格別でした。
今では、この雰囲気をとヤマトを見る前に『まんが世界昔ばなし』のOPとEDを見て、当時の雰囲気に浸っています。
TBS系なのでヤマト再放送時に放映前に『まんが世界昔ばなし』を放映してくれんかな?

ゲッベルスに相当する大臣がいないようですが

>ひよこさん

こんばんは。

本当にあと4話でまとめられるのか、不安ではありますね。劇場版第7章は好評なようで。。
スタッフ様の手腕に期待するしかないです。

なんでも政治的に利用するのは、伍長閣下と一緒です。ゲッベルス宣伝相のアイデアでしょうけど。
狡猾なのは良いですが、憎々しさは旧作の方が上かなぁ。。あと、もうちょっと動けよデスラー、とも思います。
政治的になんでも利用といえば、現政権ゲフンゲフン!!!!!

ひよこさんはモデラーさんですね。なかなか生半可ではここまで出来ないです。
Joshinは、なんでも売っていますね。千葉にもあるらしですが、ついヤ○ダ電器に行ってしまいます。

デスラーの駒

三十路さんこんばんは、ひよこです。

たしかに時間がありません。劇場版第七章が終わった2日後に23話が放送されます。

デスラー総統、大衆掌握など目的の為なら何でも利用します。(ユリーシャ(森雪)、戦死したドメル将軍など)1作目以上に狡猾な一面があります。
残り4話、ヤマトはどの様な結末をむかえるのか興味深いです。出渕監督やスタッフの力量しだい。

あと、ガミラスのポルメリア級母艦の電飾実験を行ってみました。
//star.ap.teacup.com/applet/hiyoko808/201309/archive

「らしい」回でした

>円盤屋さん

おはようございます。
旧作は、一回に一度は波動砲を撃っていたような。。
ということで、学術的なSKBです(どういう…

デスラーといえば「ヤマトの諸君…」なので、2199の総統には物足りなさをどうしても禁じえません。噂によると、次回あたりもしかして…??

メルダさんがポンコツネタキャラ化していたのが、どうにもおかしかったです。ユリーシャもあっぱっぱーな感じですし(ひでぇ)、良い女子会でした。
マゼランパフェの材料は、当然再利用でしょう…

今週の端折り方を見て、残り4回で何とかまとめるんじゃないかと、少しホッとした次第です。感動するかどうかは、スタッフ様の腕の見せ所でしょう。

今年の暑さでは、エアコンの故障は「氏」に繋がりかねないので怖いですね。。。

旧作とは逸脱しすぎた回でした。

旧作は硬派だったのにと嘆いても仕方が無いですが・・・(汗)

ということで三十路SEOさんこんばんわ。
学術的にSKB40に分類されます。(爆)
やっぱり「ヤマトの諸君…」の無い総統は違和感があります。
昔ANAのCMでも登場されていましたが、ヤマトの諸君がバカンスを楽しんでいたのには・・・(笑)
女子会には思わず笑ってしまいました。
特に「マゼランパフェ」には参りました。
旧作のヤマト食堂はこんなオサレではなかったのですが、食材の供給元が気になります。
何だか今時の学食でした。(謎)
嵐の前の静けさの割には弾けていた回でした。
後4回でひとまず終了ですが本当に感動する最終回になるのかなぁと不安がよぎります。

追伸、ワープできる自室のビーバーエアコンですが突然不動になりました。(泣)
延長保障があるので金銭的には問題ないのですが、修理が終わるまで別室の霧ヶ峰に避難です。(汗)
プロフィール

cure misoji

Author:cure misoji
永遠の三十路(cure-misoji)
狡猾・残忍・獰猛
四十がらみ的な生物
10万4●歳

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR